ダスキン エアコン クリーニング 料金。 ダスキンでエアコン掃除頼んだクリーニング料金と効果の話☆

エアコンクリーニング<天井埋込タイプ>

ダスキン エアコン クリーニング 料金

ダスキンはCMでもお馴染みの清掃業務を中心に行っている企業で、エアコンクリーニングも行っています。 エアコンクリーニングは業者によってクリーニング法や対応、サービスも違い、しっかりとチェックしてから依頼することが必要です。 とはいっても、何を基準に選んだらいいのか分からない人も多いでしょう。 そこで、このページではダスキンのエアコンクリーニングを紹介していきます。 サービス内容や料金について知ることができるため、エアコンクリーニングの業者選びの参考にしてください。 1-1. 依頼から作業までにかかる日数 エアコンをつけると嫌な臭いがした時には、すぐにでも来てクリーニングをしてもらいたいですよね。 ダスキンは電話をすればすぐに来てくれるのかが気になるという人も多いと思いますが、まず無料の事前調査から始まります。 事前調査では、エアコンの型番チェックなどを行います。 型番をチェックすることで実際にクリーニングができるのかどうかを調べ、問題がなければ見積もりが提出され、契約といった流れになります。 そのため、電話をした翌日にはクリーニングをしてくれるというわけではなく、作業に入るまでには数日は必要と考えておきましょう。 1-2. エアコンクリーニングかかる時間 エアコンクリーニングにかかる作業時間も気になるところですよね。 もしも一日仕事だとなると、その日の予定に大きく影響します。 しかし、ダスキンの作業時間はエアコン1台につき1時間〜1時間30分程度です。 この程度の作業時間なら、忙しい日でも何とか時間を空けられるのではないでしょうか。 「意外と時間がかかるな」と思う人もいるかもしれませんが、エアコンカバーを外し、周りを汚さないようにしっかりと養生してから、高圧洗浄や丁寧なブラッシングなどでクリーニングをしていくため、どうしてもこの程度の時間は必要になります。 作業予定日を決める時には、十分に時間を空けられる日を選んで依頼するようにしましょう。 エアコンクリーニング料金について ダスキンのエアコンクリーニングで最も気になるのが料金ではないでしょうか。 エアコンクリーニング業者を選ぶ時に最も比較しやすいのがこの料金です。 多くの人が少しでも安いところでクリーニングをしたいと考えるのですが、業者によってはクリーニング後にエアコンが故障したといったトラブルも発生しているようです。 ダスキンでは他の業者と比べ、少し高めの料金設定となっています。 しかし、料金が安いからと安易に業者を選んでしまい、後で後悔するのは避けたいですよね。 クリーニング業者選びでは、ダスキンのような知名度の高い安心できるクリーニング会社に依頼するというのも一つの方法です。 2-1. フィルター自動掃除機能が無い場合 多くの業者と同様、ダスキンのエアコンクリーニングもフィルター自動掃除機能の有無によって料金が変わります。 フィルター自動掃除機能がない場合では、1台のエアコンクリーニング代が税抜きで12,000円、2台セットなら20,000円とかなりお得な料金になります。 3台目以降は、1台ごとに1万円プラスという料金設定です。 1台のエアコンクリーニングを依頼すると、多少料金が高いという印象ですが、2台、3台と複数のクリーニングを依頼することで、1台あたりの料金を下げることができます。 そのためダスキンへエアコンクリーニングを依頼する際には、複数台の依頼がおすすめです。 2-2. フィルター自動掃除機能が有る場合 フィルター自動掃除機能付きのエアコンの場合、料金はかなり高くなります。 1台の料金は税抜きで22,000円、2台セットで40,000円です。 このようにフィルター自動掃除機能がついているかどうかで、料金が倍程度変わってしまいます。 お掃除機能がつくだけでエアコンの構造はかなり複雑になるため、慎重に洗浄をする必要があり、どうしても作業にかかるコストが上がってしまうのです。 また、エアコンクリーニングでは作業者の技術や知識によって仕上がりも大きく変わります。 エアコンが複雑な構造になれば、さらに作業者への技術や知識が問われるため、どうしても高い料金設定となります。 2-3. オプションの抗菌コートが口コミでも高評価! ダスキンのエアコンクリーニングにはオプションで抗菌コートが用意されています。 抗菌コートをつけた場合の料金は、通常タイプのエアコンで税抜き14,000円と2,000円アップの料金となります。 このオプションは、口コミでも高く評価されているサービスです。 通常のエアコンクリーニングでは、エアコンを取り外して完全分解してのクリーニングをしないと、短期間で臭いやカビが発生する可能性があります。 しかし、抗菌コートを利用することで、カビなどの発生を抑制することができます。 この効果は1年程度は続くとされ、衛生面を気にする人には人気のオプションです。 2-4. エアコンクリーニングの割引キャンペーンを有効活用 エアコンクリーニングを依頼するのであれば、割引キャンペーンなどを利用したいものです。 ダスキンには秋の感謝キャンペーンがあり、エアコンクリーニングとオプションの抗菌コートをセットで申し込めば、キャンベーン特別価格が適用されます。 具体的に、通常のエアコンタイプで1台13,000円、自動掃除機能付きのエアコンで1台23,000円とお得にエアコンクリーニングをすることが可能です。 ただし、このキャンペーンは地域限定ということもあり、利用できない地域もあります。 少しでもお得な料金でエアコンクリーニングをしたいと考えている人は、ぜひこのキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。 依頼する前のチェックポイント ダスキンに依頼する前にはチェックするべきポイントがあります。 エアコンクリーニングをする際は、ただ電話をしてスタッフが来るのを待っているだけではいけません。 作業しやすいように部屋を片付けたり、エアコンの確認をすることも必要ですし、追加料金などを請求されないように、しっかりと料金設定を確認する必要があります。 