ベヒーモス モンハン 対策。 [MHW]初心者向け!ベヒーモスをソロで狩るための対策装備

[MHW]初心者向け!ベヒーモスをソロで狩るための対策装備

ベヒーモス モンハン 対策

スポンサーリンク 1ベヒーモスクエスト詳細!攻略法や装備も解説。  こちらが世界初のベヒーモス攻略動画になっています。 最初から防御力上げまくりという。 推奨装備は、 広域化レベル5、体力レベル3を積んで、防御486と火耐性20というがちがちの防御装備になっています。 ど根性があればなおよしだそうですが、 防御力大の猫飯も必須のようです。 1【装備一例】 ナナテスカトリで固めてますね。 今回のこの装備はヒーラー用とのこと。 広域化でとにかく仲間を守る用です。 【スキル詳細】 これにキノコ大好きをつけて、広域化キノコ装備を作るのが良さそう。 スポンサーリンク 2ベヒーモス攻略方法と倒し方について 今回のベヒーモス攻略のポイントは、かなり複雑です。 今回のクエストのポイントは「敵視」と「コメット」にあります。 1敵視に注意 敵視とは、ベヒーモスの頭(弱点)を狙い続けると貯まるポイントで、敵視を受けるとそのプレイヤーがずっと狙われるということ。 狙われたプレイヤーには赤い線で標的ラインがつきます。 逆に言えば、 ガード専用のプレイヤーだけが頭を攻撃し、ガード強化をつけた状態でひたすら囮となる戦略が求められるようです。 ガード専門プレイヤー以外が頭を攻撃すると、敵視が代わるので注意とのこと。 他のプレイヤーはしっぽや脚をその間に攻撃しながら、ガードマンを回復していくスタイルが良さそうです。 とにかく早く敵視をとる必要がありそうですね。 2コメットは壊させないこと。 コメットがない場所で戦う。 コメットとは、この卵のようなもの。 エクリプスメテオは回避不可。 コメットの裏に隠れてガード必須。 隠れていない場合は一撃で終了する(転身の装衣もおそらく効果なし)、 とのことで、コメットは唯一の生命線ということです。 3ミールストームとエクリプスメテオがやっかい! クシャルダオラの竜巻に匹敵するミールストーム。 そのため、攻撃役はかなりベヒーモスの体の内側で攻撃しています。 実際、風圧耐性がどの程度有効なのかは実際にプレイしてから追記します。 エクリプスメテオは上述したように、回避不可な上、「 モドリ玉も使えないということ」。 ちなみに根性があっても、スリップダメージでやられるようです。 FF14と同じとは・・・。 ちなみにベヒーモスの行動の予兆が画面右に出ています。 「エクリプスメテオやミールストームの構え」が出たら、すぐ準備しましょう。 4パーティは役割分担必須。 マルチプレイ推奨 マルチプレイ推奨とされています。 必要な準備について、「広域化」が必須とのことです。 おすすめの武器は「水属性」「麻痺」「回復カスタム」。 おすすめスキルは「根性」「体力増強」「広域化」 となっています。 早速エンプレス、マムタロト装備も役に立ちそうです。

