彼女 気持ちよく。 彼女を指で気持ち良くさせるには?|YAZIUP[ヤジアップ]

彼女がイかない原因とイかせる5つの禁断テク!エッチで気持ちよくさせるために

彼女 気持ちよく

Contents• エッチが気持ちよくない 気持ちよくないのに濡れるって人いますが、気持ちよくなくてもいやらしいことを想像したりすると濡れたり、キスをしただけで濡れるなど、エッチより先に濡れるのが当たり前です。 濡れるのに気持ちよくない。 もっとエッチで感じたい。 エッチが気持ちよくないの女性はたくさんいます。 エッチしてるベッドの上で演技をしていない女性はいなかった。 つまり大なり小なり演技はしてるってこと。 中には「私イッタことがなくて、友達にイッタらどうなるの?って聞いて演技した」って 早く終わって欲しくてイッタふりをしたって人もいたぐらいです。 濡れる=感じるって思ってます。 警報 全く膣内は感じないって女性はこちを見てください。 オナニーするときに道具は使うのか? エッチしているときに局部ばかりに愛撫が集中していないか? ヒザや太もも、ふくらはぎなど思いがけない場所と一緒に愛撫されることによって感じ方が倍増する場合があります。 オナニーでは感じる 自分でオナニーをすると感じるのだけれど彼とのエッチは全く感じない。 これはクリトリスを刺激して気持ちが良いって反応して濡れるんです。 あとこれからのエッチなことを考えて濡れたりします。 男性とのセックスの時もクリをペロペロしてくれるので濡れることは出来るんです。 ですが挿入されている膣の中が気持ち良いかと言うと気持ち良くないのです。 これは自分で練習するしかないです。 女性にだけエッチの時にしか必要ないクリが付いています。 膣は赤ちゃんが出てくる所。 男性も尿が出る所と兼用ですから女性のクリが感じるように出来ていて膣は感じないって人が多すぎるぐらいいます。 そういった関連性でクリが感じるから膣は感じないって説もあります。 彼とのセックスで感じる女性になってほしい!• 女性に生まれたならオーガズムを知ってほしい!• 彼のために感じる女で欲しい!• 自分のために感じる女性であってほしい! そうなることで彼がより気持ちよくなれるんです。 男性は女性が感じている姿を見て感じてくるんです。 気持ち良くないのに濡れる 自主連あるのみ 女性の独り暮らしに空き巣が入る時に最初に探すのが大人のおもちゃなの 目立つ所に置いといて通報できないようにしているの それだけみんな使ってるってこと 感じる部分を探す すんなり見つからない時はバイブを挿入しながらクリを刺激するなどしたら良いです。 クリをいじって感じながらバイブで中で感じる部分を探すと良いです。 クリで感じながら探すと前まで感じなかった所も感じるようになったりするわけ。 クリトリスで感じないって人はいないと思う。 バイブを挿入しながらクリをいじることをおすすめします。 画像をクリックすると公式サイトへジャンプします。 膣の中で感じる練習だからローターよりもバイブの方が良いと思います。 入れながらクリを刺激したり、乳首を刺激したり他の自分で感じる部分と一緒に刺激します。 処女膜が破れた時タダ痛かったけど慣れてきて普通に挿入できるようになったんだから。 時間さえかければ感じる部分は見つかるはず。 挿入されて感じない女性は少なくありません。 せっかくの好きな彼とのエッチも早く終わってほしいって女性も多い。 気持ちが良いってこのことなのかな~?って思ってる女性も多いです。 ある程度気持ちが良い人は... エッチは自ら動く 彼とエッチしながら自ら動いてみると良いと思う。 でもそんなの恥ずかしいって言う人も中に入るでしょう。 男性のほとんどが女性自ら動いた方がより燃えるって答えが多かったです。 男性が射精しそうになり「動くな」って言う人もいます。 でも自分が感じなかったら楽しいセックスライフは送れません。 エッチをする時は必ずコンドームはつける。 バイブを使う時もコンドームはつける。 必ず感じる場所は見つかります。 膣の上部分とか奥の方とか。 中は気持ち良くないエッチ 彼任せにして演技をしていると真に受けてしまう場合があります。 演技によって男性は気持ちが良いんだって勘違いする時もあります。 「こんなに濡らして」って男性が興奮する場面です。 男性は自分の愛撫で気持ち良くなることで喜びを感じています。 濡れるってことは床上手な女になる素質はあるってことです。 後はバイブなどを使って膣の中で感じるポイントを探し当てることです。 クリも一緒に刺激しましょう。 クリも一緒に刺激して感じる部分が見つかればクリを刺激しないで試してみるのが良いです。 せっかくのエッチ濡れるけど気持ち良くないのはかわいそうです。 男性も感じる女性が好きです。 床上手と言われる女性は感じやすい女性です。 イきやすい女性です。 H嫌いにならないで 感じる女性を目指してください。 エッチが嫌いになったら大変です。 エッチが気持ちよくないで続けていると段々態度に出てきたりします。 そうなる前に気持ち良くなりましょう。 エッチって気持ちが良いものです。 自然としたくなって子孫を残すようにできています。 彼とのエッチの前にリュイールを膣の中に塗ることをお勧めします。 いつもよりジンジンして濡れてきます。 普段とは違う世界を味わえるでしょう。 恥ずかしめのアダルトグッズ 見つかったら恥ずかしいアダルトグッズのバイブなど大人のおもちゃ。 彼に満足出来ないなど、オナニー用に持っている人もいます。 でも練習用に持っている人も多いんです。 どちらにしろほぼ100%に近い女性が持ってるって事です。 恥ずかしい事ではないんです。 