泣き虫 彼女。 泣き虫な男女の16の特徴!泣き虫になる原因と治し方

すぐ泣く彼女!彼氏の本音と泣き虫彼女の卒業方法7選!

泣き虫 彼女

記事の目次• 彼氏が「泣き虫だな」と思う彼女の行動 人はとても悲しいときや感動したときに涙が流れます。 しかし、とても信じられないタイミングで涙を流す極端な泣き虫な彼女もいます。 彼氏が「とんでもない泣き虫だ」と思ってしまう彼女の行動とはどんなものでしょうか。 映画の予告編で泣いてしまう 感動的な映画の本編を見て泣く女性は少なくありません。 映画製作のコンセプトに「感動させる」「泣かせる」とあればまんまと術中にはまっても仕方がないでしょう。 しかし、なかには本編ではなく数十秒から数分の短い予告編をみても泣いてしまう女性がいます。 特別涙もろくもない彼氏は「よくこんな短時間に泣けるな」と あきれてしまうこともあるでしょう。 動物系の動画で泣いてしまう 泣き虫彼女は感情移入しやすいため特に動物系の動画に弱いようです。 可愛い姿、ちょっとかわいそうな姿をみるとボロボロと涙をこぼしてしまいます。 動物の赤ちゃんや親子の愛情、種を超えた動物愛など、 ドラマを感じられるものには何でも反応してしまいます。 彼氏からすると特に感動する場面や悲しい場面がないのになぜ涙が出るのかわからないことも少なくありません。 テレビのCMで泣いてしまう 泣き虫彼女は普通にテレビを見ているときにも油断はできず、いつの間にか泣いていることがあります。 番組で涙するのであればまだ理解できますが、30秒、1分のちょっと長めのCMですら泣いてしまいます。 少し長めのCMはストーリー性があり確かに感動できるものもあります。 だからといって涙がこぼれるほどの時間の余裕はありません。 彼氏はおそるべし泣き虫彼女と思うでしょう。 プレゼントを開ける前に泣いてしまう 喜怒哀楽の表情に富んでいる彼女は サプライズにも弱く、彼氏が想定しない場面で涙します。 前から欲しかったプレゼントをもらえれば嬉しくて涙が出ることもあるでしょう。 しかし、泣き虫彼女の場合はプレゼントを開ける前にプレゼントされたことに感動して泣きます。 プレゼントを開けてからまた泣くので彼女の顔はもうビショビショの状態です。 プレゼントの贈り甲斐はありますがあまりにも泣き過ぎでしょう。 冗談でからかっただけなのに泣かれてしまう 彼氏が泣き虫彼女の行動で困ってしまう理由の1つに 軽い冗談を真に受けて泣いてしまうことがあげられます。 場を盛り上げるためにちょっとからかっただけなのにまさかの涙。 泣かせることなど考えてもいなかった彼氏はオロオロするばかりです。 二人きりのときはまだしも、友人と一緒にいるときは何か酷いことをして泣かせていると誤解されて困ることもあるでしょう。 子どもみたいな理由で泣いてしまう 「欲しい物が手に入らなかった」「自分の思い通りにならなかった」など、子どもみたいな理由で泣いてしまうこともあります。 子どもは感情をコントロールすることができないので、 意にそぐわないことがあるとよく泣きます。 しかし、大した理由もないのに大人の女性が泣くのは恥ずかしいことです。 彼氏はとにかく人前で彼女が泣かないように必死になることでしょう。 泣き虫な彼女を男性はどう思う? 泣き虫彼女は情にほだされやすく優しい一面もあるため、彼氏からも可愛くみられていると思いがちです。 しかし、実際はよくわからないタイミングで泣き出す彼女を持て余しているかもしれません。 泣き虫な彼女を男性は胴思っているのでしょうか。 面倒くさい たまに泣くならまだしも、何かにつけてしょっちゅう泣いている泣き虫彼女は正直面倒くさいでしょう。 何を原因に泣いているのかまずその原因を特定することから始めなければなりません。 原因がわかっても彼氏の力ではどうしようもないことであれば何もできず、泣き止むまで待つしかないでしょう。 頻繁にそのようなことがあると面倒くさくてたまらなくなります。 疲れる いつも泣いている彼女に彼氏は心底疲れ果ててしまいます。 どんな言葉や行動に対して涙が出るかもよくわかりません。 「どうしたの?」「だいじょうぶ?」と 子どもをあやすように泣き止ませるのは大変なことです。 仕事で疲れているときに泣かれると「いい加減にしてくれ」と思うときもあるでしょう。 泣き過ぎが原因で破局を迎えることがあっても不思議はありません。 扱い方がわからない 泣き虫彼女は、いつ、どんなタイミングで泣き出すか予測不能です。 冗談や人のうわさ話ですら反応して泣き出してしまいます。 そんなことが続くと、何を話していいか、話したらいけないのか判断することもできず、どう扱えばいいかわからなくなるでしょう。 