給付金 オンライン申請 世田谷区。 世田谷区 10万円給付(特別定額給付金)申請方法やスケジュール(いつから?)など

東京都内でも「10万円」申請開始…支給日まちまち、募るいらだち : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

給付金 オンライン申請 世田谷区

新型コロナウイルス対策として国民に一律給付される10万円の「特別定額給付金」について、東京都内各地でオンライン申請の受け付けが始まった。 押し寄せる申請の確認作業のため、支給が6月にずれ込む自治体があれば、すでに支給をスタートさせた自治体もある。 住民の手に給付金が行き渡る時期はまちまちとなっている。 お年寄りの通院などに付き添うのが主な仕事だが、利用客が外出する機会が減ったために収入も減少。 「高齢者と接するので、マスクや消毒液も自分で買わなくてはならず、生活を圧迫している」とこぼす。 給付金を受給するには、自治体から送られてくる申請書を郵送するか、マイナンバーカードを使って専用サイトでオンライン申請する必要がある。 各自治体は郵送申請に先立ち、今月から順次、オンライン申請の受け付けを始めた。 読売新聞の取材では、足立、江戸川の2区は既に支給を開始した一方、世田谷区と狛江市は6月上旬の支給を予定。 支給時期を「未定」とする自治体もある。 板橋区の支給時期は早くても今月下旬だといい、女性は「国の給付金なのに、なぜ自治体ごとにもらえる時期が違うのか」と首をかしげる。 申請内容を住民基本台帳のデータなどで確認する職員ら(12日、品川区役所で) 11日時点で約1万件のオンライン申請があった品川区では、職員が連日、2人1組になって、申請内容と住民基本台帳の情報を照合している。 不備がないか1件ずつ目視で確認し、振込先の銀行名や口座番号などに間違いがあれば修正。 1日の処理は約100件が限度といい、同区の寺嶋清・特別定額給付金担当課長は「オンライン申請は手入力の項目が多く、ミスがあると支給までさらに時間がかかる」と話す。 都内最大の92万人の人口を抱える世田谷区の担当者も「事務作業が膨大で、『遅い』と区民からお叱りを受けている」と頭を抱える。 他部署からの応援を得て作業を進めているが、担当者は「今月中にも支給を始めるべく最大限の努力はしているが……」と話す。 渋谷区は区公式フェイスブックで、5月下旬に開始予定の郵送申請を利用するよう呼びかけている。 オンライン申請で入力ミスをした場合、区での確認に時間がかかるため、郵送申請よりも支給が遅れることが見込まれるという。 同区では申請処理が完了した分から支払いを進めているという。 7日に支給を開始した江戸川区は、給付金を盛り込んだ緊急経済対策の国会論議が進んでいた4月下旬には、オンライン申請に関わるシステムの構築に着手していた。 10万円を受け取った区民からは「子どもが多く、あす食べていけるかも不安だったので、早い対応で助かった」と感謝されたという。 区の担当者は「感染拡大によって生活に困っている人は多いはず。 いち早く支給できるようにしたかった」と話していた。 元三重県知事の北川正恭・早大名誉教授の話「人口の多い大都市圏で、給付金を配る作業は容易ではない。 窓口に住民が殺到しないようにしたり、作業する職員も『密』にならないようにしたりするなど制約もある。 援助は迅速に行う必要があり、政府も配り方を見直すなど、柔軟な対応が求められる」 あわせて読みたい•

