男性 黒髪。 2020年モテる髪型第1位は?男性の本音大公開、モテ髪の理由教えちゃいます♡

【黒髪サプリメント】おすすめ人気ランキング3選はコレ!

男性 黒髪

男性の黒髪は女性ウケがよく、モテる髪型ということをご存じですか。 「黒髪は地味で華やかさに欠けるのでは…」と思っている人は多いかもしれません。 ですが意外と茶髪の男性よりも黒髪の男性の方がモテる傾向にあります。 そこで今回は、黒髪の男性がモテる理由や、黒髪のメリットについてご紹介します。 芸能人は明るい髪色の男性も多いが… 芸能人は茶髪や金髪など明るいヘアカラーの人が多く、おしゃれで華やかな印象です。 しかし大人の男性は黒髪の方がモテる傾向にあります。 逆に茶髪の男性は、• チャラチャラして見える• 若作りが痛々しい• 似合っていない• 仕事が不安定なのでは このような印象を持たれることが多いのです。 一般的にモテるのは黒髪の男性 世間では黒髪の男性の方がモテる傾向があります。 黒髪の男性は、• 清潔感がある• さわやかなイメージ• 性格が優しそうに見える• 真面目そうな印象• 落ち着いた雰囲気がある• 大人の男性としての品がある など、好印象にみられます。 清潔感があり落ち着いた雰囲気の男性は、多くの女性にとって理想のタイプです。 黒髪のメリットとは? ではここからは、実際に黒髪にするとどんなメリットがあるのかみていきましょう。 モテるとはいえ黒髪にするべきかどうか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。 カラーリングのお金と手間がかからない 黒髪は髪の手入れに時間もお金もかかりません。 カラーリングの必要がないので、定期的なカットで美容院に行くだけで済みます。 これに対して茶髪や金髪は、そのカラーを保つために定期的に美容院に通い、カラーリングをする必要があります。 自分で染めるのは手間なので、ヘアカラーのために美容院に行く人は多いでしょう。 髪は1ヶ月に約1cm伸びると言われますが、2cm以上伸びると根元の地色が目立ってくるので2ヶ月以内に1度はカラーリングを受ける必要があります。 毎回のカラーにかかるお金は軽視できません。 料金設定が高めの美容院であれば、カラーリングに1万円近くかかるところもあり、維持するためにはかなりの出費です。 また、ヘアカラーにはある程度時間もかかります。 散髪のみなら数十分で終わりますが、ヘアカラーもあわせると1時間以上かかることもあるでしょう。 まだ髪を切るタイミングではないのに、ヘアカラーのためだけに美容院に行くこともあります。 このように、カラーリングはお金と手間がそれなりにかかることなのです。 これに対して黒髪は、定期的なカットだけで済むので維持が非常に「楽」です。 カラーリングしないため髪が傷まない 髪へのダメージを考えると、カラーリングは避けるべきです。 ヘアカラーは髪や頭皮にかなりの負担を与えることなので、長い間カラーリングをしていると、髪がダメージを受けます。 薄毛になるのが早まるとも言われています。 カラーリングが直接頭皮に強いダメージを与えるわけではありませんが、髪に受けたダメージがコシやハリを失わせることになり、頭髪全体の見た目が悪くなります。 さらに髪が弱くなるので、頭皮に悪影響のある紫外線を受けやすくなり、薄毛、抜け毛とつながってしまうのです。 ただでさえ男性の頭皮は皮脂が詰まりやすく、毎日のシャンプー、スタイリング剤……これらのように髪を傷める要素はたくさんあります。 ですが地色のままなら、カラーリングによって髪や頭皮に負担をかけることはなくなります。 髪を健康に保つためにはカラーリングは控えるべきでしょう。 髪の毛の「プリン」状態を気にせずに済む 髪を染めている人にとって気がかりなのは、髪の「プリン」状態。 髪が伸びたことで生え際が黒髪になってしまう状態のことですね。 さきほども述べましたが、髪は1ヶ月で約1cm伸びます。 2ヶ月も経たないうちに根元の地色が目立ってきます。 おしゃれな若者の中にはあえて根元が黒いプリンヘアにしている人もいますが、いい年齢の大人のプリンヘアほど見ていてだらしないものはありません。 しかも頭頂部のことなので、意外と本人ではその状態に気づかないことが多いのです。 影で「維持できないなら戻せばいいのに」「みっともない」と言われているかもしれません。 女性からは当然「カッコ悪い」「品がない」と思われ、それだけで印象がマイナスになるのは言うまでもないでしょう。 ですが黒髪なら、このプリンを気にする必要は一切ありません。 黒髪だと目鼻立ちが際立って見える 実は黒髪の方が、目鼻立ちがはっきり見えます。 というのも肌の明るい色と黒髪で、はっきりとコントラストが出るからです。 印象も自然と良くなるでしょう。 逆に茶髪や金髪は肌とのコントラストが黒髪ほど強くないため、全体的に顔の印象が曖昧になりやすい傾向があります。 