次の

【MHWアイスボーン】ベヒーモスの弱点と攻略方法|出現条件【モンハンワールド】|ゲームエイト

ベヒーモス モンハン 対策

スキル 詳細 【タンク必須】 タンク役は攻撃を受けきるために必須。 【タンク必須】 一部攻撃はガード不可なのでガード強化も必須。 このヒーラーの役割はガンナーが受け持つといいだろう。 【剣士必須】 振動で動けなくなった状態からの事故死を防ぐために必須。 【全員必須】 ダメージが大きいので全員必須。 【ヒーラーにおすすめ】 広域と一緒に使う前提。 【全員におすすめ】 全員におすすめ。 耐震と同じように事故死防止に有効。 タンクはガ性・ガ強必須! タンクをやるには、ガード性能・ガード強化スキルは必須。 一部攻撃はガード強化が必要なので、発動させておこう。 ガ性も発動させることで、被ダメを軽減して生存率が上がる。 ヒーラーは広域化Lv5が必須! ヒーラー役を受け持つ人は広域化Lv5必須。 あくまでヒーラーは必須、というだけで 他の人が発動させても大活躍する。 余裕がある人は発動させよう! 「キノコ大好きLv3」で回復サポート ヒーラーが広域化Lv5と一緒に発動させること効果倍増。 キノコ大好きで食べられるようになるアオキノコの回復量は回復薬と同じだが、飲むモーションが短い。 そのため、広域と組み合わせて使うのがおすすめ。 剣士は「耐震Lv3」必須 剣士は足元で戦うので、振動対策に耐震Lv3が必須。 動けなくなったところに追撃を受けて力尽きるような事故もなくなる。 「耳栓Lv5」で事故死を防ぐ 耐震と同じように事故死を防ぐ役割を持つスキル。 もちろんそれだけでなく単純に攻撃チャンスも増える。 おすすめ装衣・装具 装衣・装具 詳細 必ず持っていくべき装具。 危険な攻撃を確実に避けられる。 実質のHP上限を増やして耐久力を上げられる。 振動、咆哮、ダメージ軽減全てが役に立つ。 ベヒーモスの攻撃は、回避の時間が長ければ避けやすい攻撃が多いのでおすすめ。 避けた後は攻撃に転じよう。 マルチでは使いづらいが、ソロ攻略ではおすすめ。 ベヒーモスの攻略方法と立ち回り 要注意攻撃 エクリプスメテオ ベヒーモス最強の攻撃。 受けると問答無用で即死。 コメットの裏に隠れて逃れよう。 ミールストーム しばらくの詠唱時間の後に、一定時間その場に残り続ける竜巻を発生させる。 タックル 肩を地面に擦り付けながら凄まじい速度で向かってくる。 巻き込まれに注意。 ボディプレス 単純な攻撃だが、振動大が付いている厄介な攻撃。 吹っ飛び特大なので追撃にも注意。 メテオ 3人を対象にメテオを降らせる。 着弾時の爆発に巻き込まれないようにとにかく走ること。 サンダーボルト 前方3方向に稲妻を走らせる攻撃。 ガード強化でガード可。 コメット 狙われた人の足元は赤く光り、一定時間後にその位置にコメットを降らせる。 コメットを破壊されない位置まで誘導することが大切。 拘束 ガード強化でもガード不可。 受けたプレイヤーを対象に確実に敵視を取る。 ついでに裂傷状態にもなる。 4人で挑んで役割分担をする! ベヒーモスの攻略は4人パーティを組んで、役割分担をするのが重要。 主に役割は3つで、敵視を取るタンク、ダメージを稼ぐアタッカー、タンクを回復するヒーラーから構成される。 これらの役割がバランスよく揃わないとクリアは難しいだろう。 パーティの役割 タンク 敵視を取る。 ランスやガンランス、ヘビィが担うことが多い。 徹底的に頭部を攻撃すること。 アタッカー そのまんまアタッカー。 タンクが敵視を取っている間にダメージを入れよう。 ヒーラー 敵視を取っているタンクを 回復させる役割。 特定の誰かがやるのではなく、全員やれた方がいい。 当たり前だが、筆頭候補はランスとガンランス。 時点で散弾によって簡単に敵視を取れるヘビィ。 ヘビィを使う場合は、ガード性能を補うためにガード性能Lv5は必須。 タンク役におすすめ武器 ランス ガードといったらランス。 頭も狙いやすく敵視を取りやすい。 ガンランス ガンランスもガードが得意。 こちらは肉質無視のダメージが魅力。 ヘビィ 散弾を使えば簡単に敵視を取れるヘビィはタンクに向いている。 ただし、ガード性能Lv5を必ず発動させること。 敵視という特性がある 一定回数頭部への攻撃を行うと、 敵視を溜めたプレイヤーを徹底的に狙うようになる。 この特性上、他のクエスト以上にベヒーモス戦では役割分担が重要となっており、敵視を取る役は「タンク」と言われている。 敵視の仕様• 頭部への一定量の攻撃で敵視を取れる• 敵視の集めやすさは武器毎に異なる• スリンガー滅龍弾を5発当てると5発目に当てた人が敵視を取れる• 敵視を取っている間はミールストームを使わない• 敵視を取っているプレイヤーにしかメテオを打たなくなる 敵視の解除方法 閃光弾、麻痺、睡眠を入れる、けむり玉を使用、モドリ玉でBCへ戻る、隠れ身の装衣で隠れる、などで敵視を外せる。 逆に言えば、これらの行動で敵視が外れてしまうのでタンクがうまく敵視を取れている場合はこれらの行動は厳禁だ。 【超重要】エクリプスメテオは即死 ベヒーモス戦でまず知らなければならないのは、 エクリプスメテオは即死だということ。 これから逃れるには、ベヒーモスが降らせる「コメット」という岩の裏に隠れてやり過ごすしかない。 エクリプスメテオの仕様• エリア移動時と、死亡時の計3回使用する• 着弾時コメットの裏に隠れると避けられる• 着弾エリアの隣接エリアにいても即死• 隣接エリアのBCにいても即死 装備変更画面なら生存可• 「エクリプスメテオ」のダイアログが出るとアイテム使用が禁止 モドリ玉が使用不可• 「FFXIVジャンプ」で避けられる タイミングは超シビア コメットを守りながら戦う! エクリプスメテオから生存するにはコメットが必要だが、コメットは 敵味方問わず何らかの攻撃で壊れてしまう。 なるべくコメットからベヒーモスを遠ざけて戦うのが重要だ。 「FFXIVジャンプ」で避けられる! コメットがなくても、ジェスチャーの 「FFXIVジャンプ」をタイミング良く使うと避けられる。 入力はエクリプスメテオが雲から出た瞬間となっており、かなり難しい。 しかもプレイヤーの距離が遠いほどタイミングがずれるので一概にこのタイミング、とは言えない。 死亡時エクリプスメテオ確定使用! 最終エリアでベヒーモスが力尽きる時には、確定でエクリプスメテオを使用する。 この攻撃から生き延びることができればクエストクリアだ。 この攻撃前には必ずコメットを使う このエクリプスメテオ前には必ずコメットを降らせる行動が入るので、コメットがなくて避けられない、という自体には陥らない。 ただ、コメットを降らせてからしばらくは攻撃することがあるので、やはりコメットは大事にした方がいい。 ミールストームは閃光玉で止める この技は同じ場所に一定時間残り続ける竜巻を生み出す攻撃。 当たればダメージを受けるので、行動範囲がかなり狭まってしまう。 幸いこの攻撃は詠唱時間が長く、閃光弾で止められるのでスリンガー閃光弾は常にセットしておこう。 ベヒーモスソロ攻略のポイント ソロクリアのポイント• 落石は必ず当てる• 1分で1000ダメを出せる火力と立ち回りが必須• 敵視はしっかり取る 滅龍弾を使うといい• ミールストームは必ず止める• 初期エリアということもあり、外した場合はリタイアしてやり直し推奨。 1分あたり1000ダメージが必要 ベヒーモスのHPは35000でこのクエストの時間は35分なので、1分あたり1000ダメージは与えないと倒せない。 火力スキルはもちろん、被弾を最小限に抑えて回復の手間を減らし、可能な限り攻撃の時間に当てないとクリアできないだろう。 敵視をとってミールストームを止める ただでさえ時間が厳しいので、ミールストームで継続的に邪魔されるわけにはいかない。 敵視さえとってしまえば使わなくなるため、 滅龍弾を5発頭に当てて敵視を取ろう。 敵視をとっていない時に使ってきたら閃光弾で絶対に阻止すること。 回避の装衣は回避操作が必要なものの、成功すれば攻撃力が爆発的に上がるので火力にも繋がる。 BCに戻った場合は強打の装衣に変えて、スタンを狙うのもアリ。 生産・強化できる装備 ゲイボルグ・極.