次の

特別定額給付金について|江東区

給付金 オンライン申請 世田谷区

更新日:2020年7月16日 特別定額給付金について• 特別定額給付金について 令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。 なお、江東区では、緊急経済対策の趣旨を踏まえ、早急な給付に向けた準備を進めておりますので、しばらくお待ちくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。 を掲載しています。 マイナンバーカードを使用したオンライン申請は6月7日 日曜日 午後11時59分で受付を休止しました。 郵送による申請書は5月27日 水曜日 に発送しています。 郵送申請書の提出先は、〒600-8754 日本郵便株式会社 京都中央郵便局 私書箱8号 トッパン・フォームズ株式会社(委託事業会社)江東区特別定額給付金事務センター行となります。 申請状況・給付状況 現在、大変多くの申請が届いております。 申請をいただいた順に受付・書類確認を順次行っていますが、申請が集中しており、受付・書類確認に時間をいただいております。 支給対象世帯数 274,139世帯 基準日:令和2年4月27日 振込処理件数 約205,000件 令和2年7月10日現在 オンライン申請分を含む 振込予定件数 約50,000件 令和2年7月13日から17日まで 【注意点】• 申請から振込まで3週間程度で処理を行っていましたが、大変多くの申請が集中しているため、4~5週間程度かかる見通しです。 書類に不備等がある場合、さらに時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。 区で振込処理を行ってから、入金まで5日間程度かかります。 個別の進捗状況等については、お問い合わせいただいてもお答えしかねますので、ご了承ください。 振込日 目安 郵送申請については、申請内容等に不備がないものから平日は毎日、申請のあった口座へ振込を行っています。 今後の振込予定については、状況が分かり次第、順次お知らせいたします。 郵送申請書到着日 申請書到着件数 振込日 目安 令和2年6月1日 約70,000件 令和2年7月9日 木曜日 頃まで 令和2年6月2日から3日 約70,000件 令和2年7月20日 月曜日 頃まで 令和2年6月4日以降、6月中に届いたもの 約90,000件 令和2年7月31日 金曜日 頃まで 令和2年7月1日以降 申請書到着後、3~4週間程度 【注意点】• 振込先の金融機関によって、入金する日は前後する可能性があります。 同じ日に投函された場合でも、到着時間が前後する等の事情により、振込が同じ日になるとは限りません。 不備通知の発送について 郵送申請のうち、申請内容等に不備がある方へ、令和2年6月30日 火曜日 より不備通知を発送しています。 不備が判明した方へは、今後も随時、不備通知を発送します。 支給決定通知書の発送について 給付が決定した方へ、区より支給決定通知書を発送しています。 振込手続きを優先しているため、支給決定通知書の発送が遅れています。 支給決定通知書より先に振込される場合がありますので、振込先口座の入金確認をお願いします。 事業の概要 1 給付対象者及び受給権者 1 給付対象者は、基準日 令和2年4月27日 において、住民基本台帳に記録されている方 2 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主の方 2 給付額 給付対象者1人につき10万円 3 申請方法 現在、郵送申請方式で受け付けています。 1 郵送による申請 郵送による申請書は5月27日 水曜日 に発送しています。 申請書の様式については、5月21日発行の江東区報でもお知らせしています。 届いた特別定額給付金申請書に必要事項を記入し、本人確認書類のコピーと振込先口座の通帳やキャッシュカードのコピー 金融機関名、口座番号、口座名義人がわかるもの を返信用封筒に同封して郵送してください。 2 オンライン申請は6月7日 日曜日 午後11時59分で受付を休止しました 区では、特別定額給付金 対象者1人につき10万円 のマイナンバーカードによるオンライン申請を6月7日 日曜日 午後11時59分をもって休止しました。 オンライン申請では、入力した内容と住民基本台帳情報との照合や、郵送申請との二重給付を防止するための作業が発生し、審査に時間を費やします。 区民のみなさんへ、迅速かつ的確に給付金を支給するため、今後は郵送申請へ一元化します。 給付に向けた確認作業などを郵送申請に一元化し、区民のみなさんへの一日も早い給付を行っていきます。 【オンライン申請を休止する理由】• 5月27日 水曜日 より郵送申請を開始しており、オンライン申請との重複申請による二重給付の防止につながります。 オンライン申請は誤入力が多く、申請者が入力した内容と住民基本台帳の情報とを照合する作業が必要となります。 審査に多くの時間を費やすため、郵送申請分の審査に影響が出ることを防ぎます。 3 お問い合わせ マイナンバーに関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。 【マイナンバー総合フリーダイアル】• 電話番号:0120-95-0178• 受付時間: 平日 午前9時30分から午後8時まで、 土曜日・日曜日・祝日 午前9時30分から午後5時30分まで 4 給付方法 原則として申請者 世帯主 の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。 申請順に順次お振込みを進めておりますが、大変多くの申請が届いております。 申請から振込みまで4~5週間程度かかる見通しで す。 