ドコモ 留守番 電話 番号。 ドコモの留守番電話サービスの利用方法

ドコモの相手にかけたら即「留守電」になります

ドコモ 留守番 電話 番号

留守番電話サービスの内容を改めて見るとプライベートでは不要?• 最長の録音時間は3分• 保存件数最大20件• 保存期間72時間 一見便利そうに見えますが保存期間72時間なので、要件を確認したら消す(または自動で消えるのを待つ)という使い方になります。 「大切な人からのメッセージをずっと保存したい!」と思っても消えてしまうので注意しましょう。 メールやLINE等で要件をサラっと伝えられるなら不要 携帯が使用可能な状況になって用件を確認できればいいわけなので、ちょっとした内容ならメールやLINEでまかなえます。 あくまで確認方法が文章か音声かの違いだけです。 また、相手がLINE利用者なら文字入力するバーの右にマイクボタンがあります。 そこを押しながら喋れば音声メッセージを送ることができるので留守電と同じように使えます。 これなら留守電の代替になります。 伝言メモで代用する 圏外や電源offの状態でなければ「伝言メモ」対応機種であればこちらを使う方がコスパがいいです。 使い方はドコモのにあります。 通話アプリからの設定なので1分もあればできるでしょう。 サポートページにもありますが、本体保存なので月額利用料がかからず再生料も発生しない為とても便利です。 注意点は対応機種がどうかだけですが、iPhoneは対象外なので残念ながら使えません。 不在着信があればSMSで通知が来るので折り返す ドコモの携帯は不在着信があれば即時SMSで連絡が来ます。 圏外や電源offの場合でも、次に電波が入った時にお知らせが来るので緊急であれば折り返せば問題ありません。 ただ、電話番号のみ表示されるので相手を確認するには電話帳を見なければいけないところがネックです。 LINEやメールが手軽にできない相手なら留守電を利用するほうが楽? 電話番号しか知らない相手だったり、緊急連絡用だけでガラケーを持っている方(メール操作が困難な方)などとの連絡には役立ちます。 仕事で使う場合はどんなイメージ? 目安として下記2点が揃った場合です。 相手のメールアドレスを知らない (またはアドレスを知っていても、社内メールを専用アプリ等を利用してスマホで確認できない)• SMSでは対応できない(70文字以上) 基本電話でやり取りする場合に必要です。 すぐ連絡が必要な場合はメールでは遅いですし、SMSでは情報量が少ないです。 LINEや伝言メモなどで代替できない場合は留守電が活躍します。 ガラケーを持っているがメールなどは出来ない方との連絡 高齢の方で家族にケータイを嫌々持たされていたり、機械が苦手な方が該当します。 伝言メモで対応する場合、保存件数が上限に達すると消す操作が出来ない可能性もあります。 それに対して1417でメッセージが確認できる留守電は楽に操作できるでしょう。 まとめ• 月額300円に見合った使い方が出来ているか?• 代用できるアプリや機能はあるか? この2点を考えて契約するか否かを決めましょう。 何年も前から惰性で契約したままになっている方はこれを機会に継続or廃止を検討してみてはいかがでしょうか?.

次の

iPhoneの留守電が聞けない時に確認したい4つの設定|au・ドコモ・ソフトバンク共通

ドコモ 留守番 電話 番号

NTTドコモの留守番電話サービス(有料)を利用すると、電話に出られないときに伝言メッセージを残してもらうことができます。 なお、契約時の呼び出し時間は15秒に設定されています。 Androidで留守番電話を確認する 1. 留守番電話にメッセージがあると、左上に受話器のアイコンとステータスバーに不在着信の通知が表示されます。 ホーム画面で「受話器アイコン」をタップし、「電話」アプリを開きます。 「1417」と入力し、受話器アイコンをタップします。 留守番電話サービスにつながり、メッセージを確認することができます。 留守番電話サービスとは 留守番電話を利用するには、有料の留守番電話サービスに加入する必要があります。 未加入の場合は、ドコモショップの店頭か、インターネットの「お客様サポート」で利用を申し込むことができます。 Androidで留守番電話を消去する 1. 上記の方法で留守番電話サービスに電話をかけます。 メッセージを消去したい場合は、「3」をタップします。 メッセージが消去されます。 複数のメッセージが録音されている場合は、「#」をタップすると、次のメッセージを開くことができます。 赤い受話器アイコンをタップすると、メッセージの再生が終了します。 ドコモ留守番電アプリを利用する NTTドコモは、「ドコモ留守電」アプリを利用して留守番電話を管理することが可能です。 留守番電話を一覧表示したり、メッセージの再生や削除などもかんたんに行えます。 からアプリをダウンロードすることができます。 iPhoneで留守番電話を開く ・ロック画面から開く 1. ロック画面に留守番電話の通知が表示された場合は、通知を押します。 ・「電話」アプリから開く 1. ホーム画面を表示し、「電話」をタップします。 iPhoneで留守番電話の呼び出し時間を設定する 1. 「キーパッド」をタップします。 留守番電話の呼び出し秒数(0〜120秒)を入力し、そのあとに、「#」を入力します。 初期設定では15秒に設定されています。 最後に「#」を入力し、赤い受話器アイコンをタップして通話を終了します。 相手に電話をかけ直す 電波の届かないヴァ所にいるときは、すぐに留守番電話に転送されるため、着信履歴に発信元の電話番号が表示されません。 この場合は、電話番号がSMSで土されるので、ホーム画面で「メッセージ」をタップし、「DoCoMoSMS」に記載された電話番号をタップし、「発信」をタップします。