特に日本人は欧米人と違って目鼻立ちがそこまでくっきりしていないため、黒髪の方が顔の印象が強く残るのです。 特に男性は女性と違ってメイクをしないため、自分の顔立ちをはっきりと見せるためには黒髪を選ぶのが一番です。 日本人は顔のタイプ的に黒髪が似合う人が多い 日本人は顔の作り的に、正直なところ茶髪や金髪などの明るいヘアカラーが似合わない人が結構多いのです。 顔の作りの印象が「薄い」か「濃い」かと言われれば薄い方で、茶髪などの目立つ色にすると明るい髪色だけが浮いてしまいます。 髪だけが妙に明るい色だと、ちぐはぐで軽薄そうな印象をもたれます。 ちなみにおしゃれの第一歩としてヘアカラーに挑戦する人は多いですが、ヘアカラーさえすればおしゃれになるという考え方はあまりに安易です。 黒髪は地味に見えるかもしれませんが、だからといって無理して似合わないヘアカラーをするのは逆効果で、このような失敗をしてしまう人は意外とたくさんいます。 元々の髪色が似合わない人はいません。 肌の色、瞳の色など全体で見るとその人らしい雰囲気があるものです。 黒髪で地味に見えないためのポイントとは とはいえ、やっぱり黒髪=地味に見えるかもしれないと思うかもしれません。 黒髪の男性はモテるとはいっても、おしゃれにそこまで自信がないからこそ黒髪のままでいるのはなんとなく不安……と思ってしまう人もいるでしょう。 ではここからは、黒髪のままで地味に見えないためのポイントをご紹介していきます。 アレンジ次第で地味かどうかは大きく変わる ヘアカラーに頼らずおしゃれに見せるためには、アレンジを工夫してみましょう。 髪をまったくセットしていない状態では、幼く、だらしない印象になってしまうでしょう。 しかしスタイリング剤で髪をセットしていれば、黒髪でも十分おしゃれに見えるものです。 そのためヘアスタイルのおしゃれを考えるなら、ヘアカラーをするより黒髪のままでアレンジの仕方を勉強した方が良いでしょう。 雑誌や動画サイトなどをチェックして、大人の男性らしいカッコいいヘアスタイルを見つけましょう。 そのとき自分の髪質に合ったスタイリング剤を選ぶことが重要です。 自己流のセットに不安があるなら、美容室で髪を切った際に、今の髪型でセットするならどんな感じが良いのかアドバイスを求めるのもおすすめです。 合わせてスタイリング剤もオススメを教えてもらっておくと、自分でも美容師のセットが再現できるでしょう。 髪にワンポイントを加えたいならパーマをかけてみる どうしても髪にワンポイントを加えたいなら、ヘアカラーはせずパーマで髪に動きを加えてみましょう。 パーマをかけるだけでも印象はがらりと変わりますし、ストレートよりもおしゃれな雰囲気をつくりやすくなります。 パーマがかかっていた方が簡単にヘアセットできるのもメリットです。 パーマは髪の長さやカールの大きさで印象が変わるので、自分の好みのファッションに合わせてオーダーしてみましょう。 服は清潔感を一番に選ぶ 髪色だけで地味になってしまうと決めつけてはいけません。 全体の雰囲気で人の印象は変わります。 髪色はその一部です。 黒髪でダークカラーの服を着ていれば、地味な印象になってしまうかもしれません。 しかし逆に白やライトブルーのシャツ、ベージュのチノパンなど、清涼感のある服でコーディネートを作っていれば、さわやかな印象になるでしょう。 黒髪は清潔感があるので、同じように清潔感のあるファッションとも相性は良いのです。 逆に服はさわやかなのに髪色が明るすぎると、ちぐはぐな印象で幼くみられてしまうでしょう。 黒髪で地味に見えないかどうか不安…と思ったときは、トータルのコーディネイトで考えてください。 色や素材、デザインでさわやかな雰囲気を出せるように意識してみましょう。 髪をきちんとセットして、コーディネートで清潔感を出せれば、女性からの印象もぐっと良くなりますよ。 まとめ モテるために明るい髪色にするのは逆効果です。 しかしそれは大きな誤解で、女性から好印象なのは黒髪の男性です。 黒髪はさわやかで清潔感があり、真面目な印象なので、女性ウケは非常に良いものです。 また、明るい髪色は落ち着いた大人のイメージにふさわしくありません。 ある程度大人になったのならヘアカラーはやめて、黒髪に戻しましょう。 ヘアアレンジやファッションが全体のイメージを作ります。 髪色はあくまで一部なので、黒髪だから地味に見えるということはありません。 モテ度アップを意識するなら、髪は黒髪にしましょう。 は、恋活・婚活中の男女にぴったりのマッチングサービスです。 パーティー運営は20年以上の実績があり、参加者には身分証の提示が必要なので安心です。 登録している女性は写真通過者限定の容姿とステイタスを重視で選ばれた方なので、黒髪で清潔感のある男性とはまさに相性抜群。 きっと恋活・婚活成功につながる良い出会いを見つけられることでしょう。 もしよろしければシェアお願いします!.

