引っ越し 見積もり 電話なし。 電話がかかってこない引っ越し一括見積もり※電話不要

【電話番号・メアド不要】電話なしの引越し一括見積もりサイト

引っ越し 見積もり 電話なし

うさぎ 以前、旦那が引越しの一括見積りサービスに申し込んだときメチャクチャ電話の嵐が来てまじでうざかった、と言っていたのでなかなか見積もりまで腰が重かったのです。 でも友人が3月に横浜から八王子あたりまで引っ越すだけで25万、と言っていたので絶対3社は相見積もり取りたかったんですよね。 (今回の引っ越しは移動距離200km…結構距離あるので繁忙期外して平日でもいいから10万くらいにせめて抑えたかったんです) それで旦那と二人でアレコレ引越しの一括見積もりサービスを探したところ、今回使ったこちらの一括見積もりサービスを発見シたのです。 口コミも良かったので早速連絡してみました。 「引越し業者からの電話がほぼ来なかった」引越し一括見積りサービス 今回使ったのは「引越しラクっとNAVI」さん。 たまたま見つけた見積もりサービスでしたが、オペレーターの対応も印象がよいし、見積り無料なのに代行してくれる内容も濃くて非常に良かったです。 とりあえず、最初にやるべきはこれだけでした。 あと、大手引越センターだけでじゃなく聞いたこともない小さな引越し業者にも声掛けしてくれるので、引越し料金が全体に安く出る印象。 引っ越しラクっとNAVIさんに依頼したことで自分では思いつかないような業者にたくさん声掛けしてくれれたので、引っ越しの見積もり作業が本当にラク(笑)になり非常に助かりました。 メリット|引越し業者の電話が少ない+落ち着いて見積もり比較できる このサービスを実際に使ってみると結構メリットが大きく、 うさぎ 引っ越し概要の説明・日程連絡は代行 引っ越しの概要は引っ越しラクっとNAVIさんが全部してくれているので、基本下見のときに実際の荷物について話せばOKです。 引越し先の道幅の説明など細かい点は実際に下見に来た業者に1つ1つ説明する必要がありましたが、事前の引っ越し内容説明や業者選びで疲れていなかったのでそこまで苦になりませんでした。 引っ越し見積りの比較に焦らずに済む 引っ越し代金の見積もりは下見にきてくれたときに出してくれる業者もあれば、持ち帰って引っ越しラクっとNAVIに入力してくれる業者もいます。 引越しラクっとNAVIに確認すると、下見に来た段階で条件が合えばその場で即決してもOKとのこと。 ですが、3~5社くらい見積もりだしてもらい、対応サービス・金額含めじっくり決めたい場合は非常にラクでした。 デメリット|見積もり業者数が多い&値下げがあまり安くならない 引越しラクっとNAVIさん、とても良くて個人的に満足だったのですがいくつか欠点はありました。 3月下旬に下見に来て欲しい• 引っ越し代が安くなる時期に依頼したい(4月下旬・平日)• できれば10万以内に収めたい• 見積もり確定するまでに時間がかかる 引越し業者各社に見積もりに来てもらったあと、業者側で引越しラクっとNAVIのシステムに見積り金額を入力してもらうのですが、すぐ出してくれる業者もいれば時間がかかる業者もいました。 全部の見積もりができるまでに1週間かかりました(笑) 事前に見積もらっていた業者もいるので、見積もりが出揃う前に2択まで絞ることはできていましたが、見積もりが揃うのは早いとは言えなかったので急ぎの人は気を揉むかもしれません。 うさぎ もしかしたら引越しの下見に来たときに、私が「とにかく安く引越ししたい」と連呼していたので最初から金額優先で出してくれたのかもしれません。 引越しの値引き交渉とか慣れている人は、ラクっとNAVIさんを間に挟んだ値引き交渉になるので時間・思い通りに交渉できなくてストレスがあるかも。 でも引っ越しなれしてる人なんてそうそういないので、たまにしか引っ越ししない・忙しくて複数社の申込みが重いって人は引っ越しラクっとNAVI使うとメリット大きいと思います。 マイページが用意されるので、あとはログインして進捗を眺めているだけでOK。 ネット苦手な人はスマホからでも一応できました。 マイページのTOPには引っ越しラクっとNAVIからのメッセージも見られるようになってます。 その他にも不用品の回収とか引っ越し関連サービスも申し込みできるので、必要な人は利用してみると良いかも。 引っ越し業者の電話がうざいなら一度試してみてくださいね 今回はうちの引っ越しで使った「引越しラクっとNAVI」というサービスを紹介しましたが、もしニーズが合えば是非試してみてください。 まるっと取次をまとめてくれる仲介業者が他にあれば、そちらでも良いかもです。 逆に業者に依頼を一気にかけて、電話は各業者から自分に来るというタイプの引越し一括見積りを選ぶと地獄をみるので、その点は申込み前にチェックしておくと良いと思います! 一括見積りを上手に使って、なるべくラクな引越しができるといいですね。