次の

MHW 極ベヒーモス対策装備!報酬の違い!DPSチェックの意味!ソロや野良は無理?【モンハンワールド】

ベヒーモス モンハン 対策

・味方の生存率UPに貢献 ・ソロの場合は不要。 ・素早い回復で生存力UP。 ・広域サポート役におすすめ ・被回復時にも短縮効果がある。 また、拘束攻撃を食らうと裂傷状態になってしまうので、を持ち込みましょう。 散弾はヒット数が多く、頭を狙いやすいため、簡単に敵視を取ることができます。 「シールドパーツ」と「」、「」をつけることでプレイヤースキルが無い方でも安定して戦うことができるようになっています。 また、カスタム枠が2つあり、どちらも回復能力付与にすることで、攻撃するだけで納刀する必要がなくなるくらい回復できるようになります。 「ガンランス」は 「竜杭砲」を頭に当てることで一瞬で敵視が取れるのでタンク役におすすめです。 マルチだと「ベヒーモス」が動き回って弱点を狙いにくいので、ビンダメージで肉質を無視してダメージを与えることができるこの武器はアタッカーにおすすめです。 また、「」や「」などを積むとこによって、とても戦いやすい装備になっています。 「片手剣」は抜刀状態でもアイテムを使うことができるため、広域化でのサポートに最適な武器です。 「ベヒーモス」は 攻撃が激しいため、パーティーに一人広域サポート役がいるだけでかなり攻略が楽になります。 より安定するように「」を3まで積んでいますが、必要ない場合は「」や「」などの火力スキルに変えるのがおすすめです。

次の