女性の1人暮らしの部屋に空き巣が入る時に最初に探すのが大人のおもちゃです。 それだけ女性はみんな持っている事を空き巣は知っているのです。 だから持っていること自体恥ずかしいことではないんです。 皆が持ってるんです。 ただ見つかれば恥ずかしいだけです。 一目散にバイブなどのおもちゃを探し出します。 わざと家主が帰ってきて目に入りやすい所に置いときます。 警察に通報されないようにわざと見える所に置いときます。 空き巣に入られては困りますが、それだけみんなが持っているって事です。 彼は練習用ってわかってくれない可能性があります。 オナニーの為に持ってるんだって思います。 俺じゃー 満足できないってわけか? 俺じゃー 物足りないってことか? 彼には見られないようにした方が良いでしょう。 俺じゃ気持ち良くない もしも貴方がバイブなどの大人のおもちゃを持っているのが彼に見つかったら。 彼は「俺じゃー気持ち良くないってことか?」って怒りだす人もいます。 いくらそうじゃないんだって説明しても聞きうけてくれない人もいます。 気持ち良くないのはあってますが別に彼でなくても感じないって事です。 大人のおもちゃを持っている事が練習用だって認識してくれません。 「俺のが気持ちよくなく満足できないからオナニーしてんだろう?」って怒る人が多いです。 99%の男は濡れたら気持ちが良いんだって勝手な解釈します。 99%の男は大人のおもちゃを持っていたらオナニー用だって決めつけます。 だから彼には見つからない場所に隠してください。 気持ち良くてエッチが好きになる 彼との本番直前に魔法の媚薬を塗ります。 濡れない女性は濡れてくるし、濡れて感じない人は感じるようになります。 ジンジンと感じてくるので濡れてきます。 早く彼が欲しくてたまらなくなるかもしれません。 練習の効果が出てきてエクスタシーまで感じるかもしれません。 素敵な彼でイっちゃうかもしれません。 夢の世界が広がってるかもしれません。 段々とイクコツを覚えていくものです。 まずは1度イクことです。 同じような記事ですがご一緒にどうぞ! せっかく大好きな彼と結ばれたけど全然気持ち良くない。 逆に痛いぐらい。 痛い時は顔に出ちゃうし、痛くなくても気持ち良くないから早く終わらないかな~って顔に出てしまって彼が「俺のじゃ気持ち良くないのか?... しまりが悪いのかも? 若いうちや経験が少ない人は感じる場所が見つけられない場合がほとんどです。 でもそこそこ経験があって気持ちよくないってのはしまりのせいもあります。 濡れるのに気持ちよくないでそこそこ経験がある人は膣のしまりのせいかもしれません。 ピストン運動しても痛くない人はそれだけ濡れているということです。 でも気持ちよくないのは経験不足からくる感じる場所が見つからないからです。 濡れて、経験があって、感じないのは膣のしまりが悪い時があります。 バイブと違うのはボール状になっていて太さが違うことです。 より締め付ける力が入りやすくなっています。 男性が喜ぶ名器づくりに役立ちます。 インナーボール 日本人女性に合わせたサイズ、医療用器具にも使用されるエラストマー素材を使っているので、初めての女性にも安心してお使いいただけます。 インナーボールを使ってストレッチしてバイブ代わりに使うのもありです。 彼が離さない良い女になれますよ。 自分も感じれば、彼も感じるんです。 彼が夢中になる名器づくりのインナーボールはこちらから 完全秘密主義 梱包も送り主から中身も全てわからないようになっています。 家族と住んでいてお母さんが間違って開けてしまわないように郵便局どまりに出来ます。 そして郵便局で受け取ることが出来ます。 中身を知っているのは貴女だけです。

次の

彼が「もっと気持ちよくなってほしいと」願いながら触る女子のアソコ4選

彼女 気持ちよく

こんにちは、です。 今回はクンニでイカせる方法、 コツを紹介します。 クンニとは? クンニの正式名称は クンニリングスと言い、 セックスでの前戯のひとつです。 クンニはだけを 舐めれば良いと思っていませんか? これこそが、最もよくある男性の勘違いなのです。 クンニは、、膣、小陰唇、大陰唇と 女性器すべてを舐めてあげる行為です。 それだけクンニというのは奥が深いのです。 クンニリングスとは女性器を舌で舐めて愛撫することです。 性器を直接舐められることを嫌がる女性は確かにいます。 特に生理直後は匂いやオリモノなどが気になるのか、 顔を近づけても逃げるだけです。 そんな女性にクンニをしても、 その女性自身が興奮しないので、 男性のエゴだけの愛撫になってしまいます。 胸から、腹、そして徐々に下に顔を近づけ、 そこまできて嫌がるような素振りをみせたら クンニをすることは諦めましょう。 しかし、できるならばやってあげると とても効果があります。 クンニリングスの魅力は、 舌の 「柔らかさ」「温かさ」「(左右の)動きの早さ」 の3つです。 クンニの最大のメリットは、 指よりも柔らかい舌を使って愛撫することで、 とても深い快感を与えることが出来ます。 また、舌は「 左右」の動きが得意で、 指や男性器では再現できない刺激を与えることも可能です。 また、濡れにくい女性も、 唾液でべちゃべちゃにすることで、 その後の挿入が容易になるというメリットもあります。 できるだけ前戯のなかに組みこみたい 必須テクニックと言えるでしょう。 クンニをする前に知っておきたい 実はクンニで女性をイカせるのは難しいです。 ちょうど女性が男性をでイカせるように、 「技術的」かつ「体力的」にかなりしんどいです。 クンニを習得したい男性はこの点を心得ましょう。 また、クンニは女性にとって、 とても恥ずかしい行為です。 