泣く対象に一貫性もないので どんなことでスイッチが入るかもわかりません。 悲劇のヒロインを演じているようでわざとらしい とても悲しいことや感動することがあって涙が出るならわかりますが、はっきりとした理由がないままに泣き続けられるとお手上げ状態になります。 客観的にみて泣く理由が見当たらない場合は、彼女が悲劇のヒロインぶってわざとらしく泣いているようにさえ見えてしまいます。 涙はたまに見せるから美しく愛おしいと思わせるものです。 女優気取りでしょっちゅう泣かれても気持ちは動きません。 自然体の自分でいられない 恋人は一緒にいて一番気持ちが安らぎリラックスできる相手であることが大切な条件となります。 気取らず素の自分を見せることができるからこそ落ち着けるのです。 しかし、彼女の泣き虫が過ぎるといつも 泣かれることを警戒して対応しなければならなくなります。 常に気を抜くことができず彼女の前で自然体の自分でいることができなくなるでしょう。 泣き虫の直し方 思い切り泣いてもいい場面もありますが、逆にどんなに涙が出そうでもグッと我慢しなくてはならないことも少なくありません。 大人の女性として恥ずかしい思いをしないためにも泣き虫を直す方法を理解しておくことが大切です。 泣きそうになったら承泣のツボを押す 泣きそうになっても涙を流してはいけない場面では、いかに出そうな涙を止めるかが重要です。 涙は 一度こぼれだすとなかなか止めることが難しくなります。 そんなときは涙を止める効果が期待できる承泣のツボを押しましょう。 目の周りの骨のふちに位置しており瞳孔の真下にあるため探しやすいツボです。 涙目だけでなく眼精疲労にも効果が期待できるため覚えておくといいでしょう。 涙が出そうになったら気をそらす 我慢していてもどうしても涙が出そうになったときは、涙の原因となる対象物から一時的であっても気持ちをそらすようにしましょう。 全く関係のない楽しいことバカバカしいことをイメージして 悲しさや感動する気持ちを消し去ることが大切です。 涙がこぼれないように上を向きながら少し歩いたり、ジャンプしたりするのもいいでしょう。 動くことに神経が集中するためで出そうな涙を止める効果が期待できます。 泣きそうになったら深呼吸をして気持ちを落ち着かせる 悲しさや感動で心が大きく動かされると気持ちが高ぶって涙が出てくることがあります。 したがって、泣きそうになった場合は深呼吸で気持ちを落ち着かせることが大切です。 ゆっくりと深呼吸することで体内に酸素が行き渡るとともに涙の原因となる 興奮物質の分泌を鎮める効果も期待できます。 嗚咽が始まると止められなくなるため、涙が出る前に深呼吸をするようにしましょう。 泣いてはいけないタイミング 情にもろく感動屋であっても泣いていいときと悪いときのけじめをつけることが大切です。 泣くタイミングによっては喜怒哀楽が豊かな涙ではなく、単なるわがままや計算された涙と思われることもあります。 では、泣いてはいけないタイミングとはどんなときでしょうか。 ケンカの最中 どんなに泣き虫であっても涙を流してはいけないのがケンカの最中です。 お互いに自分の主張をぶつけあってケンカすることは悪いことではありません。 しかし、ケンカの最中に泣かれるとケンカの原因ではなく泣かせたことで相手が謝らなくてはならなくなります。 言葉で勝てないから泣いてしまうこともあるでしょうがそれではケンカを放棄したことになります。 どうにもならないこと 仕事で忙しい彼氏に会いたいと泣いたり、休日が合わないからと泣いたりされても彼氏にはどうしようもできません。 泣き虫彼女で一番困るのは、このようにどうにもならないことで延々泣かれることです。 最初は慰めてくれる彼氏も同じことが繰り返されれば「ウザイ」と思って当然でしょう。 どうにもならないことで泣いて 彼氏を困らせても何もいいことはありません。 女性のワガママ 一般的に男性に比べると女性はわがままだと言われます。 少しくらいのワガママなら可愛げがあって彼氏もかまってあげたくなるものです。 しかし、ワガママが通らないことを理由に泣かれても彼氏にはどうすることもできないでしょう。 泣けばワガママが通ると思っている限り、彼氏に本当の意味で大事にされることはありません。 自分が間違っていることを認めずに泣いてばかりいるといつか彼氏に愛想を尽かれてしまうでしょう。 まとめ よく泣く人は感情が豊かであるだけでなく泣くことでストレス発散もできます。 しかし、何かにつけて泣き過ぎる泣き虫な彼女は彼氏に迷惑をかけることも少なくありません。 普段は何も言わない彼氏も実は泣き虫な彼女に疲れている可能性もあります。 彼氏にウザイと思われることがないように泣かないための努力をしましょう。

