水 ライト テンプレ。 【MHW:IB】属性ライトボウガン・最強テンプレ装備紹介【覚醒武器 x ムフェト防具】│Canine Conquers

高火力で連射しまくれる!最強の水冷速射ライトボウガン装備(覚醒武器)はこれだ!【モンハンワールド:アイスボーン 装備&覚醒武器】

水 ライト テンプレ

ムフェトジーヴァ周回テンプレ 赤龍水ライト 防具は赤龍一式 護石は業物 武器は水冷特化で構成します。 周回用の水冷特化ですが徹甲特化にもできるぶっ壊れ対とボウガンなので赤龍武器の中で最も確保したい武器が周回用の武器に組み込まれるという矛盾はご愛嬌。 装飾品は理想で組みますので手持ちで調整してください。 壊れてない部位を傷入れて脳死で撃ち続ける。 破壊が終わったら傷つけて頭腕を貫く マメな人は破壊王抜いた装備着替えてもよい この調整は火力一点特価ではなく体力増強も積んでます。 しかしながら脳死でパンパンしてるだけで敵視確定のお手軽超火力を出せますので作業化したい場合に優秀。 試してみても良いとは思います。 ちなみに徹甲榴弾3を歩き撃ちできたり徹甲2を速射出来たりと本当に優秀な武器です。 周回用でなければ徹甲強化で砲術5とKO5を同時発動できたりもします。 というのも会心撃よりも属性上限突破の龍脈覚醒が強いので赤龍一式で組んでまして、会心がでても属性弾の火力伸びは微妙なので攻撃力で底上げします。 そのための武器調整と逆上です。 赤龍装備採用全般に言えますが弱点特効は不要で、弱点特効が不要であることが赤龍の強みです 装飾を全て持っていたとしても弱特と超会心は火力面で優先ながら積みづらいのだが、赤龍一式はそれを唯一克服するので全て他のスキルに回せる 赤龍&片手剣 こちらはオマケであるが私が目指してる構成。 なんだよ片手剣かよって思われるとは思いますがジャストラッシュ超強化とアッパー傷つけ実質1回組なったので片手剣の勢力を広めたいということで紹介 赤龍片手は最高 まず今回片手剣に注目したのはアプデで超強化が入ったことにより片手剣の全てのピースが埋まった。 今までネックだったのは火力の出しづらさと傷つけのダルさであり、ジャストラッシュが弱く旋回ループの効率も落ちたことから玄人志向な武器なっていた。 上記の弱点をアプデにより傷つけが緩和、実質一回での傷つけが可能になりスリンガーの弾も落とす出血大サービス。 加えて強化撃ちとの相性も良いので粘着弾でスタンもゴリゴリ狙える。 何でもできる 火力面はジャストラッシュの強化とモーションの強化でピーク火力がとても高い。 あとモーションがカッコいい 一番大事 、FBの打ち分けで動きのある戦闘が可能。 慣れるまでジャストラッシュ JR東海 の発動は不安定だが慣れれば目をつぶっても打てる。 慣れるまでは盾の振り方に注目すると発動させやすい、繰り返してリズムを覚えれば気持ちよくなれる。 火力面でも選択肢があり何でもできる。 ご存知のFBの選択肢で乗りの管理もトップ性能。 何でもできる 今回の赤龍一式の龍脈覚醒と剣士の中でダントツに相性が良い。 もはやダメージがメリットとなるレベルでプラスでしかなく、回復面と火力面を更に伸ばす。 というのも、自傷ダメージが少なめながら手数が出るので回復量が自傷を相殺しやすい。 加えて抜刀時の移動の速さと防御、アイテム使用により抜刀状態の連続攻撃が1番継続しやすい。 単純に攻撃動作が回復動作になる。 つまり何でもできる、双剣は連撃をすかすと自傷&被弾でえらいことになる。 太刀はまぁまぁ。 ハンマーは自傷がやや大きい。 上記の赤龍管理の良さから逆上の扱いやすさもトップ、しかもエフェクトが格好いい、FBやJRとの動きのあるモーションにエフェクトがかかり全武器で一番格好いい。 ガードで守勢を発動すればもう勇者、つまり何でもできる。 元々必須スキルがない片手剣なので好きにスキルを触れる。 赤龍による超会心と弱特の制限もないのでスキル自由度が非常に高い。 また赤龍武器そのもののバランスが優秀で全属性で強みのあるカスタムを作れる。 生産でも一部特化はそれなりに強く、属性にふっても物理に振ってもJR強化によってどっちでも活きる。 つまり何でもできる。 ソード&シールドのスタイル。 防具との見た目の相性がよく赤龍はいい感じの塩梅デザイン。 チャームの具合もGood。 超クール、超エキサイティング、つまり超何でもできる。 使わない理由がない。 苦手なのは一撃瞬間ダメを高く出せないこと坂道行き過ぎイキスギ君ってとこくらい。 でもJRの気持ちよさとトータルの格好良さで実質免除されるので優勝。 何でもできる。 結論何でもできる 私の片手剣スキル構成 赤龍一式防具 装飾品との相談になるが爆破とそれ以外の攻撃属性全てで分ける。 汎用的なのは爆破赤龍の物理特化。 常時100%に近い会心になるので超会心3が活きる。 元々属性が活きる武器種で赤龍により属性も勝手に強化される。 つまり卍 赤龍で管理容易な逆上5は積みやすく攻撃上昇のコスパが良い。 フルチャのような人権段階がないので装飾品や他の積みたいスキルと相談して減らしても良い。 既に会心が足りてるので会心強化をする必要が一切ないので逆上が嫌なら他に回すのもあり、攻撃や挑戦者、ピーキーな火事場が火力の選択肢だが生存に強化してもその他補助を強化しても良い。 回避性能がついてくるがガードもあるのでそれだけで生存しやすい。 加えて赤龍の回復も狙いやすいし抜刀回復もあるので表示スキル以上に生存能力が高い。 属性特化にする場合は属性強化6もあり 武器調整 以下は匠5で切れ味を積んでません。 紫の上昇分が多くないので個人的には紫の優先度は低めに調整してますが好みでどうぞ。 爆破 おすすめ 睡眠麻痺 覚醒スロ4攻撃5555 カスタム強化 会心1 回復1 属性1 各攻撃属性 バランス型 覚醒スロ4攻撃55属性55 カスタム強化 会心1 回復1 属性1 各属性特化 覚醒スロ4or属性6 属性5555 カスタム強化 回復1 属性2•