大好きな相手に自分の恥ずかしい箇所を全て オープンにして見せるのですから当然です。 クンニは指に比べて傷をつけられる事が少ないため、 女性側が安心できるという長所があります。 が嫌いな男性はほとんどいないはずです。 舐められると気持ちよくなるのは、 男性も女性も同じなのです。 なかなか自分から 「ねえ、クンニして?」 とは言い出せないのが現実です。 しかし心の中では、 愛あるクンニを望んでいる女性は かなり多くいると心得ておきましょう。 しかし、中には「 舐められる感触に慣れない」、 「やっぱり恥ずかしい」とクンニされるのを嫌ったり、 「 汚い部分を舐めさせたくない」という理由で クンニを拒む女性もいます。 嫌がる女性に対して強引にクンニをしても、 今度はセックスをしてくれなくなる可能性もあります。 もしどうしてもしたいのであれば、 女性がクンニされたくない理由を知っておく必要があります。 答えてくれそうであれば彼女に聞いてみましょう。 その際、注意してほしいことがあります。 問い詰めるのではなく、 「彼女に気持ちよくなってもらいたい」と言ったふうに、 相手のためにしたいということを優しく伝えてあげるのがおすすめです。 クンニをさせてくれない理由が もし見られるのが恥ずかしいからというのであれば、 部屋を真っ暗にして見えない状態ですることを 約束してみてはいかがでしょうか? 真っ暗な中であれば彼女も大胆になれると思います。 その際に気をつけるのはクンニをするタイミングです。 ある程度イカせた後、 気が緩んでいる時がねらい目です。 そのときに「試してみたい」と言えば 乗ってくれる可能性が大きいでしょう。 女性はナイーブですから 「 変な臭いがして、彼氏にそれを嗅がれるのが嫌…」 だという人だっていることを覚えておきましょう。 彼女とお風呂に入った時にしっかりと洗ってもらい、 その場でクンニさせてもらうというのもひとつのやり方です。 洗ったばかりだから石鹸の匂いしかしないと分かれば、 彼女の抵抗も和らぐはずです。 女性器を舐められたことがなく、 舐められる感触に慣れていないという女性であれば、 ローションや唾でしっかりと濡らして指で愛撫し、 「舐められるのはこれよりも気持ち良い」 ということを伝えてみましょう。 そうすることで興味を引くことができます。 女性は性器に直接見られるのを恥ずかしかったり、 匂いを気にしていること、 特に生理直後は「匂い」や「オリモノ」を気にして嫌がることもあります。 女性の性的快感は身体よりも 脳と関係しているので不快感があれば快感は半減します。 なので、 女性が嫌がっている様子ならクンニはせず、 他の事で気持ちよくしてあげましょう。 正しいクンニのやり方 ひとくちにクンニリングスと言っても、 舌の使い方は以下の3つが主になります。 舌先でを愛撫する、 舌腹でを愛撫する、 舌をすぼめて膣を愛撫する。 アヌスを舐める方法もありますが、 初心者は「」と「膣」を意識してみましょう。 クンニをするにあたっては 常に舌先や唇が乾かないように注意し、 乾いてきたと思ったら愛液か唾液で水分補給しましょう。 乾いた舌で女性器を舐められた場合、 痛いと感じてしまうからです。 男性も、乾いた手で亀頭をこすられたら 痛みを感じますよね?それと同じです。 なので、乾いた状態で始めてはいけません。 初めはとにかく 「ゆっくり」「やさしく」「焦らしつつ」を心がけます。 最初からにはいかず、 膣周辺と太に舌を這わせて 焦らすことでクンニはスタートします。 段々とに近づいていき、 女性が悶え始めたらサイン、を刺激しましょう。 愛液が出てきていればすすってあげましょう。 じっくりと 焦らしたら次第にに向かいます。 も 初めはやさしく舌先で舐め、 そのあいだ指で膣口を愛撫したり少し入れたりします。 初めから強く舐めるとその刺激に慣れてしまいますし 自身もすぐに疲れてしまいますので、 初めのうちは力をあまり入れずに軽くゆるく舐めるようにしましょう。 クンニで相手を気持ちよくさせたいのであれば、 時間を惜しまずゆっくりねっとり舐めてあげることが大事です。 相手女性の反応を感じ取りつつ、 弱すぎない程度にゆるく軽く舐め続けましょう。 もちろん舌先が乾いてしまったら台無しですので、 乾いてきたと感じたら 愛液や唾液で補給することを忘れてはなりません。 そうして舐め続けると次第に愛液は溢れ、 は勃起してくるのを感じると思います。 は男性のペニスに相当する部分です。 また 通常時は皮をかぶっている状態ですので 男性でいうとの状態です。 むいてあげることでは更に感度は上がりますが、 非常に敏感なため何も考えずにをむくと 女性は痛みを感じます。 こうなると今までのクンニは完全に台無しです。 をむく際は、 ゆっくり優しくお腹の方に軽く上げる感じでむいてあげましょう。 そして、むいた後もいきなり強く舐めるのではなく、 まずは軽く優しく舐めるように心掛けましょう。 焦りは禁物です。 相手女性の反応が徐々に変わってきているのを 感じたら少しずつ本気モードに移行です。 少しずつ舌先の動きを強く早くしていきます。 基本は 舌先を左右に動かし、 をビンタするようなイメージです。 これは通常時でも口の中で誰にも気付かれずに 練習することができますので、 常日頃から速度・持久力をつけるためにも練習しておきましょう。 しかし、この舌先運動を続けると 次第に疲れてきますので、 疲れてきたら上下運動に切り替えて 舌先でをクリっクリっと弾いたり、 舌先をすぼめて(とがらせて) 膣内に入れたりするのもよいでしょう。 を愛液や唾液でしっかりと濡らした唇で包み、 ズビズバと音を立てて吸ってあげるのもよいでしょう。 