書類に不備等がある場合、さらに時間がかかる場合があります。 ご理解とご協力をお願いいたします。 申請方法 オンライン申請 郵送申請 受付時期 5月7日 木曜日 より受付開始 5月27日 水曜日 に申請書を郵送 振込時期 申請から3週間程度 6月19日 金曜日 より順次 申請期限 6月7日 日曜日 23時59分まで 8月31日 月曜日 まで 5 よくある質問 よくある質問については、 または をご覧ください。 6 外国語でのご案内 外国語での特別定額給付金のご案内は以下のとおりです。 より抜粋 、 、 、 、 、 、 配偶者からの暴力を理由に江東区に避難している方への特別定額給付金に関する支援のご案内 こちらの申し出は原則、令和2年4月30日までに行っていただくことになっておりますが、5月1日以降も随時申し出はお受けいたします。 特別定額給付金は、住民基本台帳に登録されている者の属する世帯の世帯主から申請を受け付けて世帯分を支給するものですが、配偶者からの暴力を理由に江東区に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に、現在お住まいの江東区の住所地に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。 【措置の内容】 世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて、江東区で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主 配偶者など からの申請があっても世帯主には支給しません。 1 対象者 次の 1 から 3 のいずれかに該当する方 別居及びDV認定を受けていることが前提となります 1 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けている 2 婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関 配偶者暴力相談支援センター、市町村等 の確認書が発行されている 3 令和2年4月28日以降に住民票が江東区に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっている 2 申出の期間 令和2年4月24日 金曜日 から4月30日 木曜日 まで 土曜日・日曜日・祝日除く 令和2年4月30日 木曜日 を過ぎても届出は可能です。 3 手続きの方法 「特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」と必要な書類を提出していただくことになりますが、個々の事例により必要書類が異なりますのでご注意ください。 4 DV相談先 DVについての相談先はをご覧ください。 お問い合わせ先 江東区特別定額給付金コールセンター• 電話番号:0570-030-192 左記に発信できない場合は「03-6704-5725」へおかけいただくと江東区特別定額給付金コールセンターにつながります。 受付時間:午前9時から午後6時 平日のみ 、8月31日 月曜日 まで マイナンバー総合フリーダイヤル マイナンバー取得等に関するお問い合わせ• 電話番号:0120-95-0178• 受付時間:午前9時30分から午後8時 平日 、午前9時30分から午後5時30分 土曜日・日曜日・祝日• 電話番号:0120-260020• 受付時間:午前9時から午後6時30分 平日、土曜日・日曜日・祝日 布製マスクコールセンター 厚生労働省• 電話番号:0120-551-299• 受付時間:午前9時から午後6時 平日、土曜日・日曜日・祝日 緊急小口資金等の特例貸付 社会福祉協議会• 休業や失業で生活費が必要な方• 電話番号:03-3647-1898 平日のみ• 受付時間:午前8時30分から午後5時 東京都感染拡大防止協力金 緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター 都の休業要請に協力いただいた事業者• 電話番号:03-5388-0567• 受付時間:午前9時から午後7時 平日、土曜日・日曜日・祝日 持続化給付金 持続化給付金事業コールセンター 特に大きな影響を受けている事業者• 電話番号:0120-115-570• 受付時間:午前8時30分から午後7時 5月、6月は平日、土曜日・日曜日・祝日 感染症対策資金融資 江東区経済課 運転資金が必要な事業者• 電話番号:03-3647-2331 平日のみ• 電話番号:03-3647-8487 保護第一課 、03-3637-3741 保護第二課• 受付時間:午前8時30分から午後5時 お電話が大変つながりにくい状況となっているようです。 お電話がつながらない場合は、時間を置いてお掛け直しいただきますよう、お願いいたします。 新型コロナウイルス感染拡大に便乗した「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください• 区役所や国の職員などがATM 銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません• 給付のために、手数料などの振込みを求めることは絶対にありません• 現時点で、区役所や国の職員から住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは、絶対にありません 少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。 区内で、江東区役所を騙る不審な電話がかかってきたという報告がありました。 不審な電話や郵便物にはご注意ください。