次の

【しつこい電話なし】引越し侍のネット予約はメールのみで完結

引っ越し 見積もり 電話なし

電話で引越し見積もりする流れと所用時間は? 引越しの電話見積もりにかかる時間は荷物の量によっても異なりますが、概ね15分から30分程度です。 家具や家電の数と大きさを電話で伝える必要があり、意外と時間がかかると見て、念のため小一時間ほどの所要時間を見込んでおきましょう。 具体的に、電話見積もりでは下記の項目を伝えますので、電話をかける前に確認しておきましょう。 <電話見積もりで伝える項目>• 電話番号• 引越しの人数• 引越し先の住所• 現在の住まいの間取り• 現在の住まいの建物に面する道路の状況• 引越し先の住所• 引越し先の建物に面する道路の状況• 引越しの希望日• 引越しの開始時間• 引越し先にもっていく家具と家電の量と大きさ• 引越し先にもっていくダンボールの量 ほとんどの場合、これらの項目順に引越し内容が確認され、料金が見積もりされます。 正確に引越し業者へ情報を伝えてあげるようにしましょう。 引越し見積もりを電話でしてくれる業者と条件 大手引越し業者を見てみると、見積もりを電話で行ってくれる会社は以下の通り限られてきます。 家族や、荷物が多い世帯の方は、おとなしく訪問見積もりを受けたほうが良いでしょう。 以下で、1社ずつ電話見積もりの条件などを見ていきます。 サカイ引越センターの電話見積もりについて サカイ引越センターは基本的に訪問見積もりのみの対応です。 電話見積もり希望の方は他の引越し業者へ依頼をしましょう。 荷物量によりお電話でのお見積は可能ですが、お引越の際にお荷物がトラックに乗らないことや、道幅の関係でトラックが入らないことなど、当日にお客様にご迷惑をお掛けしてしまうリスクが高くなるため、当社では基本訪問でのお見積をご案内させていただいております。 ただし、電話見積もりには対応していなくても、電話での問い合わせは可能です。 サカイ引越センターに電話で問い合わせをしたい場合は、下記へ連絡しましょう。 連絡先 0120-30-1141 受付時間 午前8:00~午後7:00 年中無休(年末年始を除く) アリさんマークの引越社の電話見積もりについて アリさんマークの引越社も、基本的に電話見積もりには対応していません。 ただし、荷物量が少なく移動距離の短い引越しプランのみ、電話で見積もりが可能な場合があります。 アリさんでは、お引越し当日にトラブルが起こらないようにするため、実際にお客様のお荷物を確認したうえでお見積りをさせていただく、訪問見積りを採用しています。 お引越しで一番困るトラブルの一つが「引越し当日ご用意したトラックに荷物が載り切らなくなってしまう」こと。 これを避けるために、お電話の場合はお伝えいただく内容より大きめのトラックでお見積りをすることになり、結果的に実際より高い額になってしまいます。 営業スタッフがお伺いすることでトラブルを防ぎ、またご不明点についてもいろいろなアドバイスもさせていただけますので、ぜひ訪問見積りをご利用ください。 ただし、電話見積もりには対応していなくても、電話での問い合わせは可能です。 アリさんマークの引越社に電話で問い合わせをする場合は、下記へ連絡しましょう。 連絡先 0120-77-2626 受付時間 7:00~20:00 アーク引越センターの電話見積もりについて アーク引越センターはフリーダイヤルからの見積もり依頼が可能です。 パソコンやスマートフォンから24時間可能なお見積り、フリーダイヤルからのお見積りがあります。 アーク引越センターに電話で見積もりをする場合は、下記へ連絡しましょう。 