ジムリーダー 背番号。 【ソードシールド】リーグカードの攻略情報まとめ!作り方・交換方法・入手方法など【ポケモン剣盾】

ポケモン剣盾 登場するジムリーダーをまとめてみた

ジムリーダー 背番号

概要 『』 第8世代 に登場する達で、地方に点在する各ポケモンジムのリーダーを務める。 ポケモンバトルが盛んなガラルでは、開催委員長を勤めるがバトルでを導入し、 「ジムチャレンジ」というイベントとして大々的に広め、世界的に注目されているなど一種の興行として扱われている。 リーグの歴史自体はかなり古く、によると少なくとも 70年前から存在するらしい。 チャレンジャーは、ジムリーダーなど特定の人物から推薦状を受け取った者のみがイベントへ参加する権利が与えられる。 全てのチャレンジャーが全ジムを突破出来るわけではなく、挑んでも課せられた問題をクリア出来ずジムトレーナーにも敗北して途中放棄した者も現れるなど脱落者の存在が明確に描かれ、素行によって資格を剥奪される者すら出る展開もある。 挑戦するジムの順番とその理由も明確に決められており、過去作と異なり明確なルールが存在し、それに従って運営されている事が描写されている。 ゲーム序盤で行われるジムチャレンジ開会式では、を除きジムリーダー達が集合する。 ジムリーダーの集合は意外にもシリーズ内では稀な出来事であり、BWで初めて行われて以降、剣盾まで一度も実現してこなかった(アニメシリーズでは末期の場面が該当する)。 全体的にのを彷彿とさせており、サッカーのを意識したコスチュームをしているのが特徴(ポプラのような例外もある)で、ジムにも一貫して「 」という呼称が用いられている。 各ジムリーダーのコスチュームに書かれた背番号は、そのジムリーダーの使用タイプに関連するワードの語呂合わせになっている。 また、ジムに所属するトレーナーも各々のタイプに合わせたユニフォームを着用しており、ジムチャレンジの説明担当の人はサッカーや等の審判を思わせる装いをしている。 ガラルのポケモンジムは一部を除くほぼ全てがが発動可能なエリアに建てられている為、トレーナーの采配に応じてダイマックスを発動させる。 戦闘BGMも 戦闘の流れによって曲が変わる特殊演出があり、通常時、手持ちのポケモンが相手ポケモンを倒したとき、相手ポケモンに手持ちのポケモンを倒されたとき、相手が最後の1匹のときと合計4つのバリエーションがある。 特に最後の1匹のときの仕様は、サッカーの試合等でのの(チャント)をイメージしたが入り、満を持して登場するジムリーダーのダイマックスポケモンとの迫力満点のバトルとも相俟って、プレイヤーからはなかなか評価が高い。 唯一の例外はネズがジムリーダーを務めるで、街にダイマックスが可能なパワースポットが存在せず、更には彼自身がダイマックスを嫌っていることもあり、スタジアムではなく、街外れのバスケットコートでダイマックスなしのジムバトルを行うことになる。 戦闘BGMもネズとの戦闘のみ、他とは全く異なる専用曲が用意されている。 ジムリーダー戦のBGMが統一されないのは彼が初である。 勝利すると技マシンだけでなく、彼らからレプリカのユニフォームが貰える(それ以外のタイプは購買で購入する)。 VSモード以外は公式チャレンジャー用ユニフォームで挑むことになるも、眼鏡やメイクアップはそのまま。 基本は襟付きトレーナーとハーパン、指ぬきグローブ、指定シューズであるが、襟袖無し簡易タトゥーや、レギンス込のセットもある。 ガラルのジムリーダーはチャンピオンカップのシード選手であり、出場権を保持しつつ、ジムチャレンジを行うトレーナー達を選定する役割がある。 ジム挑戦の順番がそのままジムリーダーの実力評価順と明言されており、でジムリーダーはジムチャレンジとは別枠のジムリーダー同士の戦いによってランクを選定されている事が聞ける。 最高ランクのジムリーダーは「トップジムリーダー」と呼ばれるが、ヤローは弱い相手に本気を出せない優しさから最初のジムに選ばれているとされており、強さの面も含めてランクに反映されている様子がある。 これまでのトレーナーとは異なり、 試合内容が低レベルだったり、あまりにも負けが込むとメジャートレーナーからマイナートレーナーへと降格処分にされる事例も多分に有るという非常にシビアな世界であり、ジムリーダー達もそう有らぬ様に日々研鑽している(このあたりも実際のプロスポーツ選手を取り巻く環境と似ていると言える)。 ただし、マイナークラスがどのようなものなのか(スタジアムがあるのかや昇格の条件など)は今のところ不明。 なお追加ダウンロードコンテンツのうち「鎧の孤島」では、それぞれ自分のジムとスタジアム(タイプはマイナークラスの毒/エスパー)を持つために、推定で遅くとも追加シナリオが発生するワイルドエリア到達時点までジムリーダーの下で修行をしていたトレーナーが登場しており、とりあえず修練の場があることは確か。 上記のように実力制とされる一方、親兄弟からジムリーダーの座を受け継ぐ世襲制的な描写も複数ある。 例えばポプラは母親から譲り受けた事が明言されている他、ストーリー終盤に兄であるネズからジムリーダーの座を継承したマリィや、『ソード』に於ける等がその好例である。 またが所属していたエスパージムは、彼のリーグカードによると代々彼の血縁が運営している。 とはいえ、必ずしも後継者が血縁と限定されている訳ではなく、たまたま血縁者にジムリーダーの座を守れる素養を持つ者が居ただけの可能性が高い。 先のポプラも世襲ではなくオーディションによって後任を探しており、そのに後を継がせた。 バージョンによって戦うジムリーダーが異なる場合があり、とマクワは『ソード』、オニオンとメロンは『シールド』のみの登場となる。 バージョンによって戦うジムリーダーが異なるのは『』のと以来となり、 バージョンによって異なるタイプの使い手となるのは史上初である。 また、ヤローもクリア後に開催されるトーナメント戦に参戦した際の手持ちポケモンがバージョンによって一部異なっている。 他の地方のジムリーダー• 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