次の

黒髪?それとも茶髪?モテる男性の髪型【4選】

男性 黒髪

男性が黒髪好きな理由4選。 黒髪女性の印象やイメージって? 若く見える 子どもってもちろん黒髪ですよね。 キューティクルがきれいな子どもの黒髪は、触ってもとってもさらさらで、いいなぁ〜といつも思います。 黒髪の利点の一つはここに関係しています。 そう、黒髪だと圧倒的に若く見えるんです。 わたしなんて、茶髪にしていた数年前より今の方が若く見られることが多いです。 友達も、社会人になってみんな黒髪になりましたが、かなり若返ったなぁという印象を受けました。 黒髪は、かわいい子どもの象徴。 だから、大人女子も黒髪にすることで、ずいぶん若返って見えるようになり、男ウケが良くなりますよ。 清純そうに見える 黒髪って、それだけで真面目でおしとやかに見えるもの。 就活のとき、黒髪にするのはもはや常識ですよね。 黒髪だと、ものすごく清純なイメージになるんです。 それに、服も心なしかランクアップしたものを着ている感じに見えちゃいます。 髪色が明るかったり個性的すぎたりすると、どことなくケバそうなイメージになってしまうのかもしれません。 自分のやりたいスタイルを貫くのも、もちろん素敵なのですがモテとは離れる可能性も大。 男性は、素朴さを好むことが多い物です。 ケバい感じはもしかすると、男性を遠ざけてしまうことになるかもしれません。 肌が白くて見える 黒髪のメリットといえば、肌が白く見えること。 男性は特に肌のきれいな女子が好きです。 肌が荒れていると、メイクもうまくのらないし、人前に出るのも億劫になってしまいますよね。 たとえば茶髪にしていると、ノーメイクのとき顔が薄く見えたり怖く見えたりして、メイクに気を使わないといけないことも多くなると思います。 そんな中黒髪は、肌を美しく見せてくれるのに効果的。 黒髪が肌を引き立ててくれるので、多少の肌荒れもごまかせちゃいますよ。 日本人らしくていい わたしたちがブロンズの髪に憧れるように、海外の人は日本人のきれいな黒髪に憧れていることが多いようです。 黒髪って、日本人らしさが表れていますよね。 だから、海外旅行でモテたい!とか、グローバル社会で活躍したい!と思っている人は黒髪のままでいることをオススメします。 海外では日本人らしいエキゾチックな雰囲気がモテるそうです。 だから、自分自身の持っているものを最大限活かして、それを武器にすることでモテ期到来なんてことも起こるかもしれませんよ。 男性受けがいい黒髪女子の特徴4選。 モテる秘訣はコレ! 黒髪にツヤがある いくら黒髪だからって、パサパサで枝毛でき放題では魅力が半減してしまいます。 やはり、黒髪にツヤは必ずあった方がいいです。 キューティクルがしっかりしていて、天使の輪ができるくらいだとすごくいいですよね。 でも、忙しい毎日、自分で手入れなんてできない!という人も多いと思います。 そんな人にオススメなのは、美容院でやってくれるヘッドスパです。 頭皮をほぐして髪をきれいに復活させてくれます。 アロマを使っているところもあって、かなり癒されますよ。 特に髪の傷みが激しい人だと、一度のスパでかなり効果が見えると思います。 わたしはヘッドスパ、2ヶ月に一度くらいのペースで通っているのですがこれくらいの間隔で充分ツヤは保てるようになりました。 頭皮をほぐすと、顔のたるみやしわ予防にもなるそうなのでぜひ一度行ってみてくださいね。 髪型が自分に合っている 黒髪であっても、自分に合わない髪型はNGです。 たとえば、黒髪ボブだとアニメキャラのように幼い感じになってしまうこともあるので要注意! わたしは数年前、黒髪ボブにしたことがあるのですが、職場の人に「座敷わらしかと思った!!」と驚かれたことがあります…。 だから、黒髪にすると若く 幼く 見えることもあるというのをよーく踏まえて、美容師さんと相談してから髪型を決めることが大事です。 髪型は、顔の形や着る洋服、メイクでも似合う似合わないが変わってきます。 自分にピッタリの髪型を選べるようにしてくださいね。 髪がいい香り 横を通ったときにふわっといい香りがする。 彼女がいた後は香りで分かる。 こんな風に髪がいい香りであることも重要! 特に匂いは記憶に残りやすいもの。 ですから、彼の気に留めてもらいたいならぜひいい香りを保てるようにしてください。 たまに疲れてお風呂に入らず朝までぐっすり…なんてこともあるかもしれませんが、どんなに時間がなくてもそのまま出かけるのは絶対ダメですよ! 最近は水のいらないシャンプーもあるし、スタイリング剤も髪に優しいものがたくさんあるのでそれらを活用していい香りをさせてくださいね! メイクをきちんとしている 黒髪ツヤツヤでサラサラ。 でも顔は…薄い!! こんな女性けっこう多いと思うんです。 ときにはノーメイクでいたい日もありますよね。 ですが、黒髪を活かしてモテたいときは、ぜひメイクにも気合いを入れてください! 何も、盛って盛って盛りまくれ!と言っているわけではありません。 清純さをキープできるような、ナチュラルメイクを心がけてください。 ナチュラルメイクって、時短メイクとはまた別物。 自然に見えるように作っていくので、逆に時間がかかることもあるんですよね…。 でも、手抜きせず、肌が美しく見えるようなメイクを頑張ってください。 黒髪のメリットは、肌をより美しく際立てること。 黒髪を最大限活かすためにも、朝きちんと起きてメイクするようにしてくださいね。 黒髪女子の印象やイメージまとめ いかがでしたか。 髪を染めようと迷っていたけど、やっぱりやめておこうかな…と思った人も多いのではないでしょうか。 確かに髪色は個性を出せますし、明るい色も一度は憧れますよね。 でも、結局日本人女性の多くに似合うのは黒髪なんじゃないかなと思います。 男性は、女性のきれいな黒髪に惹かれる人も多いものです。 何とも思っていなかったあなたの髪が、明日から強みに変わるかもしれませんよ。

