最近 英語。 英語で『最近』をなんという?『最近どう?』のフレーズと返事のまとめ

【英語学習】最近の英語学習状況について、UberEatsを食べながら話す【TOEICみんなで模擬受験】

最近 英語

recently recentlyは、日本語の「 このまえ」とか「 このあいだ」って訳がピッタリで、過去に起こった出来事を言いたいときに使うんだよ。 例えばTEDから引用すると、 One of the people that I recently met with was an Air Force three-star general,... 私が 最近(このまえ)合った空軍の中将は... (ちなみにOne-starは准将って具合に、将官の階級を星で表すよう) ところで、 Recently updatedって表現があるんだけど、これは最新の更新情報を羅列したい時(ブログの最新記事とかだね)なんかによく使うんだ。 例えばこんな感じ Recently updated; - I got divorced at Jan. - I had new born baby at Jan. また、「 このまえ、~しなかった。 」と言うとちょっと違和感あるよね。 recentlyも同じように、否定文では使わなくて、そういう場合は次の latelyを使うんだよ。 lately latelyは、日本語で言えば「 近頃」がピッタリの訳だね。 継続した過去の状態とか、繰り返し起こった出来事とかについて言いたい時に使うんだ。 例えば、 I haven't gone out with her lately. 最近( 近頃)彼女とデートしてないんだ。 I have been so busy lately and only started putting together my shopping list yesterday. 最近( 近頃)とても忙しくて、昨日、買い物リストを作り始めたところよ。 these days、nowadays この2つの言葉は、過去と違う最近の変化について言いたい時に使うんだ。 実際に起こった出来事について言うわけではないから、常に現在形で使うんだよね。 ちなみに、この2つの違いはというと、 nowadaysの方がちょっと堅くて、ちょうど日本語の「 今日(こんにち)」って言葉がピッタリのイメージだね。 例えば、TEDスピーチから例文を探すと、 But nowadays, your typical classroom has pods of desks -- four or five or six or seven kids all facing each other. でも近頃(今日)の教室では 4人から7人ごとの島になっていて... Everybody talks about happiness these days 最近では、みんなが幸せについて話題にします。 ちなみに、僕は朝の元気がなくなってきたような気がします、 lately。 サ~ンキュ~!

次の

英語の筆記体

最近 英語

How do you do? 「最近どうですか?」 How do you do? は若い人の間ではあまり使われていません。 しかしビジネスでは使用頻度の高いフォーマルな表現としてまだまだ市民権を得ているフレーズです。 A: How do you do? 最近どうですか。 B: Very well. Thanks. How do you do? とてもいいでよ。 最近どうですか。 A: I see that your company has been growing in North America recentlly. 最近、北米で成長しているとお聞きしましたよ。 How do you do? と聞かれたら、笑顔で握手をしながらHow do you do? と聞き返しましょう。 アメリカ大統領と日本の首相が握手している様子なんかをイメージして下さい。 How have you been keeping? 「最近どうですか?」 How have you been keeping? でフォーマルな「最近どうですか」を表現できます。 ビジネス英語でお客様に接する時などはこの表現が良いでしょう。 またこの英文の後半は「yourself busy」が省略されています。 本来は• How have you been keeping yourself busy? 直訳:どんな風にあなたはあなたを忙しくさせ続けているんですか=最近どうですか? という英文なのですが、これを省略してHow have you been keeping? と言っているのです。 How are you doing recently? 「最近どう?」 recently は最近を意味しますが数日から数ヶ月内を指します。 それほど過去のことではないイメージです。 How are you doing?でも意味は十分通じますが、recentlyを加えるとより最近どうしてる?という感じに近くなります。 「調子はどうですか?」 前述のHow is your life? と似ていますが、このフレーズは文脈によっては「プロジェクトの状況はどうですか? 」など何かの状態について聞く場合にも使われます。 よく使われる How are you? ではもっと広い意味で使えます。 How is your life? 「最近どう?」• How is your life? 最近どうですか?• Thank you. You? いいですよ。 ありがとう。 あなたは(どうですか)? How is your life? は カジュアルな表現になりますが、社内の同僚などに挨拶として使えるでしょう。 直訳は「人生どう?」なので以前私もこれを言われたときは「え、人生・・・?えーと」などと複雑に考えたものですが、これはそんな重い意味ではなく「最近どう?」ぐらいの意味です。 要するにこの表現を言われたとしても、相手はあなたの人生の詳細を聴きたいと思っているわけではありません。 「やあ、元気?」 とてもカジュアルな表現なので、あまりビジネスで使うことはないかもしれませんが、日本企業よりもカジュアルなアメリカ企業や外資系企業の社内ではけっこう使われているようです。 私の経験でも同じくらいの年齢のアメリカ人の同僚などは電話で使っていました。 でそのまま返しても問題ありません。 例えば、会社に来たら皆の雰囲気が悪い、そこで隣の席の同僚に「どうしたの?」と尋ねるときなどに使えます。 英語では電話に出たら最初にするべきことは挨拶です。 「最近どう?」の前に下のようにナチュラルに切り出しましょう。 Hi, this is [your name] speaking. 「こんにちは、~です。 」 Hi this is~speakingは英語の電話での一般的な挨拶です。 HiをHelloに変えても良いでしょう。 シンプルですが最もよく使われる挨拶です。 Good morning, this is [your name] speaking. 「おはようございます、~です。 」 Good morning, this is~speakingは時間を意識した挨拶としてビジネス英語の電話でもよく使われます。 時間によって適切な表現ができればフォーマルな印象もあります。 例えば、夜はGood evening、昼間はGood afternoon、などです。 午前中はずっとGood morningで構いません。