ここまでくれば相手女性はトロンとした状態に なっていますので、あとは手マンや挿入でイカせてあげましょう。 また、このまま クンニでイカせたいのであれば、 ここからさらに 上述の舌先ビンタ運動を行います。 先ほどと同様に最初は軽くスタートし、 次第に強く早くしていきます。 イカせたいのであれば疲れたからといってストップせず、 かといって雑にならないように頑張りましょう。 より気持ちよくするための速度、 強靭な持久力を舌先につけるためにも、 常日頃から口の中でトレーニングを行うよう心がけましょう。 刺激も一定のリズム・スピードで舐めるのがコツで、 休まずに舐められる体力が必要です。 クンニの姿勢とイキやすい工夫 まず女性が仰向けになって開脚します。 そして男性は女性の脚の間に、 腹這い姿勢をとります。 その際に 女性の腰の下へクッションを入れてあげましょう。 それをするだけで男性側への負担が、 かなり減らせるのです。 女性をイキやすくするためには工夫が必要です。 ピンと脚を伸ばしてもらうのです。 つま先へ力を入れてもらうと、 かなりイキやすくなります。 慣れない女性が力を入れすぎて、 脚が吊ってしまうことがありますので、 その辺りは男性が注意しながら、見てあげるといいでしょう。 ただしあまり脚を開きすぎると、 反対にイキにくくなることがあります。 ある程度、 狭い角度にしておくのがポイントです。 クッションを腰の下へ入れて脚を伸ばすと、 股関節が完全に伸びきるのです。 この姿勢になると、 多くの女性がオーガズムに達しやすいと言われています。 まとめ 基本的にクンニ自体は、気持ちが良く、 されることが好きな子は多いのですが、 嫌がる女性は一定数います。 女性がクンニを拒否しても怒ったり責めたり、 本気で嫌がっているのに無理やりしないようにしましょう。 女性からしたら「 本当に恥ずかしい行為である」 ということを忘れないようにしてください。 されたくない理由を尋ねる時は、 セックスが終わった後に聞くと教えてくれるかもしれません。 また、彼女が勇気を出してクンニさせてくれたのに、 彼氏のほうが臭いに顔を背けたり文句を言ってしまったら、 彼女は心に傷を負ってしまいます。 「自分からする」と言ったのであれば、 どんなに臭いがしたとしてもそれを顔や言葉に 出さないように注意しましょう。 『嘘も方便』と言います。 クンニをしかけた側の男性が、 臭いに負けて顔をしかめるということは絶対にやってはいけません。 少々臭ってもそんなことは、 おくびにも出さずクンニし続けるのが格好いい男の姿なのです。 ウニだって初めて食べたときは 「変な味だな」と思ったりしたはずです。 ビールも最初に飲んだときは「苦いなあ」と感じたはず。 同じです。 続けていくうちに好みが変わってくるのです。 そのうち少し臭うくらいの方が、 興奮してくるようになるのかもしれません。 今回は以上です。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 tabibito-mailmagazine.

次の

彼女がイかない原因とイかせる5つの禁断テク!エッチで気持ちよくさせるために

彼女 気持ちよく

「彼女のことが大好き!」という男性は、どの年代にも多いと思います。 ですが、表立って表現している人はそんなにいないのではないでしょうか。 人気タレントのぺこ&りゅうちぇるは、彼女大好きカレシカップルの代表格としても、皆さんもご存じかもしれません。 りゅうちぇるのようにテレビの前でも、彼女への愛を全面に出せるタイプの人と、彼女のことが大好きだけれど、人前でイチャつくのは苦手で彼女の前でだけ甘えられるというタイプの人に分れると思います。 あなたのカレシはどのタイプですか? 〇〇男子、〇〇女子というように、色んな呼び方が流行っている今、彼女大好きカレシに多いのは、犬タイプ、つまりは忠犬男子が多いのかもしれません。 そんな男性を可愛いと思う女性も多く、上手くいっているカップルが多いのも事実です。 では一体、彼女が大好きなカレシは、どんな行動をすることが多いのでしょうか。 具体的に見ていきましょう! 彼女が可愛過ぎてたまらない! 彼女のことが大好きなカレシは、彼女のことが可愛くてたまりません! これは容姿のことだけではなく、性格から何から彼女の全てが可愛く見え、愛おしいと思うのです。 恋は盲目と言いますよね。 男性同士が集まった時に、彼女のことを褒め合うというのはあまりしないとよく聞きますが、彼女大好きカレシは、自分から自慢することはなくても、否定もしない人が多いようです。 本当は彼女のことをみんなに自慢したいところですが、否定されたら嫌だし、友達にとられでもしたら大変だと考えているのでしょうか。 それに、自分が好きでたまらない相手のことを否定されたら、頭にきますよね。 それは女性でも男性でも同じです。 食べている時も、寝ている時も、話している時も、彼女の行動全てが可愛く見え、まるで魔法にかかったみたいな状態なのかもしれません。 そんな溢れんばかりの気持ちが、まっすぐに彼女へと向かっていくのが彼女大好きカレシです。 友人の前で言えない分、彼女本人への愛情表現が人一倍強いというところもあるようです。 本当に彼女が大好きなカレシは多い 口に出して言うタイプと、口には出さずに行動で示すタイプ。 両極端ですが、どちらも彼女のことが大好きなことに違いはありません。 口にだして想いを伝えてくれる彼は、とてもわかりやすく、女性としても気持ちに応えやすいですよね。 また、友達に彼女の好きなところなどを聞かれてすぐに答えられる人が多いこともあり、惚気とまではいかなくても、自分の気持ちに素直な人が多いです。 