次の

【2020年夏】メンズ|ベリーショートの髪型・ヘアアレンジ|人気順|ホットペッパービューティー ヘアスタイル・ヘアカタログ

男性 黒髪

男性が黒髪好きな理由4選。 黒髪女性の印象やイメージって? 若く見える 子どもってもちろん黒髪ですよね。 キューティクルがきれいな子どもの黒髪は、触ってもとってもさらさらで、いいなぁ〜といつも思います。 黒髪の利点の一つはここに関係しています。 そう、黒髪だと圧倒的に若く見えるんです。 わたしなんて、茶髪にしていた数年前より今の方が若く見られることが多いです。 友達も、社会人になってみんな黒髪になりましたが、かなり若返ったなぁという印象を受けました。 黒髪は、かわいい子どもの象徴。 だから、大人女子も黒髪にすることで、ずいぶん若返って見えるようになり、男ウケが良くなりますよ。 清純そうに見える 黒髪って、それだけで真面目でおしとやかに見えるもの。 就活のとき、黒髪にするのはもはや常識ですよね。 黒髪だと、ものすごく清純なイメージになるんです。 それに、服も心なしかランクアップしたものを着ている感じに見えちゃいます。 髪色が明るかったり個性的すぎたりすると、どことなくケバそうなイメージになってしまうのかもしれません。 自分のやりたいスタイルを貫くのも、もちろん素敵なのですがモテとは離れる可能性も大。 男性は、素朴さを好むことが多い物です。 ケバい感じはもしかすると、男性を遠ざけてしまうことになるかもしれません。 肌が白くて見える 黒髪のメリットといえば、肌が白く見えること。 男性は特に肌のきれいな女子が好きです。 肌が荒れていると、メイクもうまくのらないし、人前に出るのも億劫になってしまいますよね。 たとえば茶髪にしていると、ノーメイクのとき顔が薄く見えたり怖く見えたりして、メイクに気を使わないといけないことも多くなると思います。 そんな中黒髪は、肌を美しく見せてくれるのに効果的。 黒髪が肌を引き立ててくれるので、多少の肌荒れもごまかせちゃいますよ。 日本人らしくていい わたしたちがブロンズの髪に憧れるように、海外の人は日本人のきれいな黒髪に憧れていることが多いようです。 黒髪って、日本人らしさが表れていますよね。 だから、海外旅行でモテたい!とか、グローバル社会で活躍したい!と思っている人は黒髪のままでいることをオススメします。 海外では日本人らしいエキゾチックな雰囲気がモテるそうです。 だから、自分自身の持っているものを最大限活かして、それを武器にすることでモテ期到来なんてことも起こるかもしれませんよ。 男性受けがいい黒髪女子の特徴4選。 モテる秘訣はコレ! 黒髪にツヤがある いくら黒髪だからって、パサパサで枝毛でき放題では魅力が半減してしまいます。 やはり、黒髪にツヤは必ずあった方がいいです。 キューティクルがしっかりしていて、天使の輪ができるくらいだとすごくいいですよね。 でも、忙しい毎日、自分で手入れなんてできない!という人も多いと思います。 