こういった事前チェックをすることにより、エアコンクリーニングをスムーズに済ませることができます。 また、事前チェックをしないと、思わぬトラブルにつながることもあります。 ここからは、エアコンクリーニングの作業に入る前のチェックポイントを紹介していきます。 しっかりと確認してから依頼をするようにしましょう。 3-1. 作業スペースの確保 エアコンクリーニングをする際に必ずしなければいけないのが作業スペースの確保です。 ダスキンでは、周辺を汚さないようにしっかりと養生をしたうえで作業をします。 しかし、作業をするためには、クリーニングをするために必要な作業スペースが必要です。 取り外したエアコンカバーなどを置く必要もありますし、クリーニングでは高圧洗浄機なども使うことになります。 クリーニング中には汚れた水が出てきますから、その水を受けるためのバケツなどが置けるスペースも必要です。 すぐに作業に取り掛かり、少しでも早く作業を終えてもらうためにも、作業スペースをどのように空けるかを考えておきましょう。 3-2. エアコンの年式とタイプをチェック エアコンのタイプによってはクリーニングができないこともあります。 年式が古いタイプだとクリーニング後にトラブルが起こる可能性もありますから、、クリーニングをしないという業者もあるようです。 また、自動掃除機能がついているエアコンかどうかで料金や作業に違いが出ます。 もし、ご自宅のエアコンにこの機能がついているかどうか分からないという方も心配はいりません。 というのも、ダスキンは事前調査でそういった点をしっかりと確認してくれるからです。 その他、事前調査の際は動作確認が行われることもありますから、エアコンがきちんと動くかどうかといった点も事前にチェックしておくことをおすすめします。 3-3. 室外機は別料金 もう一つ知っておいてほしいのが、室外機は別料金になるという点です。 これを知らずに室外機のクリーニングを依頼すると、思わぬ追加料金を請求されトラブルの原因となることがあります。 大抵のエアコンクリーニング業者は、室外機のクリーニングには別料金を請求します。 室外機は屋外にあるため汚れやすく、ついでにクリーニングをしてほしいという人も多でしょう。 しかし、依頼をすると別料金がかかるということは覚えておいてください。 ダスキンのエアコンクリーニングの口コミと評判をチェック! ダスキンは大手清掃企業ということもあり、その安心感から依頼するという人も多いようです。 しかし、口コミなどの評判も気になりますよね。 実際に利用した人の声を聞くことで、さらに安心して依頼することができます。 また、口コミを見ることで公式サイトでも確認できないような情報を知ることができたり、クリーニング後にどのような変化があるのかなど、様々な情報を得ることができます。 エアコンクリーニングをお考えの方は、参考までに是非チェックしてください。 4-1. トラブルが発生した場合の対応は? 口コミの中には、「ダスキンでエアコンクリーニングしてもらった後にエアコンの調子が悪くなった」という意見があります。 ダスキンだけでなく、他のエアコンクリーニング業者でもこのようなトラブルは発生しているようです。 問題は、そういったトラブルが発生した時にどのような対応をしてくれるのかという点ですよね。 ダスキンでは、修理費用を全額負担してもらえるようです。 また、「クリーニング後1ヶ月以内のトラブルには対応してくれる」という声もあるため、安心して任せることができそうです。 もし、エアコンクリーニングをした後に故障したという場合には、すぐに連絡をすることが大切です。 また、事前調査のときに、トラブル時の対応方法を聞いておくと安心です。 4-2. 1年間持続する抗菌コートが嬉しい! 口コミの中には、「オプションの抗菌コートをつけたため、クリーニングして1年くらいたちますが、臭いも気にならず快適に過ごせています」といった声があります。 ダスキンのエアコンクリーニングには1年間持続する抗菌コートがオプションとして用意されています。 この抗菌コートが人気を集めているようです。 通常のエアコンクリーニングだけでは、内部ではカビなどが繁殖しているのではないかと心配の人もいるようです。 しかし、抗菌コートをしてもらうことで1年間は安心して過ごせそうです。 なお、口コミの中には「抗菌コート剤の臭いが残る」という声もあるため、クリーニング直後は部屋の換気が必要のようです。 4-3. 自分では綺麗にできないファン部分もピカピカに! ダスキンを利用した人の口コミを見ると、シーズンの始めと終わりにエアコンカバーやフィルターを掃除しているのですが、エアコンの奥にカビを見つけ、慌ててダスキンに依頼したという人がいました。 ダスキンに依頼をすると、奥のカビがなくなっていてびっくりしたとのことです。 また、「ファンの羽の部分まで丁寧に洗浄してもらった」といったような声もあります。 このように、ダスキンのエアコンクリーニングに満足しているといった声を多く見ることができます。 エアコン内部のファンなどは、自分では掃除しにくい部分です。 風を送るファンが汚れていたのでは安心して使えませんよね。 ダスキンに依頼することで、内部まで綺麗になり快適な生活が送れそうです。 エアコンクリーニング業者をお探しなら「くらしのマーケット」 エアコンクリーニング業者をお探しなら 「くらしのマーケット」がおすすめです! くらしのマーケットは、エアコンクリーニングはもちろん、ハウスクリーニングや家事代行・引っ越しなど、各ジャンルの事業者が登録しており、 お住まいの地域やエアコンタイプから対応可能な業者を簡単に見つけられます! そして、各業者ごとに1代あたりの値段や担当者の写真、利用した人の口コミが見られますので、安心して依頼することができますよ。 口コミは実際に利用した人しか書き込みできない仕組みになっているので、リアルな口コミが反映されるため登録事業者の質も高く、利用満足度も高いのが特徴です。 料金相場は、安い業者で1台7,000円〜と非常に安くなっています。 複数依頼割引を行っている業者もたくあんあるので、あなたの希望に合った業者がきっと見つかりますよ!.