次の

【MHWアイスボーン】覚醒水ライトの作り方【属性速射・反動小】

水 ライト テンプレ

この記事の目次• 『覚醒水ライト』のカスタム強化のおすすめはどれ?-水冷弾速射型- 覚醒水ライト装備を入手しムフェト周回の水冷弾速射型で運用する場合まず必要となってくることが3つあります。 覚醒能力の厳選• カスタム強化• パーツや最終的なスキル構成などのカスタマイズの部分 ですが、まずはカスタム強化の話からしていきます。 そのため、 覚醒水ライト装備ユーザーのほとんどが回復カスタムを付与しています。 そのため回復カスタムのレベルを1から2に上げる必要はありませんが、お好みで調整してください。 カスタム枠は3つ必要です。 反動が「小」になり歩きながら水冷弾を速射可能• 2パターンを画像を用意しています。 覚醒能力に「リロード補助」が付いた場合• 覚醒能力に「反動抑制」が付いた場合 属性弾に弾丸重化は効果がありますが、ムフェトジーヴァを周回する際など立ち止まって速射を行うと歩きながら撃てないので 破壊したい部位にフルヒットしなかったり、誤射で速射した際に動けずにブレスで死んでしまうことがあります。 ムフェトジーヴァ以外のモンスターを相手に反動抑制パーツに注目して行った他者の検証を見ても実際に動くモンスターと対峙した場合は弾丸重化の効果があったとしても 「反動 小」の方がおすすめであるとの意見もあります。 覚醒水ライトのカスタム強化やパーツのカスタマイズのおすすめはどれ?まとめ これから覚醒水ライトのカスタム強化素材を集めに行くハンターさんへもう一度、カスタム強化素材情報を。