そんな人にオススメなのは、美容院でやってくれるヘッドスパです。 頭皮をほぐして髪をきれいに復活させてくれます。 アロマを使っているところもあって、かなり癒されますよ。 特に髪の傷みが激しい人だと、一度のスパでかなり効果が見えると思います。 わたしはヘッドスパ、2ヶ月に一度くらいのペースで通っているのですがこれくらいの間隔で充分ツヤは保てるようになりました。 頭皮をほぐすと、顔のたるみやしわ予防にもなるそうなのでぜひ一度行ってみてくださいね。 髪型が自分に合っている 黒髪であっても、自分に合わない髪型はNGです。 たとえば、黒髪ボブだとアニメキャラのように幼い感じになってしまうこともあるので要注意! わたしは数年前、黒髪ボブにしたことがあるのですが、職場の人に「座敷わらしかと思った!!」と驚かれたことがあります…。 だから、黒髪にすると若く 幼く 見えることもあるというのをよーく踏まえて、美容師さんと相談してから髪型を決めることが大事です。 髪型は、顔の形や着る洋服、メイクでも似合う似合わないが変わってきます。 自分にピッタリの髪型を選べるようにしてくださいね。 髪がいい香り 横を通ったときにふわっといい香りがする。 彼女がいた後は香りで分かる。 こんな風に髪がいい香りであることも重要! 特に匂いは記憶に残りやすいもの。 ですから、彼の気に留めてもらいたいならぜひいい香りを保てるようにしてください。 たまに疲れてお風呂に入らず朝までぐっすり…なんてこともあるかもしれませんが、どんなに時間がなくてもそのまま出かけるのは絶対ダメですよ! 最近は水のいらないシャンプーもあるし、スタイリング剤も髪に優しいものがたくさんあるのでそれらを活用していい香りをさせてくださいね! メイクをきちんとしている 黒髪ツヤツヤでサラサラ。 でも顔は…薄い!! こんな女性けっこう多いと思うんです。 ときにはノーメイクでいたい日もありますよね。 ですが、黒髪を活かしてモテたいときは、ぜひメイクにも気合いを入れてください! 何も、盛って盛って盛りまくれ!と言っているわけではありません。 清純さをキープできるような、ナチュラルメイクを心がけてください。 ナチュラルメイクって、時短メイクとはまた別物。 自然に見えるように作っていくので、逆に時間がかかることもあるんですよね…。 でも、手抜きせず、肌が美しく見えるようなメイクを頑張ってください。 黒髪のメリットは、肌をより美しく際立てること。 黒髪を最大限活かすためにも、朝きちんと起きてメイクするようにしてくださいね。 黒髪女子の印象やイメージまとめ いかがでしたか。 髪を染めようと迷っていたけど、やっぱりやめておこうかな…と思った人も多いのではないでしょうか。 確かに髪色は個性を出せますし、明るい色も一度は憧れますよね。 でも、結局日本人女性の多くに似合うのは黒髪なんじゃないかなと思います。 男性は、女性のきれいな黒髪に惹かれる人も多いものです。 何とも思っていなかったあなたの髪が、明日から強みに変わるかもしれませんよ。

次の