次の

泣き虫彼女の特徴~彼が抱く感情8選

泣き虫 彼女

泣かれてうざいと思う時はどんな時なのか? そもそもですが、泣かれてうざいと感じる時と別になんとも思わない時というのがありますよね。 正直何かの映画とかテレビとかを見て感動して泣いているのを見ても「うざい」とは思わないでしょう。 じゃあどんな時に泣かれると「うざい」と思うのか?を筆者の経験ではありますがまとめてみました。 ケンカになった時 まずケンカになった時に泣かれるとめちゃくちゃうざいですよね。 世の中の優しい男性はケンカした時に泣かれても、すぐに「ごめんね」と言えるかもしれません。 でも私にとっては、めちゃくちゃうざいと思ってしまいます。 ぶっちゃけケンカする原因というのはお互いにある場合がほとんどです。 でもイライラしてくると相手にぶつけたくなりますよね。 だからこそ男性は理論武装して畳み掛ける場合があります。 言い負かせたい人がほとんどのはずです(笑) そんな時に泣かれると休戦しますよね。 「泣いてんじゃねーよ」って思うこともあるのではないでしょうか。 それがうざいと思ってしまう原因なのです。 どうにもならない理由で泣かれた時 カップルになれば少しでも会いたいと思いますよね。 週に1回しか会えないのであればその1日が待ち遠しくて仕方がないですし、帰りたくないって思うこともあるでしょう。 そういう気持ちは大事にするべきです。 「好き」という感情ですから。 でも、どうにもならないことで泣かれてしまうと正直どうにもならないからこそ「ウザイ」ですよね。 「会いたい」とか「帰りたくない」「寂しい」という理由で泣かれるくらいならまだ我慢できる時もあるでしょう。 しかしながら彼女が仕事とかバイトとか何かしらの愚痴をこぼしながら泣かれても困りますよね。 最初は聞いてあげることができても毎回そんなことばかりが続けば「うざい」と感じるでしょう。 一緒にいても全然楽しくないですし、電話とかLINEしていても楽しいと思うこともないです。 はっきり言って彼氏がどうこうできないことで泣き付かれても、男性にはどうしようもないんです。 男性だって悩みがないわけじゃないですし。 わがままで意固地になりながら泣いている時 女性って基本的にはわがままです。 彼氏にはどんなわがままでも許してもらえると思っている場合もあるでしょう。 かわいらしいわがままを言われれば「しょうがねえなあ」なんて言いながら聞いてあげることもありますよね。 しかしながら、わがままを言い出してそのまま泣かれると「うざい」ですよね。 しかもわがままが強く、自分の意見を絶対に言わなきゃ気がすまないような気の強い女性だと、自分が間違っているということを認めないですし、人の意見を聞くこともありません。 つまり自分を変える気がないのです。 自分に合わせてもらうことが当たり前だと思っているのです。 だから平気で泣いて男をコントロールしようとしている女性もいるでしょう。 筆者もこの手の女性は非常に嫌いです。 自分の非を認めない場合が多いですし、泣きながら感情論だけをぶつけてきます。 理論的な男性からすると「うざい」のです。 スポンサードリンク 彼女に泣かれてうざいと思ってしまった時の3つの対策 じゃあ実際に彼女に泣かれてしまって「うざい」と思ってしまった時にどうすればいいのかを考えてみましょう。 まずは距離を置いて冷静になる とりあえず距離を置くようにしましょう。 泣かれてイライラしてしまえば強めの冷たい言葉を放ってしまうこともあるでしょう。 そうなってしまうと後から「何であんなこと言ったんだろう」と後悔することになるかもしれません。 ですから まずはともあれ一度距離を取ってみることをおすすめします。 つまりその場で別れて1人になって冷静になるのです。 家でケンカになって泣かれたのであれば、一度家を出てカフェとかファミレスでも行けば良いんです。 外でケンカしたのであれば、一度別行動してもいいでしょう。 そしてイライラが収まって冷静になってきたところで「自分に悪いところはなかったか?」を一度振り返ってみるべきです。 ケンカなどの原因だって基本的にはお互いに悪いところがあるからこそケンカに発展するのです。 