次の

【アイスボーン】徹甲榴弾ライトのおすすめ装備【モンハンワールド(MHW)】

水 ライト テンプレ

アイテムショートカットを忘れずに! 徹甲弾速射は、戦闘中に徹甲榴弾を調合する必要があります。 必ずアイテムショートカットに徹甲榴弾レベル1、レベル2の調合を入れておきましょう。 徹甲ライトおすすめカスタム強化 徹甲榴弾ライトボウガンのおすすめカスタム強化は、回復と状態異常強化がおすすめです。 回復能力付与+状態異常強化の構成が一番いいと思います。 徹甲榴弾は迷惑になる? 徹甲榴弾はほかのプレイヤーのめいわくにはなりません。 ほかのプレイヤーをこけさせるといった効果はないので大丈夫です。 ストーリー途中、クリア後直後は真・弾丸節約、MR70以降は導きの地での戦闘がメインとなり、キャンプでの補充が楽になるので、砲術Lv5と弾丸節約護石がおすすめです。 徹甲榴弾運用ライトボウガン必須、おすすめスキル スキル 説明 必須スキル KO術Lv3 モンスターを気絶状態にさせやくします。 砲術Lv3 徹甲榴弾の攻撃の威力を上昇させます。 砲術・極意 EXゾラマグナのシリーズスキルです。 装填数2のLv2徹甲榴弾に加え、単発自動装てんの毒弾Lv1,減気Lv1,Lv2、そして装填数7もあるLv1麻痺弾が撃つことができます。 業弩ダークデメント【イビルジョー】 業弩ダークデメントは装填数2のLv2徹甲榴弾速射です。 徹甲榴弾は肉質、会心率の関係ないので、攻撃力の高いイビルジョーのライトボウガンが一番火力が出ます。 他にも、毒弾Lv2、睡眠弾、減気Lv1,Lv2を撃つことができ、徹甲以外にも充実しています。 黒羽の弩【イャンガルルガ】 イャンガルルガのライトボウガンで、Lv2貫通弾速射とLv2徹甲弾速射があります。 イビルジョーライトよりもカスタム強化の枠が多く、徹甲榴弾を撃ち切っても、貫通弾を撃てるという強みがあります。 また、カスタム強化のパーツ強化で防御力を上げられるので、死ぬリスクを抑えたい人は、こっちのガルルガライトのほうがおすすめです。 業弩ダークデメントと黒羽の弩はどちらも強いので、好きな方を使ってください。 MR100以降でも、この2つのライトボウガンが人気です。 盛者必衰-散華-【アンイシュワルダ】 ラスボスライトボウガン、徹甲榴弾Lv3、徹甲榴弾Lv2,散弾Lv3を同時に使いこなして戦える最強と言えるライトボウガンです。 遠距離では徹甲榴弾Lv2,Lv3を使い、モンスターがスタン、ダウンしたら散弾で近づいて戦えます。 徹甲榴弾おすすめテンプレ装備 徹甲榴弾速射ライトEXナルガテンプレ装備 EXナルガ3部位をメインに構成した徹甲榴弾ライトのテンプレ装備です。 ここから装飾品でKO術、体力増強などを発動させれば完成です。 KO術、体力増強を付けてもまだ空きがあるので、回避性能を伸ばしたり、攻撃スキルのもいいでしょう。 ナルガクルガ防具徹甲榴弾ライトテンプレ装備 MR70から作れるほぼ理想的な徹甲榴弾ライトボウガンおすすめテンプレ装備です。 必要最低限のスキルを抑えた上に攻撃力Lv6も発動しています。 黒羽の弩テンプレ装備【EXゾラマグナ】 MR100から作れる攻撃Lv7、砲術Lv5、フルチャージLv3など火力スキルをできる限り発動させた黒羽の弩と業弩ダークデメントの最強テンプレ装備です。 火力特化させつつ、加速再生も発動しているまさに理想的なスキル構成と言えます。 腕と腰をほかの防具にしましょう。 EXゾラマグナ防具 EXゾラマグナ防具3部位で砲術・極意を発動させるなら、頭、胴、腰がおすすめです。

次の