サカキ

ジムリーダー 背番号

主人公とホップは、チャンピオンのダンデから推薦状をもらい、各地のジムに挑戦していきます。 チャンピオンカップ ガラル地方では1年に1度、リーグチャンピオンの座をかけたポケモンバトルが開催されます。 このバトルにおいて、チャンピオンに挑戦するトレーナーを決める大会が、チャンピオンカップです。 トーナメント形式で行われるチャンピオンカップには、ジムチャレンジを突破したトレーナーなど、ガラル地方を代表するトレーナーたちが参加します。 チャンピオンカップでのバトルは、テレビでも中継され、ガラル地方の全ての人々の注目を集めます。 最強トレーナーのダンデ ガラル地方最強のトレーナー、現チャンピオンのダンデ。 ポケットモンスター ソード• メーカー: ポケモン• 対応機種: Switch• ジャンル: RPG• 発売日: 2019年11月15日• メーカー: ポケモン• 対応機種: Switch• ジャンル: RPG• 配信日: 2019年11月15日• メーカー: ポケモン• 対応機種: Switch• ジャンル: RPG• 発売日: 2019年11月15日• 対応機種: Switch• ジャンル: RPG• 配信日: 2019年11月15日• メーカー: ポケモン• 対応機種: Switch• ジャンル: RPG• 発売日: 2019年11月15日• メーカー: ポケモン• 対応機種: Switch• ジャンル: RPG• 配信日: 2019年11月15日•

