管 楽 合奏 コンテスト。 管楽合奏コンテスト

「吹奏楽の歴史」をまとめてみた

管 楽 合奏 コンテスト

1 1-9 フレールジャックのファンタジー/フランス民謡 後藤洋 2 高根沢町立阿久津小学校 鈴木由美子 故郷 ~希望への序曲~/岡野貞一 後藤洋 3 木古内町立木古内小学校 五十嵐 大 雪月花 〈2011年版〉/櫛田てつ之扶 4 函館市立日吉が丘小学校 寺澤春佳 5 真岡キッズハーモニー 有馬大志 バルバレスク ~ウインドオーケストラのために/片岡寛晶 6 水戸市立笠原小学校 齋藤敬子 3つの塔/M. ジャンブルクアン 7 西郷村立小田倉小学校 𠮷田智樹 東北地方の民謡によるコラージュ 2011/櫛田てつ之扶 8 宮古市立千徳小学校 大友一子 交響詩曲「西遊記」/福島弘和 9 船橋市立西海神小学校 河内悠里 ファイト フォア ザ フューチャー/下田和輝 10 柏市立柏第三小学校 生田敏江 小学校 Vol. 2 10-17 11 武蔵野市立第一小学校 庄司こずえ ノアの方舟/樽屋雅徳 12 習志野市立東習志野小学校 村山和幸 遠つ人 ~雁金の宰~/樽屋雅徳 13 柏市立高田小学校 小川尚子 BU-GA-KU/福田洋介 14 さいたま市立大宮南小学校 大谷春花 喜歌劇「モスクワのチェリョムーシカ」より I. モスクワを疾走 II. ワルツ III. ポルカ IV. ギャロップ/D. ショスタコーヴィチ 鈴木英史 15 青梅市立第三小学校 鈴木恒太 16 さいたま市立つばさ小学校 松浦将也 17 相模原市立谷口台小学校 竹川耕一郎 18 生駒市立生駒台小学校 山下聡美 小学校 Vol. 3 18-26 線路は続くよどこまでも/アメリカ民謡 水口透 19 坂城町立南条小学校 石坂一彦 ウォー~「ロッキー4」より~/V. ディコーラ A. ファーニー オールド・マン・リバー/J. カーン J. ハワース 20 東海村立村松小学校 鴨志田洋介 組曲「展覧会の絵」より プロムナード、古城、バーバ・ヤガー、キエフの大門/M. ムソルグスキー 桑名洸典 21 中野区立武蔵台小学校 本多一成 22 船橋市立葛飾小学校 木内紀子 23 船橋市立高根東小学校 吉川泰斗 24 柏市立柏第五小学校 森田久美子 25 生駒市立桜ヶ丘小学校 今西惠三子 セント・アンソニー・ヴァリエーションズ/W. ヒル 26 精華町立東光小学校 尾崎雅規 27 江東区立明治小学校 戸村明徳 小学校 Vol. 4 27-33 一休禅師 いま宿花智徳の道へ/櫛田てつ之扶 櫛田てつ之扶 28 柏市立柏第二小学校 妹尾世里子 29 文京区立千駄木小学校 宝田雄介 鳳が如く~祭り~/樽屋雅徳 30 関西創価小学校 堀 夢夏 フィエスタ! スパーク 31 習志野市立実花小学校 石津谷愛子 32 仙台市立榴岡小学校 伊藤賢司 33 我孫子市立我孫子第四小学校 笠井明子 中学校A部門 1 志木市立志木第二中学校 鈴木直樹 中学A Vol. 1 1-9 「ディヴェルティメント」より 第3楽章/B. バルトーク 鈴木直樹 2 市原市立南総中学校 上野博之 3 江戸川区立鹿本中学校 石川健人 アシュラ/石川健人 4 大阪市立大和川中学校 熊田直泰 5 船橋市立古和釜中学校 江口千恵子 6 射水市立射北中学校 加納佑成 7 大阪市立城東中学校 木村哲治 交響組曲「シェエラザード」より/N. アーノルド 天野正道 10 深川市立深川中学校 片桐基彰 中学A Vol. 2 10-18 吹奏楽のための神話 ~天の岩屋戸の物語による/大栗裕 11 流山市立北部中学校 大野伸子 夜空を輝らすオリオンの月の小舟/樽屋雅徳 12 柏市立大津ケ丘中学校 永井 綾 ノーヴェンバー・ナインティーン/樽屋雅徳 13 十和田市立三本木中学校 吉田佳孝 14 南相馬市立原町第一中学校 鈴木淳子 15 相模原市立大野南中学校 細矢俊一郎 16 川越市立南古谷中学校 阿部洋子 仮面幻想/大栗裕 17 志木市立志木中学校 齋藤正子 歌劇「ヘンゼルとグレーテル」より/E. フンパーディンク 