連絡先 0120-07-0003 受付時間 8:00~20:30 アート引越センターの電話見積もりについて アート引越センターは、大きな家具や家電のない単身引越しであれば、電話で見積もりができます。 基本的に見積りは営業担当者が訪問させていただいておりますが、ご単身で大きな家具類もなくお荷物も少なめでしたら、電話口にて詳しいご家財内容をお伺いすればご料金をご提示することも可能でございます。 アート引越センターへ電話で見積もりがしたいときは、まずは下記に連絡して確認してみましょう。 連絡先 0120-0123-33 受付時間 8:00~20:00 年中無休(年末年始を除く) 引越しは日通の電話見積もりについて 日通は、大きな家具や家電のない単身引越しであれば、電話で見積もりができます。 単身の引越しでお荷物の量が少ない等の条件によっては、お電話による見積もりが可能ですので、引越しフリーダイヤル(0120-154-022)にお問い合わせください。 また、本サイトの「単身向けお見積もり」ボタンに、お客様の引越情報(発着住所・家財明細・引越希望日等)をご入力いただき、単身向けパッケージ商品の条件に当てはまる場合は、料金カレンダーが表示され、そのままWEBでの予約ができますので、ぜひご利用ください。 「引越しは日通」に電話で見積もりがしたいときは、まずは下記に連絡して確認してみましょう。 連絡先 0120-1540-22 受付時間 8:00~20:00 年中無休(年末年始を除く) 上記の連絡先は、年末年始を除けば基本的にいつでもつながります。 しかし、原則毎週水曜日は休業日となり、電話での見積もりはできません。 繁忙期やお盆などは水曜日でも営業しているときがありますので、まずは確認してみましょう。 クロネコヤマトの電話見積もりについて クロネコヤマトの引越しは、電話で見積もり依頼ができるかどうか、明言されていません。 どうしても電話で見積もりを取ってほしいときは、まず確認してみましょう。 ヤマトホームコンビニエンスへの問合せは、下記から行うことができます。 連絡先 0120-0080-08 受付時間 8:00~21:00 年中無休 荷物の少ない単身引越しは電話で見積もりが可能 今回の調査の結果、引越しの見積もりを電話のみで行えるのは、「荷物の少ない単身引越し()」のみとわかりました。 家族での引越しの方は、どこの業者も、訪問見積もりをしないと引越し料金の算出が難しいようです。 なお、各引越し業者の電話見積もりの電話番号は以下の通りです。 電話のみでの見積もりに対応してくれる可能性が高い順にならんでいますので、上から順に連絡することをおすすめします。 変更されている可能性もあるため、お電話の際はご注意ください 電話見積もりは引越し料金が割高になるかもしれない? 電話見積もりは一般的に、引越し料金が割高になってしまうと言われています。 電話見積もりは荷物の正確な状況を把握してもらうのが難しいです。 そのため、 荷物が載せきれないリスクを考慮して、業者は大きめサイズのトラックをチャーターしたり、余裕を持ったスタッフ数を確保しようとするためです。 当然、トラックのサイズが大きくなったり、作業員が増えればコストは上がってしまいます。 特に、荷物が多い場合は費用も大きく変わってくるので、おとなしく訪問見積もりを依頼するのがおすすめです。 また、「費用も安く抑えたい!」という人は、電話見積もりできる引越し業者を相見積もりするという方法も良いでしょう。 電話で引越し見積もりする際のコツ 電話見積もりは「引越し当日までは他人に家の中を見られない」「部屋を片付ける必要がない」といったメリットがありますが、以下のように注意しなければならない点もあります。 