大人ですから、「相手が全部悪い」といつまでも怒っていても、何も解決できません。 まあそれで別れを選ぶのであれば別に問題はないのですが。 少しでも仲直りしたい気持ちがあるのであれば、自分は何が悪かったのかを振り返ってみましょう。 そして自分の非を認めることができれば、彼女自身も非を認めてくれるでしょう。 もし気持ちが冷めちゃったら、出会った頃のことを思い出してみる もしも、「うざい」という気持ちから好きという気持ちまで冷めてしまっている時は、 すぐに別れを切り出さずに出会った頃のことや付き合う前のことを思い出してみてください。 どんなところに惹かれたのか どんなところに愛おしく感じたのか 付き合い出した時の気持ち 告白しようと思った時の気持ち そんなことを思い出してみると、相手に対しての気持ちが戻ることもあるでしょう。 泣き虫な性格にうざいと思い、気持ちが冷めてしまっても別れるだけが選択肢ではないのですから。 結論を急ぐ必要はないです。 我慢して謝って取り繕わない 泣き虫な彼女のことをうざいと思いながらも、我慢して謝ってその場を取り繕うのは辞めましょう。 「俺が謝ればそれで済むならもう別にいいや」と思っていても、 その我慢によるストレスは必ずどこかで爆発します。 怒りとなって爆発するかもしれませんし、浮気に繋がることもあるでしょう。 もちろん我慢して謝らせている彼女にも原因がありますが、はっきりと伝えないことも原因になるのです。 ですから、嫌なところがあるならしっかりと伝えましょう。 「泣かれるのは嫌いだからすぐに泣かないで」と伝えることも大事です。 大事なことは我慢して謝ってその場しのぎをしないことです。 話し合うことを恐れていると二人の関係にズレが生じてきます。 相手にイラつくこともあるけど、相手を変えることはできない 正直なところ、相手の泣き虫なところにうざいと思うことも、その他の部分にイライラすることもあるでしょう。 時間にルーズなところと、優柔不断なところとか。 でも相手を自分の思い通りに変えることはできないんです。 つまりあなた好み100%の女性というのは存在しないということです。 そもそも自分の人生ですら思い通りに動かすのが大変なのですから、他人が自分の思い通りになるこわけがないのです。 これは彼女の立場から見ても同じです。 あなたが100%理想とは限りません。 そして彼女の理想通りにあなたを変えることもできないのです。 むしろ変えられることが嫌だからこそイライラしたりうざいと思ったりするわけですし。 大事なことなのでもう一度言いますが他人を思い通りに変えることはできないのです。 でも、私たちは他人を思い通りに動かそうとばっかりするんです。 大事なことは相手にすべてを強要しないことです。 つまり、時に相手に合わせることも大事ですし相手のことを理解してあげることも大事なことです。 泣かれてうざいと思うのはわかりますが、「なぜ泣いているのか?」ということまで理解してあげることができれば、相手をもっと受け入れることができるようになるでしょう。 相手を自分の理想通りに変えることはできないからこそ、今の相手を理解してあげましょう。 そして今のあなたを理解してもらいましょう。 「泣かれることが嫌い」というあなたを受け入れてくれれば、お互いに直すべきところ直し、お互いを許すことができるのです。 まとめ 付き合っていれば、必ずぶつかる時というのが来ます。 もしぶつかることを避けて我慢しているのであれば、極度の我慢は辞めましょう。 どこかでその反動が来てしまいますから。 この記事では、 どういう時に泣かれるとうざいと思ってしまうのか うざいと思ってしまった時の対策 相手を変えることはできないからこそ相手を理解してあげること ということを解説してきました。 総括して言えば、泣き虫な彼女をうざいと思うことは悪いことではないです。 でも泣き虫な彼女を理解してあげることも大事なのです。 男性には男性の悩みがありますが、イライラが落ち着いたら理解してあげましょう。 ということで、泣き虫な彼女をうざいと思った時に考えるべき3つのこと…でした。