逆に行動で示すタイプは、さりげなく彼女を守ってくれていたり、彼女の好物を買ってきてくれたり、自分の時間を削ってでも彼女に時間を割いたりします。 そしてこれらの行動で大事なことは、彼自身が苦痛に感じていないということです。 むしろ彼女の為なら喜んでできる!という人が多いのが特徴です。 彼女のことが大好きなカレシというのは、周りから見ていてもわかりやすいと思います。 彼から放たれているオーラや、彼女に向ける視線が優しかったり、自分から言わなくても、彼女のことが大好きだということが周りにバレていることも多いんですよ。 【彼女可愛すぎと思ってしまう瞬間は、こちらの記事もチェック!】• 彼女大好きカレシが見せる10個の行動 では、具体的に彼女が大好きなカレシはどんな行動をするのでしょうか。 「最近カレシの気持ちがよくわからない。 」と悩んでいるそこのあなた! 彼からのサインを見逃していませんか? 彼女が大好きなカレシは具体的に行動を起こすことが多いようです。 彼の行動を思い返してみると、自分が愛されていることを再認識できるかもしれません。 相手からの愛情が伝われば、自分自身も彼により一層の愛情を注ぐことができそうですよね。 これから先は、10個の項目に分けてカレシの行動を見ていきます。 もし、この項目に当てはまらなかったからと言って、あなたがカレシに大好きだと思われていないということではありません。 「そういえば、こんなことしてくれているなぁ」と彼からの愛情を再確認できるきっかけになれば良いですね。 1、1日何回もLINEをしてくれる 「仕事が忙しくて~。 」 「課題が山積みで~。 」 忙しいとついついそんなことを言いがちです。 仕事や課題が忙しい事は分かりますが、放置されると彼女も寂しい思いをしますよね。 いくら忙しくても、彼女が大好きカレシはLINEをする時間を作るようにしていることが多いです。 「LINEをしないからって、愛情がないわけじゃない!」という男性も多いと思います。 ですが、彼女大好きなカレシは、どんな時も彼女を身近に感じていたいし、彼女が望むならLINEだって何通もやり取りしようとします。 もちろん自分の生活に支障がでない範囲というのもきちんと見極めています。 毎回重要な内容をLINEでやりとりしているなら、返信するにも時間がかかるのは当たり前かと思います。 しかし、軽い内容に対して何日も返事がなかったりすると、彼女が寂しい思いをしてしまうことを、彼女が大好きなカレシは気付けているのだと思います。 気付けずに別れに発展してしまう人は、彼女への関心が少ないか、面倒だと思ってしまう人なのかもしれませんね。 つまりは相性が良くないということも考えられます。 LINEはメールや電話よりも、使用頻度が高いという人も多く、大事な連絡ツールだと思う人も多いですよね。 愛情を確かめる道具として使われるのも、今の時代ならば納得がいきます。 2、基本的にお姫様扱いをしてくれる 何をするにも、優先順位が彼女第一というカレシも多く、そういうカレシからしたら大好きな彼女をプリンセス扱いするのは当たり前だと思っているのかもしれません。 車のドアを開けてくれたり、買い物も嫌な顔せずに付き合ってくれたり、ご飯まで作ってくれる彼までいます。 日本だから珍しいと思われがちですが、海外ではレディファーストをされることが多いですよね。。 海外の男性は女性をプリンセス扱いしてくれるイメージがありませんか? 大切に大切に扱ってくれるのは女性側からしたら、とても幸せなことですよね。 そんな風に扱ってくれる彼の表情がポイントにもなるのですが、嫌々やっていることはその表情から、相手にも気づかれてしまうものです。 彼女のことを大事に、お姫様扱いしてくれている時の彼の表情はとても穏やかでにこやかなのではないでしょうか。 幸せそのものだという表情をしていると思います。 まるで彼自身も王子様になった気持ちでいるのかもしれませんね。 3、ついついワガママを許しちゃう 可愛い彼女のワガママなんて、なんのこれしき!と、可愛い彼女にワガママを言ってもらえるのは、彼にとっては甘えてもらえている気がして嬉しいのかもしれません。 彼女のことが大好きなカレシは、ワガママを言って頼ってもらえることに喜びを感じている場合が多いです。 周りからみたら、「そんなことまで頼んじゃうの!?」と思うようなことでさえ、彼女とカレシの間で成り立っているのなら、それが幸せというものなのでしょう。 それに、相手に心を許しているからこそ、女性側も多少のワガママを言ってしまうという部分があると思います。 ただし女性のみなさんは、ここで調子にのってはいけません。 甘えるのと、調子にのるのは別物です。 ワガママを言った後も、カレシの対して感謝の気持ちを忘れずにいることが大切です。 笑顔に繋がらないワガママは叱ってくれる 彼が彼女のワガママに答えるのは、可愛い彼女の笑顔をたくさん見ていたい、彼女に頼りにされたいという気持ちからです。 どんなワガママも全て受け止めてくれるわけではない場合が多いのです。 彼女のワガママで傷つく人がいたり、彼自身、彼女自信が悲しい気持ちになるようなワガママに対しては、彼女の為を思って叱ってくれるでしょう。 ダメなものはダメだと、親のような気持ちで見守ってくれるのも彼の愛情です。 彼女が悪いワガママを言ってそれに乗っかってしまうような男性はよくありません。 それに、それは対等な関係とは言えませんね。 彼女が女王で、彼が召使いのような関係は長くは続かないと思います。 きちんと叱ってくれる彼こそ、大切にすべき存在なのではないでしょうか。 4、身体ごと彼女の方を向く 話しをしている時、ご飯を食べている時など、彼女の話を聞くときは顔だけではなく、身体ごと彼女の方を向いているのは、彼女に対して信頼感がある証拠ともとれます。 