電話は家の中で携帯電話から連絡する• 電話見積もりの前に携帯電話を充電しておく• 事前に引越しする荷物の量を把握しておく• 電話の前にメジャーや巻尺などを用意しておく それぞれの注意点を詳しく見ていきましょう。 電話は家の中で携帯電話から連絡する 当然ですが、引越し見積もりは荷物の量がわからないと計算することができません。 電話見積もりのメインは荷物の量と大きさを伝えることですので、引越し業者へ連絡する際は、家具や家電を確認できるように家の中で電話しましょう。 また、運搬する家具や家電をすぐに確認するために、家の中を動き回りながら電話のできる携帯電話のほうが見積もりがスムーズに進みます。 電話見積もりの前に携帯電話を充電しておく 前述した通り、引越しの電話見積りには15分~30分程度の時間がかかります。 途中でスマホや携帯電話の充電がなくなってしまうと、見積もりがやり直しになる恐れもあるので、前もって充電しておきましょう。 事前に引越しする荷物の量を把握しておく 訪問見積もりは荷物量を引越し業者が確認してくれますが、電話見積もりでは自分で正確な荷物量を確認して、業者へ伝えなければなりません。 事前にどういった荷物を運ぶ予定であるのかメモを取ったり、スマホで写真を撮っておくと把握しやすいでしょう。 細かい荷物を段ボール箱へ詰めて、個数を数えてみたりするのも良い方法です。 自転車などの屋外へ置いている荷物は、引越し業者に対しての申告が漏れやすいので注意してください。 電話の前にメジャーや巻尺などを用意しておく 電話見積もりをする際には、手元にメジャーを用意しておきましょう。 家具や家電の大きさだけではなく、扉の大きさなどを聞かれる可能性もあるので、メジャーがあると見積もりがスムーズに進みます。 また、引越し業者へ荷物のサイズを伝える際に便利なのが、寸法計測のスマホアプリです。 カメラで写すだけで、対象の家具や家電の縦・横・奥行などを計測してくれます。 手元に巻尺などが無い方は、活用してみてください。 引越し侍の引越し予約サービスは、 荷物の量や引越しの距離などの情報を入力すれば、ネット上で複数社の引越し見積もり料金を確認することができます。 さらに、 気に入った引越し業者があればその場で予約をすることもできるのです。 気に入った引越し業者1社にだけ予約をすることができるので、複数社からの電話に出るという煩わしさから開放されます。 ただし、 ネットだけでは正確な情報を引越し業者に伝えきれないため、サイト上で確認した金額と、実際の引越し料金に差が出ることもあるので注意しましょう。 引越し予約サービスの使い方 引越し侍の予約サービスは、引っ越しの時期、現住所と引越し先、荷物の量や種類を入力すると、希望日に対応可能な引越し業者と、それぞれの目安となる引越し料金が表示されます。 引越し業者の基本情報や口コミなども参考にして引越し業者を選び、その場で予約をすることができます。 後から変更することも可能です。 ダンボールの数は、1Kなら10~15個、2DKなら20~30個、3DKなら30個以上が目安です。 「口コミ」や「基本サービス」などの情報を見ながら、気になる業者を決めましょう。 また、業者名をクリックすると、その引越し業者の紹介ページを見ることができます。 業者紹介ページでは、より詳しいサービス内容や口コミを確認することが可能です。 気に入った業者が見つかれば、「ネット予約」のボタンから、引越し業者へ予約をすることができます。 