青井 茂。 青井茂はアトムの副社長、「次期社長の最有力候補」

青井家(丸井社長・青井浩・青井忠治・青井実・青井茂の家系図)

青井 茂

名前:高橋真麻(たかはし まあさ) 生年月日:1981年10月9日 出身地:東京都 血液型O型 最終学歴:東京女子大学文理学部 所属事務所:アイウエオ企画 彼氏の青井実と破局危機!? 高橋真麻さんとの熱愛が注目されていた 青井実さんとの 破局危機との噂があるようなんです。 青井実さんは NHKのアナウンサーで東京都出身で1981年1月2日生まれの 高橋真麻さんの1歳年上の34歳で、なんと 祖父が丸井の商業者なんだそうです!! そもそも2人は2015年7月3日に 料亭でのデートをフライデーされて熱愛が明らかになっているようです。 ちなみに 青井実さんとの熱愛が注目される前は IT関係の社長の彼氏との噂が2011年にあったようですが、こちらについてはすでに破局しているようです。 ただ、 高橋真麻さんの父である 高橋英樹さんは一人娘に どんな相手の男性がきても受け入れられないとの話を以前にテレビでしていたことがあるようです! それって、要するに 高橋真麻さんに 結婚するなって事みたいですね(笑)。 もしかしたら、 破局危機との噂の原因は高橋英樹さんだったりして(笑) そんな 高橋真麻さんと 青井実さんとの破局の噂について更に調べると、どうもお二人の熱愛に関する情報はほとんど無いようなんです! と言うのも実際には、 フライデーされたデートも二人きりでもなければ…。 飲み会が終了後の帰宅するタクシーへも別々で 熱愛発覚を裏付ける決定的な写真も情報も一切ないんですよね(笑)。 なので、 青井実さんが彼氏だったということはないでしょうね!! やっぱり 高橋英樹の様な怖いお父さんがいると男性も近づいてこないのでは??(笑) 同棲や妊娠説について! そんな 高橋真麻さんの 同棲や妊娠説も噂になっているようなのですが…。 そもそも青井実さんとの熱愛の噂も信憑性の薄い情報だったので 同棲、ましてや 妊娠説なんてなさそうですよね。 調べてみると、どうやら 高橋真麻さんは現在 同い年の一般人男性とお付き合いしているようです!! 昨年に 「週刊文春」が報道していたようです!!(知らなかったw) スポンサーリンク また、 高橋真麻さんも自身のブログでは、、、。 「一部報道にありました通り、長年の友人と現在、お付き合いをさせていただいております。 」 と明らかにしているようです。 そんな高橋真麻さんが 「スッキリ!」の生放送中に退席するハプニングがあったそうです。 更に戻ってきた 高橋真麻さんからは 「つわりが、、、」との発言があったそうで、一瞬スタジオが静まり返ってしまったそうです。 ですが、 自身のブログ内で冗談だったと説明して退席理由はお手洗いだったようです(笑)。 生放送中に退席したのですからそれは冗談なのか分かりづらい発言でですよね(笑)。 そんな 高橋真麻さんの同棲についての情報ですが、 2011年4月に同世代の会社員と都内の高級マンションで半同棲生活が始まっていると報道されていたようなので、それが話題になったのでしょうね! ちなみに、現在の一般男性とは同棲していないようですが、そろそろ結婚の噂もささやかれているようなんですね!! 彼氏・彼女と同棲中で結婚間近?? 2018年に結婚なのか! そんな 高橋真麻さんと同い年の一般人男性が 2018年には結婚なのか!とも噂になっているようなのです。 高橋真麻さんはそんな彼氏について、、、。 「彼は普通の会社員の方。 以前から友達で、昨年末に『お付き合いしてください』と申し込まれた。 」 と告白された事を明かしています!! またノロケ話もあり 「お昼ご飯にカレーを2杯食べて、おやつにラーメンを食べたいと言っても付き合ってくれる」 と彼氏との居心地の良さも語っていたようです。 更に 高橋真麻さんとお相手の男性は、 高橋英樹さんにもご挨拶も済ませているようなんです!! 以前に 「娘にどんな男性がきても受け入れない」と発言していますからね、、、。 どうなったんでしょうか!? 高橋英樹さんは挨拶に来た高橋真麻さんと彼氏に対して 「優しそうな人だね、焦らずお互いよく向き合いなさい」 と意外にも結婚に前向きで優しいアドバイスをくれたそうです!! また、 高橋真麻さんは結婚についても 「2020年のオリンピックまでには」と語っていた事もあるようです。 更に、最近ようやく 高橋英樹さんからの結婚に対してのGOサインが出たとの噂もあるようです! また、 水面下で民放のテレビ局に結婚披露宴の中継を水面下で売りに出しているなんて噂もあるみたいなので、もしかしたら本当に2018年に結婚があるかもしれませんね!! 彼氏・彼女と結婚の噂が浮上!? まとめ 高橋真麻さんの妊娠説はタダのジョーダンからの話題でしたが、現在お付き合いされている同い年の男性との結婚は2018年に実現されるかもしれませんので、今後の動向には注目ですね!.

次の

青井実アナウンサーの身長の秘密は?兄のイケメン具合がヤバイ!