次の

英語で『最近』をなんという?『最近どう?』のフレーズと返事のまとめ

最近 英語

日本語では「ここ最近」「近頃」「この頃」といった意味になり、 過去のある時点から始まって現在も続いている出来事について話す時や 過去から何度も起こっている出来事について話す時に使われる表現です。 そのため多くの場合は現在形または現在完了形と一緒に使われます。 また、否定文や疑問文で使われるケースが多いです。 英文:I haven't seen Susan lately. 和訳:近頃スーザンに会っていません。 英文:How have you been lately? 和訳:ここ最近どうしてた? 英文:I have been working over time a lot lately. 和訳:ここ最近は残業ばっかりです。 日本語では「最近」「この前」「この間」といった意味になり、 過去に起こった出来事で且つ既に終わった出来事について話す時に使われる表現です。 そのため、多くの場合は過去形と一緒に使われ、主に肯定文で使用されます。 ですが、「Recently」は便利な表現で、現在完了形や過去完了形と一緒に使うこともできるので、「Lately」と「Recently」の使い分けで迷った場合には、「Recently」を使っておけば間違いありません。 英文:He got married recently. 和訳:彼はここ最近結婚しました。 英文:I went to San Francisco recently. 和訳:この前サンフランシスコに行きました。 英文:The project has been recently approved by management. 和訳:そのプロジェクトは最近経営管理者によって承認されました。 日本語では「最近は」「近頃は」「近年では」といった意味になり、比較的カジュアルな英語表現になります。 「These days」は 過去と現在の状況や環境の変化を比較して話す時に使われ、現在形または現在進行形と一緒に使用されます。 英文:There are more non-smoking area around here these days. 和訳:近頃はこのあたりにも禁煙エリアが増えました。 英文:These days, American drama is more popular in Japan. 和訳:近年、アメリカのドラマは日本でさらに人気になりました。 英文:I'm running every morning these days. 和訳:ここ最近は毎朝ランニングをしています。 日本語では「最近では」「近頃は」「近年では」といった意味になり、 過去と現在の状況や環境の変化を比較して話す時に使われます。 「These days」と「Nowadays」に大きな違いはなく、「Nowadays」も現在形または現在進行形と一緒に使われることが多いですが、「Nowadays」の方がよりフォーマルな表現であるため、ビジネスシーンで使われることが多いです。 また、「These days」は日常的・個人的な話をする時、「Nowadays」は社会的・世間一般的な話をする時、という使い分け方をしている印象もあります。 しかしいずれにしても、この2つの表現に大きな違いはないので、日常会話では「These days」、ビジネスシーンでは「Nowadays」といった使い分けで良いでしょう。 英文:Nowadays, more foreign tourists come to Japan. 和訳:近年、日本に来る外国人観光客が増えています。 英文:Nowadays, even young kids have their own cellphones and that is causing some problems. 和訳:ここ最近は若い子どもたちも自分の携帯を持ち、それがいくつかの問題を引き起こしています。 英文:There is a lot of bad news nowadays. 和訳:近頃は悪いニュースが多いです。 ここまで「lately」「recently」「these days」「nowadays」の4つの英語表現をご紹介してきました。 英語で「最近」を表す時には、これら4つの表現が使われることがほとんどですが、他にもいくつか「最近」を表す表現は存在します。 それぞれ例文と一緒に使い方の違いをみていきましょう。 和訳:私たちは最近大きなプロジェクトを担当しています。 「Currently」は現時点で進行している出来事を話す時に使われ、現在形や現在進行形、現在完了形と一緒に使われます。 和訳:ここ最近で(ここ数カ月で)我が社の売り上げは劇的に伸びました。 「few」の後には「days」「weeks」「months」「years」といった期間を示す表現が入ります。 期間を示した日から現在までの出来事を話す時に使われ、主に現在完了形と一緒に使われます。 和訳:彼女は最近ここに引っ越してきました。 「Not long ago」は「Recently」に似た表現で、主に過去形と一緒に肯定文で使われます。

次の