次の

ポプラ

ジムリーダー 背番号

ガラルジムリーダー最年長であり、18歳の頃に母親の後を継ぎ、70年間ジムリーダーの職に就いている大ベテラン。 これはトレーナー歴が判明しているの40年間を30年も上回る記録である。 だが 「年寄りを軽んじるのはよくないけど年寄りがでしゃばっている世界もよくない」と考えており、現在は自分だけの価値観では限界があると憂いてオーディションを兼ねたジムチャレンジで後継者探しを行っている。 鎧の孤島で登場した元チャンピオンのマスタードのレアリーグカードによると50年前が全盛期だったらしくあと一歩の所でマスタードに敗北し、チャンピオンの座を逃している。 全盛期であれば恐らくダンデ、キバナよりも強いかもしれない。 あんたらに足りないピンク あたしらがプレゼントしてやるよ 余談• 名前の由来はヤマナラシ属またはハコヤナギ属の樹木「ポプラ」。 花言葉は「勇気」「時間」「悲嘆」など。 ガラルジムリーダーの中で唯一再戦が出来ず、殿堂入り後のイベントが終了すると会えなくなる。 とは言え、リーグカードは貰えるのでその麗しきお顔をいつでも写真で拝むことができる。 横にいるビートの目が死んでることは気にするな• 攻略本などに掲載されている公式資料にはポプラの若い頃のイラストがあるのだが、その姿は一昔前のモデルさんといった感じでとびっきりの美人である。 月日の流れは恐ろしい。 長年ジムリーダーを務めてるので、当然ともジムチャレンジを受けたことがある。 以下はポプラから見たそれぞれの総評• ダンデ:1問正解。 才能はピカイチだがよく分からない男(今こそ精悍な快男児だが昔はまた少し違ったのだろうか)• ソニア:3問正解。 優秀だが諦めやすい一面アリ(の孫ってのは大変だねと付け加えられている)マグノリア博士を呼び捨てにしているので二人は旧知の仲なのかも。 また殿堂入り後のシナリオでは、のことを 全問正解の坊やと呼んでいる。 さすがだぞ!レディの扱い方をばっちり理解しているんだな! []• 16歳と864ヶ月 -- 名無しさん 2019-12-27 07:05:08• 「真っ直ぐであり、捻くれてもいる」って、妖精のイメージにも近いもんがありそう。 妖精は奉仕者でもあり、悪戯者でもある -- 名無しさん 2019-12-27 07:51:36• ピンク!ピンク!!ピンク!!!の一連の挙動の中でも特にビートの顔を覗き込んでたシーンは軽くトラウマ -- 名無しさん 2019-12-27 08:22:22• お め で と う -- 名無しさん 2019-12-27 08:46:11• 若い頃は滅茶苦茶美人 -- 名無しさん 2019-12-27 08:49:02• 圧倒的ジブリ感 -- 名無しさん 2019-12-27 08:58:13• 剣盾で一番濃い人じゃないだろうか -- 名無しさん 2019-12-27 09:20:28• ホップが去った後に呟いてはいるけど説いてはなくない? -- 名無しさん 2019-12-27 09:34:14• モデルに湯婆婆 銭婆婆 も含まれてそう -- 名無しさん 2019-12-27 09:37:14• 「わし〜〜〜が いちば〜〜〜ん すき〜〜〜な イロ〜〜〜を しっっって〜〜〜るか?」 -- 名無しさん 2019-12-27 09:53:02• 自撮りを挟むキバナと同じくらいすき -- 名無しさん 2019-12-27 09:59:37• 切り札出す前に紅茶が効いてきたというようによく見たらチャレンジ中ちゃんと飲んでる。 でもあのセリフは「本当のお楽しみはこれから」という含みでしょうね -- 名無しさん 2019-12-27 10:48:11• 戦ってる時はクッソ嫌いだったが、クリアしてみると好きになった -- 名無しさん 2019-12-27 11:03:22• ここで16歳って答えたら絶対「機嫌取りは嫌いだよ」とか言われると思って88にした俺がここに -- 名無しさん 2019-12-27 11:13:31• 俺はパープルのくだりでなんとなく16歳選んだな……ぱっと見の真実に隠された裏を取れ、みたいな意図を勝手に感じてた -- 名無しさん 2019-12-27 12:34:43• 70年間もジムリーダーというトップクラスの実力者であり続けた実績と、バトル中にターン関係なくバフデバフ与えてくる破天荒さと、捻くれてたビートを叩き直した指導力と、あらゆる意味で強キャラすぎる、ビートがどれだけ成長しても生涯このババアには勝てないんだろうな…って感じがする -- 名無しさん 2019-12-27 18:48:14• AZにゃんという例外を除いたら最高齢かな? -- 名無しさん 2019-12-27 19:25:20• 仮にポケモンコンテスト系に登場してきたら最凶キャラポジションは堅そう -- 名無しさん 2019-12-27 19:40:05• 妙齢ってのは若い人のことを指す言葉なので修正おねがいします。 -- 名無しさん 2019-12-27 20:41:24• 1 6 歳 教 -- 名無しさん 2019-12-27 21:18:33• ホップくんはこのクイズを全問正解してみせたという…… -- 名無しさん 2019-12-28 00:44:27• 魔法使いと魔術師って何が違うんだよって思った -- 名無しさん 2019-12-28 01:08:59• ダンデたちどころか今のガラルの主要トレーナーほぼ全員のジムチャレンジを受けてそう -- 名無しさん 2019-12-28 01:13:15• ひねくれ者こそ正解できるクイズにホップ君が全問正解してるって割と違和感 -- 名無しさん 2019-12-28 15:25:37• さすがだぞ!レディの扱いをしっかり分かっているんだな! -- 名無しさん 2019-12-28 16:33:32• ジム戦後の「年寄りを軽んじる世の中はよくないけど、年寄りがいつまでも居座り続ける世の中も良くない」という台詞は個人的に名言だと思う -- 名無しさん 2019-12-28 18:37:18• 1歳上だけど井上喜久子さんに演じて欲しい -- 名無しさん 2019-12-29 00:58:52• ビートのほうが先に死にそうとか言われてるのは流石にダイソウゲン生える -- 名無しさん 2019-12-29 03:10:36• デバフ対策にエフェクトガード貼った上を飛び越えて下げられたときはこいつはヤバいと思ったね -- 名無しさん 2019-12-29 05:40:54• ここはちゃんと70年云々とカードに書いてあることを確認してるかのクイズだな!と思い88にして不正解食らった -- 名無しさん 2019-12-30 17:39:01• ダイマックス粒子取り込んで若返る最終奥義持ってそう -- 名無しさん 2019-12-31 15:33:18• 運転中にも関わらず父親が殴ってきそうな名前してるな -- 名無しさん 2020-01-04 11:14:31• ビート評を聞くにピンクとは捻くれた性格をしつつも内には真っ直ぐな心を持つ複雑な感情。 といった感じかなq -- 名無しさん 2020-01-04 11:19:49• 実況プレイ動画を見ては「このプレイヤーはクイズにどんな反応するかなw」って楽しみにしてるんだけど、ポプラのファンもこんな気持ちなのかなw -- 名無しさん 2020-01-04 11:35:29• キバナはメロンさんには全敗とのことだがVSポプラさんはどうなのか気になる -- 名無しさん 2020-01-08 13:32:34• 現実でも最後の問題みたいなジョーク的やりとりはよくあるな。 この場合お互いジョークってわかってるから笑い合えるけど、このクイズの場合はうざかったw -- 名無しさん 2020-01-08 14:12:13• この人とビートのコンビ、少し前に流行った魔女集会のあれを思い起こさせるなあ -- 名無しさん 2020-01-27 20:36:43• 問題に関しては割と切れそうになった。 許すまじ、 -- 名無しさん 2020-02-03 22:54:50• 文字通りの妖(あやかし)婆 -- 名無しさん 2020-02-15 09:35:17• 一撃一殺だったから9ターン目の質問気づかなかった・・・そんなんあったんだ・・・ -- 名無しさん 2020-02-26 23:36:54• ジムリーダー70年務めたっていうことはマイナー落ちしなかったってことだよな。 この人チャンピオンなれるだけの実力はあったんだろうな -- 名無しさん 2020-02-27 00:10:23• 9ターン目来る頃には最後のキョダイマホイップ戦って人も多いだろうし、攻撃力をがくっと下げるのは本当にやらしいとしか言いようがない -- 名無しさん 2020-02-27 01:38:16• 初見の時3問目でミスった。 許すまじあのバァさん。 -- 名無しさん 2020-03-04 11:58:50• どこかでビート君の臨終時にも生きて立ち会いそうとか書かれてて草生えた -- 名無しさん 2020-03-04 13:53:32• タグのグランチルダは笑った -- 名無しさん 2020-05-29 14:59:25• マスタードとは50年前から既に因縁があって負けているらしい -- 名無しさん 2020-06-18 22:13:45•

次の