小野寺真 18 青梅市立第三中学校 山城拓郎 19 木古内町立木古内中学校 伊早坂 忠 中学A Vol. 3 19-27 20 真岡市立真岡東中学校 小宅宏美 21 大阪市立梅香中学校 呉 龍寿 22 関市立武芸川中学校 家田阿美 23 守口市立樟風中学校 小西 憲 24 茅ヶ崎市立西浜中学校 柿澤隆春 25 三郷市立早稲田中学校 中村一平 26 松戸市立第六中学校 岡田由枝 暗黒の一千年代/J. シュワントナー 27 宇都宮市立陽東中学校 峰村美智子 28 青梅市立泉中学校 森川 凌 中学A Vol. 4 28-36 復興/保科洋 29 山形市立第二中学校 田中丈久 秘儀IV 〈行進〉/西村朗 30 川越市立富士見中学校 中澤恵子 31 七飯町立大中山中学校 欠 直哉 ノーヴェンバー・ナインティーン/樽屋雅徳 32 大垣市立西部中学校 清水竜也 33 浜松市立北浜中学校 宮﨑直人 風を織る ~吹奏楽のためのセレナード/鈴木英史 34 大垣市立北中学校 清水正和 セルゲイ・モンタージュ/鈴木英史 35 香芝市立香芝中学校 本村公玄 幽遠の譜/鈴木英史 36 東金市立東金中学校 田中淳一郎 中学校B部門 1 秋田市立山王中学校 木内 恒 中学B Vol. 1 1-8 「エニグマ変奏曲」より VII、IX、X IV/E. エルガー 近藤久敦 2 宝塚市立宝梅中学校 直場一夫 復興/保科洋 3 大垣市立東中学校 中村 充 4 浜松市立積志中学校 對馬 隆 5 柏市立豊四季中学校 杉山悦子 6 横浜市立荏田南中学校 永野 潤 7 横浜市立田奈中学校 滝野恵子 8 市川市立妙典中学校 大濱美海 9 朝霞市立朝霞第一中学校 外﨑三吉 中学B Vol. 2 9-16 10 柏市立酒井根中学校 板垣優麻 11 松戸市立第一中学校 長谷川清文 12 松戸市立小金中学校 上村二三子 13 船橋市立海神中学校 濱 優貴 トリトン・デュアリティ/長生淳 14 名古屋市立植田中学校 玉谷敏弘 風の渡る丘 ~吹奏楽のための~/中橋愛生 15 柏市立柏中学校 岡野繁臣 風を織る ~吹奏楽のためのセレナード~/鈴木英史 16 習志野市立第四中学校 竹澤優次 「スペイン奇想曲」より アルボラーダ、情景とジプシーの歌、アストゥーリアのファンダンゴ/N. 3 17-24 眠るヴィシュヌの木/樽屋雅徳 18 浜松市立南部中学校 杉山智章 19 川口市立神根中学校 星野清悟 復興/保科洋 20 岡崎市立北中学校 鶴田純司 21 千葉市立土気中学校 佐藤誠治 22 習志野市立第二中学校 後平 剛 23 堺市立福泉中学校 菊一旭大 パラフレーズ・パァ《スタティック・エ・エクスタティック》アヴェック・アン・プロローグ・エ・レピローグ バージョン・オルタネイティブ /天野正道 24 富山市立新庄中学校 佐藤純一 25 越谷市立大相模中学校 田中秀和 中学B Vol. 4 25-31 パラフレーズ・パァ《スタティック・エ・エクスタティック》アヴェック・アン・プロローグ・エ・レピローグ/天野正道 26 名古屋市立当知中学校 田中省吾 パリのアメリカ人/G. ガーシュウィン 我修院司 27 松戸市立小金南中学校 栢木幸宏 28 日進市立日進西中学校 大竹礼子 「交響曲第1番」より 第1楽章/J. シベリウス 大竹礼子 29 松戸市立第二中学校 島田祐希 30 横浜市立中山中学校 大胡田忠敏 道は凛として紅く/片岡寛晶 31 長野市立裾花中学校 杉山厚志 高等学校A部門 1 静岡県立浜松江之島高等学校 鈴木麻記子 高校A Vol. 1 1-9 2 あべの翔学高等学校 野口由紀 3 相洋高等学校 井上 哲 管楽器と打楽器の為の交響曲 第2番/J. チャンス 4 静岡学園高等学校 山下 篤 太平の時を歌わん -三国志・曹操の描いた理想郷-/鹿野草平 5 群馬県立渋川女子高等学校 大沢 紘 秘儀II ~7声部の管楽オーケストラと4人の打楽器奏者のための~/西村朗 6 北海道栄高等学校 佐藤鮎実 7 千葉日本大学第一高等学校 