もしも希望日に対応できる業者の中から決めることができない場合、希望日をずらすなどして、条件を変えてみましょう。 一括見積もりサイトは電話が大量にかかってくる? よく、「一括見積もりサイトはヤバイ」と噂されていますが、なぜでしょうか? 実は、「ヤバイ」と言われているのは、見積もりサイトのしくみを誤解している人が多いからです。 引越し侍の一括見積もりサービスは、以下のようなしくみになっています。 住所や荷物の量など、引越しの情報をサイトに入力して「見積もりの申し込み」をする• 入力された情報をもとに、対応可能な引越し業者を探し、引越し侍から業者に連絡する• 引越し侍から連絡を受けた引越し業者が見積もり料金を算出し、お客様に提示する• 料金やサービスを比較して、引越し業者を決定する 引越し侍の一括見積もりサービスでは、 正確な見積もり金額をネットで見ることはできません。 一括見積もりサービスは、 お客様のかわりに複数の業者へ見積もりを依頼するサービスだからです。 実際に見積もり金額を算出するのは引越し業者のため、複数の引越し業者から電話やメールなどの連絡が入ります。 電話やメールで受け取った見積もり金額や、サービス内容・口コミなどを比較して、最終的に依頼する引越し業者を選びます。 「ネット上で正確な見積もり金額がわかるサービス」だと思って利用すると、「大量の電話がかかってくる!」「思っていたのと違う!」という誤解に繋がるのです。 引越しの一括見積もりサイトは、基本的にどのサイトでも同じようなしくみになっています。 「ネット上で見積もり金額を把握して比較したい」「たくさんの電話に出るのは嫌」という人は、引越し侍の「引越し予約サービス」がおすすめです。 引越し予約サービスでは、申し込みをする前にネット上で見積もり金額を比べることができます。 また、見積もり金額を比較したら、そのまま気に入った業者にネットで予約をすることができるのです。 そのため、申し込み後に連絡が来る引越し業者は1社のみです。 引越し予約サービスについて、詳しくは「」で紹介していますので、参考にしてください。 引越し業者からの大量の電話を止めたい場合 前述のとおり、引越し一括見積もりサイトに登録・申し込みをすると、引越し業者から電話がかかってきます。 引越し侍では、最大10社から連絡が来るようになっているので、人によっては「大量の電話がかかってきた!」とびっくりしてしまうことがあるかもしれません。 「電話がかかってくるとは思わずに登録してしまった」という場合は、使った見積もり以下のどちらかの方法で対処しましょう。 電話を掛けてきた引越し業者に1社ずつ「間違えて登録したので電話をやめて欲しい」と伝える• 確認をした見積もりサイトの「お問い合わせ」から、「電話を止めて欲しい」と伝える また、「引越し業者から間違い電話がかかってくる」「登録した覚えがない」という場合は、別の人が電話番号を間違えて登録してしまっている可能性があります。 自分の電話番号を間違えて登録されてしまった場合、次の手順で対処しましょう。 電話をかけてきた引越し業者に、どの一括見積もりサイトからかけてきたか確認する• 確認をした見積もりサイトの「お問い合わせ」から、「電話を止めて欲しい」と伝える 電話での引越し見積もりのまとめ 引っ越し見積もりを電話のみで行えるのは、単身引越しのみに限定されます。 家族での引越しの方はどこの業者も訪問見積もりをしないと、引っ越し料金がわかりません。 また、電話見積りは訪問見積もりと比較すると料金が高めになります。 それでも「他人に部屋を見られたくない」や「引っ越しまでに時間がない」といった方は電話見積もりを依頼しましょう。