人は気になる相手や好きな相手の方を自然と向いてしまう傾向があるんだそうです。 相手に身体ごと向けるというのは、相手のことを信用していないとできないですよね。 少しでも警戒心があったり、嫌な気持ちがあれば絶対に身体ごと、向きを変えるということはしないと思います。 また、「しっかりと話を聞いているよ。 」 というアピールや、「君の話に興味がある。 」 という無意識の意思表示なのかもしれませんね。 信頼度、興味、好意があればこその行動と言えるでしょう。 距離が他人より近い 好きな人に距離を詰められるとドキッとしますよね! そして好きな人の側にいたら自然と側に寄りたくなるものではないでしょうか。 彼女のことが大好きなカレシの距離感が近くなるのも納得がいきます。 「彼女の話に興味がある、彼女のことが可愛くてしかたがない、彼女の側にいたい。 」 そんな気持ちから、他人よりも距離が近くなってしまうのかもしれませんね。 ここでも彼氏の表情に注目してみましょう。 無言や仏頂面で距離を詰められてもコワイですよね。 彼女のことが大好きな彼は、ニコニコと表情豊かに彼女の話を聞いていることが多いようです。 ニッコリ笑顔で、身体全体をこちらに向けて話す姿は、忠誠心丸出しですね!笑 5、いつも彼女を喜ばせようとしてくれる 彼女のことが大好きなカレシは、彼女のことをしっかりと見ています。 チャンスがあれば喜ばせようと機会を見計らっているものです。 彼女が好きだといった食べ物や、場所などもしっかり覚えていることが多く、サプライズしようと考えています。 大きなサプライズから、日常的なサプライズまで、いつでも彼女のことを喜ばせたいという気持ちでいっぱいなのでしょう。 好きな曲を流したり、何気なく言ったことを覚えていてくれたり、労わってくれたりと、彼の気遣いを感じると、彼女も嬉しくなりますよね。 どうしたら彼女に喜んでもらえるか、次のデートまでに考えている彼の姿を想像すると、こっちまで嬉しくなってしまいますよね。 彼女の笑顔を見たい一心 彼女を喜ばせたいという思いが行動になるのは、彼女の笑顔が見れるからなのではないでしょうか。 大好きな人の笑顔は何度見ても飽きることはありませんよね。 それが自分にだけ向けられるものなら尚更のことです。 彼女のことが大好きなカレシは、彼女の反応を何よりも楽しみにしてるのだと思います。 自分が彼女を幸せにしているという実感や、笑顔にできているという事実を噛みしめることを喜びとしている人が多いです。 その分、彼女の反応が薄くなったり、笑顔がなくなってきたらとても焦ってしまうはずです。 サプライズなどに慣れてしまうと、どうしても反応は薄くなりがちです。 そこも彼は把握しているので、あらゆる手を使って、彼女の笑顔を見ようと試みてくれることもあるでしょう。 無理やり笑顔にしようとしているわけではなく、純粋な気持ちがあってこそなので、とても素敵ですよね。 毎回笑顔にさせたくなるほど、素敵な笑顔を見せてくれる彼女の笑顔がどんなものなのか、私でさえ見てみたくなってしまいます(笑)。 6、わずかな変化にも気付く 彼女のことをよく見ている彼としては、些細な変化にも気付くことが多いようです。 髪を切ったことやメイクを変えたことなどに、よく気付く人はいますよね。 それは普段から人のことをよく観察していることもありますが、その人自体に興味があるから、気が付くケースが多いのです。 些細な変化に気付いてもらえた方は嬉しいですよね。 それが誰でも気付くような大きな変化ではなく、小さな変化であればあるほど、自分のことをちゃんと見ていてくれているんだ思います。 彼女が大好きな彼としては、彼女のわずかな変化を見逃したくないという思いも人一倍強いのかもしれません。 いつもしっかり目を見て話をしてくれたり、着ている服を褒めてくれたりする彼は、ネイルや、つけまつげを変えたことでさえ気付いてくれるのではないでしょうか。 彼女の心の変化にも敏感 見た目の変化であれば、久しぶりに会った友人や、職場の人でも気付くことはよくありますよね。 ただ、心の変化というのは親しく接している人でなければわかりづらいものです。 その心の変化を彼女の表情から読み取ったり、それこそ服装の変化から読み取ったりしてくれるのです。 彼女のことを好きだからこそ、心の変化にも敏感に反応します。 ちょっと落ち込んだことがあったときに、電話越しの声でも彼は彼女の変化に気付くこともあります。 そして、そっとしておいてほしい内容なのか、それとも話を聞いてもらいたい内容なのかを見極める力を持っている人が多いです。 それは彼女への気持ちが強いことと直結しているのかもしれません。 7、ついつい、愛おしそうにうっとりと彼女を見つめてしまう 彼女のことが大好きなカレシは、彼女といると幸せに満ちた表情をしていることが多いです。 まるで自分の子供を愛でるように、愛おしそうに見つめている人もいます。 その視線というのは、周りから見ている方が、よりわかるかもしれませんね。 彼自身も、彼女のことをそんなにうっとりと見ていることに気づいていないかもしれません。 彼女と話している時はもちろんのこと、彼女が友人と話しているのを遠くから眺めているときも、彼は優しくうっとりと彼女を見つめていることもあります。 彼女の話し方、しぐさ、全てが愛おしく思えて見つめてしまうのかもしれませんね。 彼からしたら、彼女の存在自体が天使のようなものなのでしょう。 8、彼女の事を話したがる 自慢、惚気と言ってしまうと聞こえが悪いかもしれませんが、彼女のことが大好きなカレシは、彼女の話を周りの人に話したがります。 