葛馬雅裕 8 千葉県立八千代高等学校 佐藤玲子 眠るヴィシュヌの木/樽屋雅徳 佐藤玲子 9 石川県立金沢商業高等学校 倉山正博 アンティフォナーレ/V. ネリベル 10 静岡県立浜松工業高等学校 加藤久智 高校A Vol. 2 10-18 白磁の月の輝宮夜/樽屋雅徳 11 奈良県立畝傍高等学校 初田和司 12 浜松修学舎中学校・高等学校 野﨑 豊 13 東京都立白鴎高等学校 井上大作 吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」より/高昌帥 14 岐阜県立各務原高等学校 片桐 豊 秘儀IV 〈行進〉/西村朗 15 東邦高等学校 古野達也 16 三重県立相可高等学校 西田優樹 飛龍の鵠 改訂版 /樽屋雅徳 17 東京立正高等学校 稲尾啓樹 バレエ音楽「ラ・バヤデール」より/L. ミンクス 淀彰 18 岩倉高等学校 山田裕介 19 建国高等学校 的場誠治 高校A Vol. 3 19-27 20 京都産業大学附属高等学校 亀田小夜 飛龍の鵠 改訂版 /樽屋雅徳 21 茨城県立並木中等教育学校 荻野雄太 復興 2015年改訂版 /保科洋 22 帝京長岡高等学校 宮城功次 23 神奈川県立厚木高等学校 真壁宗太郎 24 東京学館浦安高等学校 佐久間朋也 25 神奈川県立相模田名高等学校 家徳直樹 26 鶴岡東高等学校 森木 茂 百頭女/田村文生 27 松戸市立松戸高等学校 橋本 匡 28 富山県立富山工業高等学校 加藤祐行 高校A Vol. 4 28-36 バレエ組曲「シバの女王ベルキス」より I、II、IV/O. レスピーギ 山田丈司 29 片山学園中学校・高等学校 石川紘一郎 30 京都学園中学高等学校 北條俊哉 白檀 ~ポリテンポ、ポリトナール、ポリリズム及び多次元的ミクロアンサンブル集合体のためのサウンドスケープ~/天野正道 31 島根県立島根中央高等学校 片岡利之 32 東海大学付属諏訪高等学校 沼山紘史 復興 2015年改訂版 /保科洋 33 大同大学大同高等学校 中塚恵介 天雷无妄/天野正道 34 神戸星城高等学校 竹内幸一 ファンタジアとフーガ ハ短調 BWV537/J. バッハ E. エルガー・藤井敬士 35 慶應義塾志木高等学校 小池 陽 36 山村国際高等学校 鈴木晶人 高等学校B部門 1 広島翔洋高等学校 大西俊二 高校B Vol. 1 1-8 2 潤徳女子高等学校 小林龍樹 3 静岡県立浜松北高等学校 小柴秀樹 4 岐阜県立羽島北高等学校 鳥居小百合 5 神奈川県立弥栄高等学校 柏木葉二 6 神奈川県立横浜緑園高等学校 村松功介 7 広島県立安古市高等学校 川合昭平 8 秋草学園高等学校 三田村 健 9 東海大学付属静岡翔洋高等学校・中等部 島 共子 高校B Vol. 2 9-16 交響詩「ドン・ファン」/R. シュトラウス 森田一浩 10 京都府立京都すばる高等学校 西尾秀樹 11 作新学院高等学校 三橋英之 12 東京都立片倉高等学校 馬場正英 13 浦和学院高等学校 新谷 卓 14 大成女子高等学校 船山貴司 15 東京都立豊島高等学校 豊田晃生 アルプス交響曲/R. シュトラウス 森田一浩 16 千葉県立幕張総合高等学校 伊藤巧真 バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲より 夜明け、全員の踊り/M. ラヴェル 真島俊夫 17 松商学園高等学校 名取淳美 高校B Vol. 3 17-24 18 広島新庄中学・高等学校 藤本佑紀 19 関東第一高等学校 小川 順 「エニグマ変奏曲」より/E. エルガー 小川順 20 安城学園高等学校 原田大雪 21 横浜創学館高等学校 秋 裕一郎 22 富山県立高岡商業高等学校 酒井道明 23 呉市立呉高等学校 川口靖子 24 専修大学附属高等学校 坂本悠介 25 福岡県立門司学園中学校高等学校 中嶋恭子 高校B Vol. 4 25-31 26 北海道旭川商業高等学校 佐藤 淳.