次の

ダスキン料金シミュレーション|家中まとめてキレイに!!

ダスキン エアコン クリーニング 料金

エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング【2020年】 料金もサービスも優れたエアコンクリーニングは確実性も高くおすすめ。 2020年の最新人気クリーニングランキング10選で紹介していきます。 【1位】おそうじ本舗 最多店舗!本気のプロの技を日本どこでも は全国1,400店舗以上を誇る、トップシェアのエアコンクリーニングです。 店舗数・スタッフ数も多いですし、土日祝日も同じ料金で対応可能ですから、利用のしやすさは抜群。 分解洗浄で徹底的に、丁寧にクリーニング。 防カビ・抗菌オプションも無料で対応可能、技術力でも幅広く選ばれています。 近場で営業しているプロを探して、料金・サービス内容を確認し、スムーズに申し込み可能。 料金相場はスタンダードなもので8,000円台ほど。 防カビ料金は相場1,000円台ですが、無料のところもありますよ。 東京・大阪はもちろん全国、一部離島を除いてスピーディー対応、出張費もかかりません。 スタンダードな壁掛けタイプでクリーニング料金12,000円。 ご不満な点があれば、7日以内に再実施の「満足保障」は大変好評です。 順次拡大中です。 すぐに見積もり金額を提示、早めの希望日にも最大限沿ってくれますよ。 ホコリ・カビをきれいに撃退、高圧洗浄でピカピカです。 オプションは抗菌コート2,000円から、室外機洗浄は5,000円から可能となっています。 対応エリアは首都圏の一部ですが、高い信頼性で人気を集めてきました。 厳しい研修を終えた、クリーニングのプロが徹底的に洗浄します。 エアコンクリーニングのパイオニアだからこその腕です。 は全国展開しており、全都道府県でサービス対応中。 スタンダードなエアコンで1,1000円ですが、WEB申し込みのみ1,0450円で注文可能。 普段からヤマダ電機を使っている方には、馴染み深くていいのではないでしょうか。 東北や北関東には店舗がないので、サービス非対応ですが、それ以外ではカバーしていますし評判です。 スタンダードタイプは1,1000円からなので、いたって良心価格ですね。 家電のプロのクリーニングとして人気です。 ホーム・コンビニエンスとは、暮らしのあらゆる便利にお答えするもの。 エアコンクリーニングは12,000円からで、丁寧な洗浄でピカピカの仕上がり。 特性の器具を使った防カビコートで、長く清潔に使っていただけます。 その理由は分解洗浄・専用器具での徹底洗浄など。 熟練のプロと、専用器具だからこそ、見えない汚れも根こそぎ落とすことができます。 「心配りの効いた仕上がりに感謝」などの口コミも多数です。 なお、防カビコートは4,000円からとなっています。 徹底した研修を受けたプロが、専用器具できれいにお掃除。 プロでなければ落とせない汚れ、カビを、しっかりと徹底的に落とすことがモットーです。 防カビ料金は1,600円など、オプションもあります。 このランキング10選での平均も、ちょうどこの辺りになります。 安いほどお得にはなりますが、クリーニング技術やエリアなど、あなたの必要に応じたクリーニングを選んでもらえたら、と思います。 しかし、依頼するプロによってかなり料金に幅がある点は注意してください。 この料金で、非常に丁寧なクリーニングをしてくれることや、対応がいいことからも、全国的に評判がよく人気となっています。 も東京周辺のみなので、東急沿線エリア内の方は選択肢に十分入れていいですね。 クリーニング業界では老舗ですから、信頼感が非常に持たれていますし、人気があります。 