次の

引越し業者からの電話なし!→うざくない【神】一括見積りサービス

引っ越し 見積もり 電話なし

引越し見積もりの電話がしつこい!その対処法 一括見積時に要望しておく 一つ目の対処法は、依頼内容の入力時に事前に要望しておく方法です。 一括見積もりを依頼する場合、引越し先や依頼する家具や荷物・その数量を入力することが多いと思います。 その入力項目の中に、「連絡方法」や「そのほかご要望」などの欄がある場合があります。 その欄に、「ご連絡はメールでお願いします。 電話で連絡する業者とは契約しません。 」と記載しましょう。 それでも電話をかけてくる業者は出てくるかもしれません。 その場合、依頼内容の確認不足や業者自体に不信感が更に募ると思いますので、引越し業者の候補から外して良いでしょう。 この方法でも電話が来てしまったけれど、利用を続けたい場合は次に紹介する対処法を試されることをおすすめします。 お問い合わせページから要望する 一括見積もりのウェブサイト内に、お問い合わせフォームがあると思います。 そのお問い合わせフォームから簡単に電話連絡をやめるよう依頼をすることができます。 見積依頼時に電話をしないように要望を記載し忘れてしまった時に有効です。 ただし、問い合わせはサービス運営側で確認次第の対応となるため、電話連絡が来なくなるまで時間がかかる可能性もあります。 着信拒否に設定する 冒頭で述べたように、電話に出ない限り同じ引越し業者からの電話が複数回かかってくる場合もあります。 あまりにも電話がしつこい業者の場合は、やむを得ず着信拒否にするという手段もあります。 しかし、業者によっては違う番号で再度かけてくることもあるようなので、効果が無い場合もあります。 違う番号でもまた着信拒否すれば良いのですが、いたちごっこのようになってしまい、毎回登録するのも面倒です。 あまりにもしつこい場合は、直接電話を辞めるよう連絡するほうが早いかもしれません。 解約する 見積もりを依頼したものの、引越し自体が中止になったり引越し業者が決まったりした場合は、キャンセル依頼をすることができます。 依頼をしないと電話がかかり続けるかもしれないので、引越しをしない・業者が決まった時は早めに依頼をしましょう。 電話なしで一括見積もり!おすすめな方法 引越しの一括見積もりをすると、たくさんの電話がかかってきますが、最近では電話やメールも使わない一括見積もりサービスも登場しています。 たくさんの電話やメールでのやり取りがストレス、しつこい電話は嫌だという人にとって、とてもおすすめなサービスです。 今回は、大手の一括見積もりサービスで、電話なしでの一括見積もりもできる「引越し侍」と「suumo」のサービスを紹介します。 その1 引越し侍の「ネット見積もり比較&予約サービス」 引越し侍には、電話もメールも不要で引越し業者の比較と予約ができるサービスがあります。 それが、「 」です。 その特徴は、• 引越しに関する必要情報を入力すると、対応可能な業者の料金・サービス内容がわかる• トラックの空き状況もリアルタイムで反映される• 24時間予約が可能• ユーザーのクチコミページがあり参考になる と、欲しい情報がわかり予約もできるサービス内容となっています。 先に挙げた通常の一括見積もりである「 」の場合は、電話・メールの両方で業者から連絡が来ます。 しかし「ネット見積もり比較&予約サービス」であれば、一括見積もりと同じような内容で電話・メールのやりとりが不要です。 しつこい電話が嫌な人は、引越し侍の引越し侍の を使って見積もり進めてみましょう。 その2 suumoの引越し見積り 「スーモ」のキャラクターでお馴染みのリクルートが運営する も、電話なしでの一括見積りが可能です。 suumoであればメールのみで見積り依頼を完結できます。 その方法は簡単で、一括見積もりの必要事項入力時に電話番号を入力せずに依頼をすればよいだけです。 suumoの引越し一括見積もりは、電話番号の入力が任意になっているため、引越し侍のように電話連絡をしないように要望する必要すらありません。 逆に、電話番号も入力すれば業者とすぐにやりとりを始めることもできるので、急ぎで見積もりをとりたい時など都合に合わせて利用できます。 ほかにも、• 予定日や荷物を選ぶだけで見積もりがその場でわかる• suumoだけのお得なプラン• 見積もり比較できる業者の数が最大30社(引越し侍のネット見積もり:最大22社) などの特徴もおすすめです。 電話がたくさんかかってくることが心配・嫌だという人は、を利用してみてはいかがでしょうか。 まとめ 引越し見積もりの電話がしつこいときの対処法、電話なしでの一括見積もり方法を紹介しました。 一括見積時に要望しておく• お問い合わせページから要望する• 着信拒否に設定する• 解約する 状況に応じて、最適だと思われる対処法を使って改善していただければと思います。 また、今回紹介した引越し侍の「 」とsuumoのを利用すれば、引越し業者からの電話も回避できます。 2社とも知名度・信頼性・実績も十分あるので、どの一括見積もりサービスを利用するか迷っている人・こだわりがない人におすすめです。 以上、「引越し見積もりの電話がしつこい!その対処法と電話なしでの一括見積もり方法」でした。

次の