次の

【それって何管?】吹奏楽で使う管楽器の調性まとめ【B♭?E♭?F?C?】

管 楽 合奏 コンテスト

吹奏楽の定義は? まず、「吹奏楽」という言葉の定義を確認します。 『新版吹奏楽講座』によれば、吹奏楽とは、「管楽器と打楽器のみの合奏、すなわち弦のないオーケストラである」と規定される。 世界の吹奏楽の歴史 それでは、世界の吹奏楽の歴史を見ていきましょう。 古くから親しまれてきた管楽器 管楽器の歴史は 古代エジプトまでさかのぼります。 当時の壁画にラッパを演奏する様子が描かれていたり、直管型のラッパが出土しています。 古代ローマでも、現在の金管楽器の元となるような様々な楽器が作られ、演奏されていました。 吹奏楽のルーツが誕生 11世紀初頭のヨーロッパで、吹奏楽のルーツが誕生したと言われています。 1095年のクレルモン教会会議以降、ヨーロッパのキリスト教世界は数次にわたってイスラーム世界に十字軍を派遣したが、ここで彼らはトルコ人の軍楽と遭遇する。 これが、こんにちの吹奏楽の起源といわれている[11]。 引用元:Wikipedia 18世紀には オーボエ、クラリネット、バスーン、ホルンのみで構成される楽団が野外で演奏していたとされ、これが現在の吹奏楽合奏の先駆けと言われています。 その後、18世紀末には各種楽器の改良が進み、 フルート、トランペット、トロンボー ンなどが加わっていったそう。 管楽器メインの楽団は音量が大きいこと、移動して演奏するのに便利なことなどから 野外で演奏される傾向にありました。 軍国ための吹奏楽から、娯楽のための吹奏楽へ さらなる管楽器の改良・開発が進んだのは 18世紀後半~19世紀のヨーロッパでのことです。 フランス革命を代表する資本主義革命で、軍楽隊は国家にとってよりなくてはならない存在となります。 そんな中工業技術が発達し、より安定したピッチで演奏できる 鍵(けん)装置が導入されました。 アドルフ・サックスによる サクソフォンも開発されます。 長らく軍楽隊が演奏するための吹奏楽でしたが、 19世紀初頭以降のイギリスでは一般人にも浸透していきます。 労働者階級の人々がブラスバンドを編成し、コンテストも開催されるように。 イギリスの影響を受けた アメリカでは、 19世紀後半から20世紀にかけて吹奏楽が盛んになりました。 100名規模のシンフォニック・バンド、各パートが原則1人のウインド・アンサンブルなど、様々な編成も誕生していきます。 第二次世界大戦後は吹奏楽の軍楽色は薄れていき、国のため・プロパガンダ的役割をする吹奏楽から、 一般人自ら楽しむための吹奏楽となっていきました。 日本の吹奏楽の歴史 日本の吹奏楽の歴史は 明治時代にまでさかのぼります。 外国の軍楽隊の影響を受けた日本 日本人が本格的な洋楽に初めて触れたのは、1853年の黒船襲来の時だと言われています。 日本での吹奏楽の始まりは、 薩摩藩で作られた洋式軍楽隊。 イギリス軍楽隊に影響を受けて編成されたため、日本の軍楽隊が初めて演奏した曲は イギリス国家だったとか。 その後、 陸軍・海軍にそれぞれ軍楽隊が設置されます。 日本初のレコード録音やラジオ放送も軍楽隊によるものだったそう。 日本独自の吹奏楽文化へ 日本の軍楽隊は長らく外国人講師によって指導されてきましたが、1890年代には日本人が指揮を執るようになり、海軍軍楽隊出身者からなる 民間のプロ音楽隊も誕生します。 明治時代末にはアマチュアのバンドも結成されるようになり、大正時代になると 学校音楽にも吹奏楽が取り入れられるようになります。 百貨店や遊園地では少年音楽隊の演奏もあり、一般市民に浸透していきます。 昭和時代に入ると 全日本吹奏楽連盟が発足。 コンクールや演奏会が各地で行われるようになります。 楽器の国産化が進んだこともあり、教育現場でも管楽器を調達しやすくなりました。 また、戦後には日本の吹奏楽文化をけん引していた軍楽隊が解散し、 民間人のための吹奏楽という認識が一層広がっていきます。 アメリカなどから新しい指導法や吹奏楽曲が取り入れられ、吹奏楽は音楽教育の側面が強くなり、全国的に普及していきます。 平成以降、国民的番組で吹奏楽ブームに 2004年から放送された、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の「日本列島吹奏楽の旅」コーナー。 「吹奏楽の甲子園」普門館を目指す強豪高校も多数取り上げられ、吹奏楽の知名度が一気に高まりました。 このコーナーを見て吹奏楽部に入ったという人も多いのではないでしょうか。 2010年時点で全日本吹奏楽連盟に登録されている吹奏楽団体は、小学校~大学、職場・一般を合わせて 14,000団体以上。 多くの学校で最大の部員数を誇っています。 いかがでしたか? はるか昔から、管楽器が演奏されていたのは驚きですよね。 今では日本の吹奏楽と言うと女子ばかりのイメージですが、始まりは軍楽隊だったため男性が多かったのも面白いです。 これからも、吹奏楽のある人生を楽しみましょう!!.