次の

世田谷区 10万円給付(特別定額給付金)申請方法やスケジュール(いつから?)など

給付金 オンライン申請 世田谷区

区では、申請された区民の方に、一日も早く支給できるよう作業を進めております。 しかしながら、古い口座情報での申請や、申請書に本人や代理人の本人確認書類の添付がない場合、また、申請いただいた内容に不備がないにもかかわらず、区によるデータ入力漏れ等のために、支給が遅れている方がいらっしゃいます。 口座情報の修正については、区で順次確認し修正作業を進めております。 本人確認書類の添付がないものについては、本人宛に文書をお送りしております。 また、申請されたすべての方に支給できるよう、あらためての確認作業を行っているところです。 申請から1か月以上経過しても支給されていない方は状況を確認させていただきますので、練馬区特別定額給付金コールセンター(03-5984-1041)にご連絡いただきますようお願いいたします。 なお、支給決定通知の発送が遅れています。 準備ができ次第発送しますので、今しばらくお待ちください。 マイナポータルでの受付は、令和2年5月7日(木曜)午前0時から開始しています。 マイナポータルの「ぴったりサービス」から振込先の情報を入力し、申請してください。 オンライン申請をした方は、申請書を郵送する必要はありません。 注釈)マイナンバーカードを所持し、暗証番号(パスワード)を把握し、マイナンバーカードを読み取ることのできる環境(パソコン、カードリーダー、対応可能なスマートフォンなど)がある方が申請できます。 注釈)オンライン申請の場合、本人確認書類は不要ですが、受取口座の確認書類については画像ファイル、PDFファイル等でマイナポータルへ登録する必要があります。 注釈)手続き中、券面事項入力補助用パスワードを3回、署名用電子証明書用パスワードを5回間違えるとロックがかかりますので、事前にご確認ください。 また、ロックがかかった場合リセットするためには、区民事務所にお越しいただく必要があります。 注釈)暗証番号(パスワード)は、転居などの住所変更によって無効となります。 改めて登録の手続きをお願いします。 【オンライン申請の手順】 詳しくは、マイナンバー総合フリーダイヤルか、マイナポータルをご確認ください。 マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178 平日:午前9時30分から午後8時まで 土曜、日曜、祝日:午前9時30分から午後5時30分まで 注釈)令和2年5月中は平日・土日祝ともに午前9時30分から午後8時まで 注釈)年末年始 12月29日から1月3日を除く• 以下のいずれかの要件に該当する方は、申出いただくことで世帯主でなくても同伴者の分も含めて避難先の区市町村から給付金を受け取ることができます。 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けている。 婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センター、区市町村等)の「特別定額給付金用配偶者暴力被害申出受理確認書」が発行されている。 令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの区市町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっている。 令和2年4月30日までに申出を行った方は、避難先の区市町村に対して、給付金の申請手続きを行ってください。 これから申出をお考えの方は、お早めに練馬区特別定額給付金コールセンターへお問い合わせください。 特別定額給付金(とくべつ ていがく きゅうふきん)について コロナウイルスの病気(びょうき)でみんな大変(たいへん)になっているので、国(くに)はみなさんに10万円(まんえん)のお金(かね)を出(だ)すことを決(き)めました。 もらえる人(ひと)は、令和(れいわ)2年(ねん)4月(がつ)27日現在(にちげんざい)、住民登録(じゅうみんとうろく)されている方(かた)です。 外国人(がいこくじん)の方(かた)ももらえます。 外国人(がいこくじん)の方(かた)のうち、短期滞在者(たんき たいざいしゃ)と不法滞在者(ふほう たいざいしゃ)はもらえません。 詳(くわ)しくは、コールセンターにお聞(き)きください。 電話番号(でんわばんごう):03-5984-1041 PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

次の