アボット 株価。 アボット・ラボラトリーズ【ABT】:時系列データ/株価

【連続増配】アボット・ラボラトリーズ(Abbott Laboratories:ABT)の銘柄分析【米国株】

アボット 株価

:増収率見通しを再び引き下げ、個人消費が急激に落ち込む• 株急伸、コロナワクチン開発で米政府との取り組み開始発表• の株価急伸、5分でコロナ感染確認する検査機器の提供開始へ• 台湾の、昨年10-12月は24%減益-スマホ需要鈍化や米中摩擦で• ギリアドのレムデシビルのコロナ有効性、1カ月で判明も-ファウチ所長• がパイプライン部門の株式売却検討、100億ドル調達-関係者• アメリカン航空とユナイテッド、2カ月で現金枯渇も-バーンスタイン• 中国農業銀行:通期純利益、市場予想とほぼ一致• ルノー、中韓除く全ての生産拠点が現時点で停止-新型コロナで• ABNアムロ、1-3月は赤字見通し-新型コロナ絡みで一時損失• 、配当と自社株買い中止-ECB勧告を受け• ASML、1Q売上高24億-25億ユーロと予想-2Q自社株買い中止• ネットフリックスやズームなどに強気な見方、金に追い風-バロンズ 関連ニュースと情報: ファーストワード日本語スクロール画面:FIRST ファーストワード日本語画面:NH BFW 外国個別銘柄ニュース:NI GAIKABU.

次の

アボット・ラボラトリーズ(ABT)の銘柄分析(株価・配当など)

アボット 株価

Contents• アボット・ラボラトリーズ 基本データ 基本情報 会社名 Abbott Laboratories ティッカー ABT 本社 イリノイ州 セクター ヘルスケア 決算 12月 事業内容 アボットラボラトリーズは、ヘルスケア製品メーカー。 多様な製品の研究、開発、製造、販売およびサービスを幅広く手掛ける。 製品は、医薬品、診断用製品、医療機器、栄養食品など。 関連会社と販売代理店を通じて世界各地で製品を販売する。 Bloombergから引用 新型コロナウイルスの感染診断検査キットと血中抗体検査キットを提供しており、注目が集まっています。 株価チャート 2020年4月に株価は17%上昇しています。 4月16日に発表された決算が市場予想を上回る好決算だったことと、第2四半期で新型コロナウイルス関連の伸びが期待されているためです。 2013年に株価が大きく下落していますが、これはアッヴィ(ABBV)の分社化によるものです。 そのため決算データなどは2013年以降のデータを参考にして頂ければと思います。 アボット・ラボラトリーズ 業績 売上高・営業利益 2017年度から売上が大きく伸びているのは、2017年1月にセント・ジュード・メディカルを約250億ドルで買収したためです。 アボット・ラボラトリーズは、買収により事業を拡大したり、事業売却・組織再編により経営を効率化してきました。 営業利益率.

次の

[ABT]アボットラボラトリーズ 企業概要・株価・配当金・利回り・増配状況

アボット 株価

アボット・ラボラトリーズ【ABT】の今後の配当予想は? 現在と1、3、5年前の同時期の配当金額を比較して増配率を計算し、それを使って将来の配当金とYOCを予想しました。 YOC(Yield on Cost)とは、購入単価あたりの配当利回りのことです。 アボット・ラボラトリーズ【ABT】株を2019年12月19日の株価86. 9ドルで買った場合、将来の利回り(YOC)がいくらになるかという予測です。 棒グラフが配当金予想、折れ線グラフがYOC予想です。 増配率は過去1年が12. 5%、過去3年が10. 8%、過去5年が8. 4%でした。 現在の配当利回りは1. もっとも増配率が低かった過去5年のペースで増配すると 10年後のYOCは3. 増配率は悪くないですが、現在の配当利回りはやや低いので、配当リターンは今ひとつのようです。

次の