次の

【ダイジェスト】第25回(2019)日本管楽合奏コンテスト 最優秀グランプリ賞・文部科学大臣賞 受賞団体

管 楽 合奏 コンテスト

解説 チャンピオンシップ 2012 収録団体決定!! 文部科学大臣賞を含むすべての最優秀賞・特別賞受賞団体を収録! 大会名 2012年度 第18回日本管楽合奏コンテスト 日時 2012年11月04日(日) 中学校B部門 2012年11月10日(土) 中学校A部門 場所 文京シビックホール大ホール 中学校部門 Disc1 (中学校A部門) 団体 指揮 曲名 作・編曲 1 大田市立第三中学校 12名 角国孝広 秋庭楽 櫛田てつ之扶 《最優秀賞・ブレーン賞》 中学校A部門最少人数の12名で登場。 なんと1人が二つ以上の楽器を掛け持ち、さらにそれぞれの楽器で高い技術力・表現力をもつスーパーバンド!小編成の先生は必聴! 7 平塚市立春日野中学校 28名 真壁宗太郎 サスパリラ J.マッキー 《優秀賞・審査員特別賞》 各ソロをはじめ、個人の表現力の高さが光る。 アナリーゼも細かくされており、大人顔負けの雰囲気ある演奏。 10 八千代町立東中学校(31名 須貝裕美 組曲「ガイーヌ」より II.子守歌 V.レスギンカ A.ハチャトゥリアン(稲垣卓三) 《優秀賞・バンドジャーナル賞》 木管パートのしなやかな音色、金管セクションの輝きのあるサウンドに加え、打楽器パートのセンスの良さがうかがえる好演。 11 川崎市立玉川中学校 32名 吉田豊美 氷結の花 吹奏楽のための 中橋愛生 《最優秀グランプリ賞・文部科学大臣賞》 32人で難曲「氷結の花 吹奏楽のための」に挑み見事な演奏を披露。 特にサックスソロは中学生とは思えない表現力で聴衆を魅了。 12 柏市立大津ケ丘中学校 34名 宮本梨沙 インチョン R.W.スミス 《最優秀賞・ヤマハ賞》 すばらしい表現力で聴かせたFlソロ、ブラボー! 各楽器のブレンド感がすばらしくまとまりのある演奏。 13 青梅市立第三中学校 34名 塚本恵子 吹奏楽のための「神話」 天の岩屋戸の物語による 大栗裕 《最優秀賞》 Clをはじめ、透明感あふれるクリアなサウンド。 テンポ設定が心地よく、アナリーゼがしっかりされていることがうかがえる。 17 南相馬市立原町第一中学校 35名 阿部和代 「交響的舞曲」より第三楽章 S.ラフマニノフ (佐藤正人) 《最優秀賞》 ラフマニノフの難曲を高い技術力で見事に演奏。 情感あふれる音楽づくりは中学生とは思えないほどすばらしい名演。 18 古河市立総和中学校 35名 山田賢哉 プロメテウスの雅歌 鈴木英史 《最優秀賞》 少ない人数を感じさせないスケールの大きな表現で聴かせてくれました。 各楽器のブレンド感も素晴らしかったです。 (中学校B部門) 2 西宮市立今津中学校 40名 岸田繁之 ユーフォニアムと吹奏楽のための狂詩曲 J.カーナウ 《最優秀賞・ヤマハ賞》 中学生離れしたEuphソリストは圧巻の一言。 将来有望な奏者の演奏は必聴! 