次の

彼氏が泣く理由は!?泣いたときの対処法と泣き虫彼氏の特徴

泣き虫 彼女

カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 ・なんだか最近彼が冷たい... どう思ってるの? ・この人と付き合ってて大丈夫?別れた方が良い? ・彼は結婚する気ある? ・別れそうで辛い... ・もしかして... 彼は浮気してる? そういった彼氏さんとの悩みを解決する時に手っ取り早いのが占ってしまう事🔮 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、 あなただけの人生のコンパス 「占いなんて... 」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって 驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する芸能人も占う プロの占い師が心を込めてあなたをLINEで無料鑑定! 彼の気持ちや今後どうしていくとあなたにとってベストなのかだけではなく、あなたの恋愛傾向や彼の性質も無料で分かるのでこちらから是非一度試してみてくださいね。 凄く当たる!と評判です🔮 付き合っている彼とあんまりうまくいってない... そう思ったら、誰だって彼が自分をどう思ってるのか気になりますよね。 でも、人生は一度きり あなたにとって本当にベストな選択をしていくべきです。 一番もったいないのは心がモヤモヤした状態が長く続いてしまうこと。 チャット占いサイト🔮MIROR🔮では、有名人も占う本格派の占い師があなたの運命の人がいつ現れるのかを徹底的に占ってくれます。 実際MIRORに相談して頂いている方にも「もっと早く相談しておけば良かった」という方が多くいらっしゃいます。 ぜひ一度試してみてください。 \\彼はあなたの事をどう思ってる... ?// 誰でも泣いたとき、周りが同情してくれることってありますよね。 「辛かったね」「よく頑張ったね」「相手が悪いね」「あなたは何も間違っていないよ」なんて、 自分の味方がどんどん増えていくような気分になります。 また、涙を流せばそれだけ 注目も集まります。 泣いている人を見て見ぬ振りすることってなかなかなく、つい「どうしたの?」「大丈夫?」と声をかけることもあるでしょう。 彼女の涙はこのような 「同情してほしい」「注目されたい」という野心の表れ。 同情してもらい味方を集めることで 「自分は悪くない」という状況を作ることができるからです。 自分にあまり自信がなかったり、いつでも「私が一番正しい」と思っている心理も感じられます。 涙を流せば周りは「泣かせるほどひどいことを言ってしまった…」と少なからず反省しますよね。 申し訳ない気持ちを感じたり「こっちが悪かった、ごめんね」と、謝ることもあるでしょう。 彼女の涙の意味は、このような 相手に対する抗議や復讐を含んでいます。 「私を泣かせるなんて最低」「女性を泣かせるほどひどい人」という抗議、そして相手に申し訳な気持ちを抱かせてやろうという復讐です。 もちろん彼女自身もあまり意識せずにやっていることが多いのですが、それでも「一度泣いたら相手に謝ってもらえた」とか「なんだか復讐できてスッキリした」と言う経験があったのも原因。 すぐ泣くのは、 そのような経験を自分の中で学習しているからでしょう。 日頃からイライラやストレスを溜め込まないように心がけるには、 定期的に気持ちの整理をすることも必要です。 たとえば、紙に書くのも効果的。 もちろん日記でもいいですが「今日あったこと」「嫌だったこと」「嬉しかったこと」を文字にして見直すことで、 感情だけで処理しようとしていたイライラやストレスを客観的に捉えることができます。 人に悩みを話すのも効果的で、心の中の気持ちを言葉にするだけでかなり気持ちを整理することができるんです。 ストレスを溜め込みすぎてしまうことがなく、 定期的に外に吐き出せるようになればすぐ泣く…なんて心配も無くなります。 心に溜め込まず外に吐き出す、気持ちの整理の仕方をぜひ覚えておいてくださいね。

次の