女性同士だと、お互いのカレシのことを話したりしますが、男性の場合は自分から彼女のことを話す傾向にありませんよね。 「聞かれたら答えるけど、自分から話すことでもないしな。 」 という意見が多いと思います。 しかし、彼女のことが大好きだという男性は、彼女の良いところ、彼女がいかに素敵であるかを多くの人に知ってほしいという思いがあるのでしょう。 それでいて、自分もそんな彼女に釣り合うべく努力していることを認めてほしいという気持ちが大きいのかもしれませんね。 「お似合いだよね。 」 もしくは、「お前にはもったいないよ(笑)。 」 くらいのノリで対応されることを幸せに感じている人も多いはずです。 彼にとって、自慢の彼女を褒められることは、自分も褒めれるに等しく、最高の瞬間を味わえていることになるのかもしれません。 9、友達に紹介したがる 女性の方から、「〇〇(カレシ)の友達を紹介して」や、「親に紹介して」というのはなかなか言いづらいところがありますよね。 友達に彼女を紹介したがるのは、自分の彼女を認めてほしいことが大きく関係している場合もあります。 そして真剣な交際であることを、周りにアピールすることにも繋がります。 男性同士の飲み会は、女子会と同じように結束が固く、誰かが彼女を連れてくると、いつもしていた話ができなくなるなどの理由で嫌がられることが多くあります。 そんな場所に彼女を同伴させたがるのは、よっぽどの自信があるか、今後も顔出しさせる可能性があるということを示唆しているとも考えられます。 言うなれば、結婚を考えているくらい真剣で、大好きだということですね。 遊び半分で付き合っていたり、自分に何かやましい気持ちがある場合は、友達に紹介することを避けたがる人も多いはずです。 ましてや彼自身から友達に紹介したいと言い出した場合は、その真剣度は本物と言ってもいいかもしれません。 また親友だけでなく、いろんな繋がりの友人達に紹介するとなれば、一気に交際宣言ができますし、「俺の彼女」アピールにも繋がりますね。 一緒に居る口実作りでもある 一度友達に紹介してしまえば、彼女であることが知れ渡ります。 そうすると色んな場面に彼女同伴で行くことも不自然ではなくなり、彼女と過ごす時間が増えるわけです。 彼女が大好きなカレシは、色んな風景、場所を彼女と共有したいと考えているのでしょう。 一度友人に紹介してしまえば、それも可能になってくるのです。 彼女を男同士の飲み会に誘ったとしても、「知らない人だらけだし、邪魔になりそうだから辞めておく。 」と言われてしまう可能性がありますよね。 そうなれば、彼としても彼女を連れていくことができると考えているのかもしれません。 もちろん、彼としては楽しい時間を共有したいという思いが強いのでしょう。 おそらく、女性側から「友達に紹介してよ。 」と言った時とは、その後の対応に雲泥の差があることでしょう。 10、彼女のタイプになろうと努力する 「目の中に入れてもいたくない程可愛い彼女に自分はふさわしいのだろうか…。 」 そう思う男性もいることでしょう。 「友人に紹介すると張り切ってみたはいいものの、自分はどうなのだろう。 」 「彼女と不釣り合いだなんて囁かれたくはない。 」 そんな思いから彼女がいつも自分の側で可愛くいてくれるお返しとして、自分磨きを頑張っている男性が多くいます。 女性にも多いと思いますが、相手が好きな芸能人の髪型やメイクをマネしてみたことはありませんか? 男性も、彼女のタイプに近づこうと髪型を変えてみたり、服装に気を付けたりしていることがあります。 急に服装の系統が変わったなという友人は周りにいませんか? そんな時は、気になる相手ができたか、彼女の好きな人のタイプに近づこうとしているのかもしれませんね。 相応しい男になる努力を欠かさない 彼女のタイプになるには、見た目もとても大事ですが、中身も大事ですよね。 彼女を守ってあげたい気持ちから、身体を鍛えようと努力をする人もいますし、清潔感を出そうと、エステに通う男性だっています。 今まで付き合いのなかったグループと交流をしてみたり、自分の価値観を広げるためにも、いろんな活動に参加してみたり。 行動を起こせば、性格だって変えることができますし、人に優しくなれたり、気持ちが前向きになったりもしますよね。 努力をすることは自分の実にもなるので、決して後悔することはないでしょう。 素敵な男性になれば、それだけ彼女にもっと惚れてもらえる可能性があるのですから。 自分で自分のアピールポイントを増やすことは、彼女にだけでなく、多くの人からの信頼をも獲得することに繋がるでしょう。 彼女が好き過ぎてモヤモヤする事も… 彼女のことが大好きが故に、モヤモヤすることも多いのが現実なのかもしれません。 「好き過ぎて苦しい、好き過ぎて悲しい。 」 という感情はドラマや小説の中だけではありません。 こうした気持ちを表に出してしまうと、女々しくみられてしまうことも多いのが男性にとっては辛いことろですね。 また、好きな気持ちが過剰になりすぎてしまうと、彼女との温度差も気を付けなければなりません。 恋愛は一人でするものではなく、相手があってこそのものです。 大好きな相手ならなおさら、自分のことをどれくらい好きでいてくれているのか、自分と同じくらい好きでいるのか気になるところですよね。 魅力的な彼女であればある分だけ悩み事はつきないのではないでしょうか。 その悩みは男性も女性も同じなのかもしれませんね。 浮気してないか心配 まず気になって仕方がないのが、相手の浮気の心配です。 自分はベタ惚れしていても、相手がそうだとは限りません。 口では好きと言っていても、実は浮気をしているだなんてケースもあるようです。 このようなことはよくある話だからこそ、好きという気持ちが大きくても不安になる気持ちは変わらないのです。 