4 川口市立芝東中学校 45名 外崎三吉 「白と黒で」より I、II C.ドビュッシー (小野寺真) 《最優秀賞・ブレーン賞》 透明感あるサウンドがドビュッシーの音楽にうまくマッチ。 特に木管群の色彩感が秀逸。 中学校編 Disc2 (中学校B部門) 団体 指揮 曲名 作・編曲 試聴 楽譜 9 松戸市立和名ヶ谷中学校 50名 上村二三子 吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」 I、II、IV 高昌帥 《最優秀賞》 重厚なサウンド、そして各ソロによる技術力の高さで 和名ヶ谷中の伝統ともいうべき世界観を表現。 10 芦屋市立山手中学校 50名 藤村純 夜を守る友 M.キャンプハウス 《最優秀賞》 美しい木管サウンド、きらびやかな金管によるスケールの大きな音楽づくりが 聴衆を惹きつけた。 12 松戸市立第一中学校 50名 栢木幸宏 ブルー・シェイズ F.ティケリ 《最優秀賞》 難曲であることを感じさせないほどよくアナリーゼされ、輪郭あるサウンドが素晴らしい。 Cl,Saxソロは抜群! 17 名古屋市立北中学校 51名 萩原英明 楽劇「サロメ」より 7つのヴェールの踊り R. シュトラウス (森田一浩) 《最優秀賞》 Oboeソロブラボー!ほかのソロも中学生とは思えないほどの表現で楽曲の色彩感を演出。 25 名古屋市立汐路中学校 61名 玉谷敏弘 科戸の鵲巣 吹奏楽のための祝典序曲 中橋愛生 《最優秀賞》 重量感がありながら、しなやかなサウンド、そして細部まで行き届いたアナリーゼは非の打ちどころなし。 28 日光市立今市中学校 64名 齋藤紀美子 アストロラーベ 清水大輔 《優秀賞・審査員特別賞》 楽曲のリズムの面白さをうまく表現し後半は感動的な音楽の流れが素晴らしい。 29 日進市立日進中学校 70名 清野雅子 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲 R.ワーグナー (藤田玄播) 《最優秀賞》 冒頭のホルンのサウンドで一気にワーグナーの世界へ。 終始弦楽器のようなサウンドで観客を魅了。 30 柏市立酒井根中学校 70名 犬塚禎浩 シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」 福島弘和 《最優秀グランプリ賞・文部科学大臣賞》 個人のレベルの高さ、細部まで行き届いたアナリーゼ、重厚かつしなやかなサウンド、全てにおいて日本の頂点に輝くバンドにふさわしい演奏。 31 羽村市立羽村第一中学校(70名 玉寄勝治 フェスティヴァル・ヴァリエーション C.T.スミス 《最優秀賞》 中学生離れした技術で超難曲を見事に演奏。 力強いサウンドと各ソロの表現力が抜群。 32 横浜市立富岡中学校 94名 佐藤誠治 ピエトロ・モンタージュ 鈴木英史 《最優秀賞》 100人近い人数ながら一糸乱れぬアンサンブルを披露。 トゥッティのサウンドは重厚な響きで会場を沸かせた。

次の