青井 茂

青井実のプロフィール 【名前】:青井実 【読み方】:あおい みのる 【出身】:東京都 【生年月日】:1981年1月2日 【星座】:やぎ座 【年齢】:36歳(2017年4月現在) 【身長】:186cm 【血液型】:A型 【デビュー】:2003年 【所属】:NHK放送センター東京アナウンス室 【趣味】:草野球 【特技】:草ゴルフ、草サッカー、草野球 【好きな食べ物】:焼肉、ラーメン 【学歴】• 松濤幼稚園• 慶應義塾幼稚舎• 慶應義塾普通部• 慶應義塾高等学校• 慶應義塾大学経済学部 【職歴】• NHK大阪局• NHK東京アナウンス室• NHK大阪局• NHK東京アナウンス室 スポンサーリンク 青井実の経歴 東京都で生まれ育った青井実は、祖父がデパートでおなじみの丸井の商業者であり、 父親は不動産業を営むなど、生粋のお坊ちゃまとして育っている。 過去には日本で最も学費が高額だと言われていた松濤幼稚園から慶應義塾幼稚舎~慶應義塾大学まで通学し、学生時代には野球部に所属していたという。 NHK大阪時代にはニュース番組への出演が多く、キャスターのイメージが強い。 だが東京アナウンス室では音楽番組やバラエティ番組への出演が多く、関東の視聴者の方はキャスターというイメージがあまりないかもしれない。 2017年4月からは「 ニュースチェック11」のメインキャスターに抜擢され、首都圏でもキャスターとしてのイメージが定着しつつあるようだ。 心身リフレッシュ法として甥っ子と遊ぶことを挙げており、子供が大好きだということだ。 またアナウンサーになっていなかったら?という質問には海外で仕事をすることに憧れていたと答えている。 スポンサーリンク 兄や姉も有名人? さて、NHK一のイケメンアナウンサーとして人気を集めている青井実。 彼に関して検索で調べてみると「 兄」「 姉」というキーワードが上位にランクインしている。 お兄さんやお姉さんも有名人なのかと調べてみると、すごい人物であることがわかった。 青井実の兄であるが父が経営する不動産会社の副社長であり、 次期社長のポストが約束されている青井茂氏である。 右側は父の青井忠四郎氏 また姉についてだが、青井実に実の姉はいないものの、青井茂と結婚した人物、 つまり義理のお姉さんが有名人なのである。 その人物とは元フリーキャスターの 山岸舞彩である。 2015年7月に結婚した兄の青井茂氏と山岸舞彩。 偶然にも山岸舞彩も元々はNHKのアナウンサーであり、青井実にとっては職場の後輩が義理の姉になったということになるのである。 山岸舞彩は結婚が決まってから引退するまでが早かったが、これほどの家庭環境があるのであれば納得である。 青井実は結婚して嫁がいる? 検索で青井実を調べてみると、 「結婚」「嫁」というキーワードが上位にランクインしており、これだけ見ると結婚しているのか?と勘違いしてしまう。 このことに関して調べてみると、 青井実は独身であり過去の結婚歴もないのである。 ではなぜこのような検索ワードが多く検索されているのかと調べてみたのだが、最も有力なのが先に述べた兄の茂氏と山岸舞彩の結婚が大きく報道されたことで、 青井実が山岸舞彩と結婚したと勘違いした方がいたのではないだろうか。 過去には高橋真麻や森麻季アナ、秋元優里アナとの熱愛が報じられている。 イケメンで実家が大金持ちとなれば、女性にモテるのは当然である。 彼のハートを射止める女性はどんな人物なのだろうか? 最後まで読んでいただきありがとうございます。 スポンサーリンク あなたにおすすめの記事.

次の

青井実NHKイケメンアナウンサーが結婚?セレブすぎる家族がスゴイ!

青井 茂

国内の各地域が東京の一極集中に歯止めをかけるため、それぞれの特徴を生かして持続的な社会を作ることを「地方創生」と定義するなら、TOYAMATOがめざす「地方覚醒」はまったく異なる概念を持つ。 そこでは自治体や行政が主導するのではなく、富山を愛するマインドを持った多くの人たちが富山の魅力を再発見し、誇りに思い、みずからの意思で世界中へ発信していく。 あくまでも主役は「人」であり、さまざまな人が混ざり合う多様性が、富山の魅力を高めていくと考える。 TOYAMATOの主役のひとり、株式会社アトム代表取締役の青井茂氏は、丸井デパートの創業者である青井忠治氏を祖父にもつ実業家だ。 東京生まれだが、大学時代に初めて富山を訪れた時、その豊かな文化や恵まれた自然にたちまち心を奪われた。 そして、富山こそ新しい文化を生み出すのにふさわしい肥沃な土壌であることを確信。 現在、同じ想いを持つ仲間とともに、富山の新たな価値創造に本腰を入れて尽力している。 仲間のひとりである石川歩氏は、千葉ロッテマリーンズのエース投手。 富山生まれの富山育ち、揺るぎない郷土愛を持つ彼は、昨シーズン終了後にメジャーへ挑むことを公表した。 夢の実現に向けて、アスリートが挑戦し続ける姿はすべての人に勇気と感動を与えるものだ。 「自分が頑張る姿を見せることが、富山の人たち、特に子ども達や若い人へのエールになるなら。 TOYAMATOを発信の場として、たくさんのメッセージを届けたい」と石川氏は意欲的だ。 また、富山で135年の歴史を持つ北日本新聞もTOYAMATOの仲間。 新聞社ならではの情報力や発信力、そして地域密着のローカル力は富山の魅力を発掘し、世界へ発信するための最強の武器となる。 「僕たちがめざすのは、富山を世界一ワクワクする街にすること。 TOYAMATOでは業種や業界の垣根を超えて、さまざまな人が富山を舞台に豊かな物語を紡ぎ出す。 いよいよ2020年1月、その第一歩がはじまる。

次の