彼女がモテるタイプであれば、その気持ちは尚更大きくなってしまいそうですね。 そして、彼だけに愛想が良いのではなく、万人受けする彼女であれば、彼の心配も膨らんでいってしまうものでしょう。 そんなところが魅力で大好きなのに、時には心配の種にもなるのですから、悩ましいですよね。 恋人として釣り合っているのか自信がない 「彼女のことを好きだと周りに言ってまわっているが、果たして自分は彼女にふさわしい男なのだろうか…。 」 いわゆる美女と野獣状態ですよね。 ですが、可愛い彼女とは釣り合っていたいと思う男性が多いものです。 彼女への気持ちが大きい分だけ、彼女と付き合えて幸せという気持ちも大きいと思います。 ただその分、自分で良いのだろうか…と思ってしまうことも多いのかもしれません。 だからこそ浮気されてしまうのではないかと不安に思う男性も多いようです。 好きになり過ぎて心配 「好きになり過ぎて心配…。 」 「彼女への自分の思いはちゃんと届いているのだろうか。 」 「気が付くと彼女のことばかり考えてしまう。 」 女性の方が悩みやすいことかと思いきや、彼女のことが大好きなカレシの心のうちは、恋する乙女と何ら変わりありません。 「彼女がいなくなってしまったらどうしよう。 」 「彼女に他に好きな人ができてしまったらどうしよう。 」 「彼女と今日話していたのは誰だろう。 」 「本当に今日は女友達と出かけているの?」 などなど、例をあげだしたらキリがありませんが、相手のことを好きになり過ぎると、幸せな気持ちと同じくらい、不安な気持ちも生まれてしまいます。 すぐにこのネガティブな気持ちを断ち切ることができれば良いのですが、悩み始めてしまうとどんどん深みにはまってしまうということもあります。 何も手につかなくなる 心配な気持ちが更に進んでいくと、何も手につかなくなってしまうことが多くなるでしょう。 これは恋の病というやつですね。 勉強も、仕事も手につかない。 彼女のことばかり考えてしまう。 その気持ちはよくわかりますが、一人で考えていても何も解決しないのかもしれません。 そういうときは、友人に相談してみたり、不安に思っていることを彼女に伝えてみることなどが有効です。 あなたの周りに彼女のことで悩んでいる男性がいたら、呆れずに相談に乗ってあげてください。 彼はそれだけでも救われます。 あまりにも考えすぎて病気になってしまったら大変です。 そうならないためにも、彼自身が自信をもてるように、女性は認めてあげることが大切になってきます。 返信がないと不安で仕方ない LINE依存、メール依存、電話依存、スマホ依存の人は多いようです。 毎日連絡を取っている人は、ちょっとでも返信がないと不安になってしまうのではないでしょうか。 彼女にも依存し、メールにも依存している状態と言えます。 片思いの時期を経て、ラブラブな時期に入り、そして倦怠期へと…長く付き合えば必ずといっていいほど倦怠期はやってくるものです。 ただしそのタイミングが、お互い同時期にやってくるとは限りません。 女性の場合、月のうちで何度も性格が変わるとも言われています。 ホルモンバランスによって、気分が落ち込んだりすることもあるでしょう。 本来は、そういったこともあると事前に話合う機会があるのが理想的ですが、なかなか難しいという人もいると思います。 あまりにも突然返信の回数が減ってしまうとカレシは不安に思ってしまうでしょう。 彼女のことが大好きな彼ならば、事故にあったのでは!?何かあったのかもしれない!とそういった不安も持ちやすいので、彼女は気持ちを汲んで返信してあげるようにすると良いですね。 嫌われたと思ってしまう 「彼女に何かあったのでは!?」というナイトのように彼女を守るセンサーが働くこともあれば、「彼女に嫌われてしまったのかも…。 さっきの返信内容が良くなかったのかな…。 」 などと、一人で考え込んでしまうこともあります。 彼女が大好きなカレシは、彼女への気持ちに対しては大きな自信をもっていますが、不安になると、とことん落ちていきやすいのです。 素っ気なくしたつもりはなくても、彼女の変化も敏感に受け取ってしまうことが多いようです。 付き合いに慣れてくると、素の自分というのが出てくると思いますが、これが今までよりも極端に表れてしまうと、彼は困惑してしまうかもしれません。 メールの返信でいえば、絵文字が減った、絵文字がなくなった、返信が短い、返信が遅いということを嫌われたと思い込んでしまう人もいます。 彼女が大好きなカレシは、彼女へのエネルギーが凄いので、エネルギーが切れてしまうと、反動で落ち込みやすいのかもしれませんね。 カレシが愛情を伝えてくれたら、きちんとお返し!愛を伝え合う事が長く付き合える秘訣 彼女が大好きなカレシは、彼女への愛で溢れています。 彼はいくら彼女のことが好きでも、それに彼女が応えてくれなければ、委縮していってしまいます。 彼の愛情の上に、胡坐をかいていてはいけません。 彼が悩んでいるときは、あなたの出番です。 いつも彼がしてくれていたように、同じことをしてみましょう。 どちらか一方が気持ちを伝えている状況が長く続いてしまうと、途中で必ずエネルギー切れが起きてしまうこともあります。 好きという気持ちを口に出したり、行動に起こしたりすることは簡単なことではないかもしれません。 普段は気づかなくても、ふとした瞬間や、彼と離れて過ごす日が続いたりすると、彼の愛情に気付くことも多いはずです。 日頃から彼の愛情の深さにちゃんと気づき、感謝の気持ちを忘れずにいましょう。 そして愛情を注いでもらった分だけ、愛をお返しすることが大切です。 【彼女好き彼氏については、こちらの記事もチェック!】•

次の