料金体系もわかりやすいですし、全体的に低価格なのでおすすめ。 または大阪が本社で、こちらもおすすめです。 も比較的スピーディーですし、も福岡支社があるのでここもおすすめです。 または名古屋など東海地方でも評判がいいですよ。 沖縄は特に暑く湿度の高い地域で、エアコン需要が大きく、プロがそのぶん多いためです。 平均相場も低価格ですし、おすすめですよ。 確かにきれいになりますが、フ ィルターのみなので、内部全体のホコリ・カビ・臭いまでは取り切れません。 そのため、人の手によるクリーニングは必要といえます。 しかし、フィルター掃除を普段こまめにしていないなどの場合は、1年に1回クリーニングは必要になるでしょう。 カビもホコリも溜まる機械ですから、健康のためにも業者に依頼するのが理想ではあります。 入居したばかりなのに汚れている、という場合は大家さんの管理の問題なので負担してもらったほうがいいです。 また、無条件で負担してくれる大家さんも中には居るので、まずは前もって確認しておくといいでしょう。 ビニール袋に水が溜まるようエアコン下部に置いておくと、部屋が汚れなくていいです。 スプレーやブラシで清掃したら終了。 エアコンにはしつこいカビや臭いは付き物なので、確実にきれいにしたい!という方はプロに頼むといいですよ。 部屋もまったく汚れなくて済みます。 エアコンクリーニングのまとめ エアコンクリーニングを行うことによって、 快適な空間が手に入るだけでなく、新品のような機能性に近づくことで電気代もお得になります。 今回紹介してきたのは、口コミが非常によクリーニングばかりです。 ぜひ、良さそうな業者があれば、依頼してみてはいかがでしょうか。

次の

【2020年】エアコンクリーニングのおすすめ比較人気ランキング10選

ダスキン エアコン クリーニング 料金

(正常動作しないものはお断りする場合があります。 場合によりサービスできないことがありますので、ご了承ください。 駐車できない場合は有料駐車場を利用するため、駐車料金をご負担いただきます。 どんなメリットがあるの? エアコンクリーニングの効果 フィルター掃除だけでは除去できない エアコン内部のカビ、ホコリ、汚れ。 1~2年に1回のクリーニングをおすすめします。 「自動フィルターお掃除機能での掃除」や「フィルター掃除」だけでは、エアコン内部のカビやホコリを除去することができません。 製品の状態により、洗浄効果に差が出ます。 家庭用壁掛けタイプ(フィルター自動お掃除機能付は除く)にて測定。 お子さまや高齢者の方のために 小さいお子さまや高齢者の方がお住まいのご家庭では特にお部屋の空気を清潔に保つことが大切。 エアコンのカビやホコリがそのまま排出されることを防ぐために、エアコン内部の掃除をおすすめします。 エアコンクリーニングは プロにおまかせください! ご家庭では触ることのできない エアコン内部まで徹底的に分解・洗浄。 エアコンを傷めない独自の薬剤を使用します。 1台あたりの作業時間 お掃除機能なし … 1 ~ 1. 5時間 お掃除機能付き … 2. 5 ~ 3時間• STEP1 分解 エアコン周辺の養生をすませ、前面パネル・フィルターをはずします。 STEP2 ホコリ除去 エアコンにたまったホコリを、バキュームを使用し除去します。 STEP3 高圧洗浄 熱交換器やファンのカビやホコリを専用の資器材と薬剤で高圧洗浄します。 STEP4 すすぎ 洗剤分を残さないよう、高圧水でしっかりすすぎます。 STEP5 拭き上げ 外装の汚れもていねいに落とします。 STEP6 抗菌・防カビ処理 熱交換器やフィルターなど、一つひとつに抗菌・防カビ処理を施し、仕上げます。 すべておまかせ! クリーニング実施までの流れ.

次の