次の

docomoアンドロイドスマホでの「留守番電話サービス」「伝言メモ」比較、設定、操作方法、伝言の聞き方他解説

ドコモ 留守番 電話 番号

「留守番電話サービス」「伝言メモ」の違いは?利用方法詳細 NTTドコモのandoroid機種で、不在時や電話に出れない時、相手にメッセージを残してもらう方法は、特別なアプリを使用しない場合には「伝言メモ」もしくは「留守番電話サービス」のどちらかを利用することとなります。 この二つのサービスは何が違うのか? 利用方法からそのメリット、デメリット、簡単に利用するための操作方法、具体的な伝言の聞き方などを順を追って解説してまいります。 ネット動画をスムーズに観たい!爆発的に通信環境を改善したい方へ 「NURO光」はソニーが運営する高速回線サービス、下り最大2Gbpsと世界最速を謳う実力です。 確かにインターネットの感覚が変わることには間違いありません。 しかも、意外や安いんですよね。 月額4,980円~ですので、料金的にも大きな負担となるわけではないです。 現状の回線が「フレッツ光」のマンションタイプなどで、速度が出てないと感じるようであれば思い切った乗り換えもありです。 valuecommerce. valuecommerce. 「伝言メモ」はアンドロイドスマホに標準装備されていて(一部機種を除く)20秒以内の伝言が録音可能。 一般的な利用であれば敢えて「留守番電話サービス」を申し込む必要はないかもしれません。 ただ、ビジネスでスマホを利用しているようなケースで、20秒の伝言メモでは少々不安だというような場合には、「留守番電話サービス」は有効なオプションサービスと言えるようです。 「伝言メモ」の大きな特徴としては、着信時に手動で相手に応答する機能があり、瞬時の操作で、「伝言メモ」にメッセージを残してもらったり、あるいは相手が携帯電話からであれば「すぐに掛け直します」等のメッセージを相手に伝える機能などもあります。 ここでは、そんな「留守番電話サービス」「伝言メモ」の比較から、それぞれの設定、操作の方法、メッセージの聞き方や手動での操作等について詳しく解説してまいります。 伝言メモ 設定方法 伝言メモを利用するためには、最初に以下のような開始設定が必要です。 「電話」アプリ を開きます。 右上の「︙」をタップ 「通話設定」を開きます。 次に「応答メッセージを再生するまでの時間」を設定します。 迷うようであれば15秒程度に設定して様子を見てください。 メッセージの再生方法 相手からの伝言がある場合の聞き方です。 「電話」アプリ を開きます。 右上の「︙」をタップ 「通話設定」を開きます。 「伝言メモ設定」をタップ 「受信トレイ」の「録音メッセージ」を開くと録音されているメッセージの一覧が表示されますので、聞きたいメッセージを選んで再生してください。 着信時に伝言メモへ手動で飛ばす、相手にメッセージを送る方法 相手からの着信中に画面下部に表示される「メニュー(あるいは情報)」をタップします。 そのまま伝言メモへ飛ばしたいときには「伝言メモ」をタップ、相手にメッセージを録音してもらうようアナウンスが流れます。 また、機種によって機能が変わりますが、応答保留や相手が同じスマホであれば「掛けなおします」などのショートメールメッセージ、あるいは自分で入力した文章を送ることも可能です。 留守番電話サービス 利用開始設定 NTTドコモが提供する留守電サービスを利用するためには、事前にオプション契約を完了している必要があります。 契約が完了すると、スマホの画面に「ドコモ留守電」のアプリが自動的に表れます。 留守番電話サービスの利用を開始するにはまずは設定が必要です。 「ドコモ留守電」のアプリを開きます。 【1】アイコンをタップします。 利用が開始されたら、次に詳細設定です。 留守番電話サービス呼び出し回数、時間他設定方法 留守電に切り替える呼び出し秒数の設定やその他操作が行えます。 設定には「電話」のアプリ を開きます。 こちらの画面でサービスの一時停止や、再開、呼び出し時間秒数の設定などが行えます。 留守電サービスでは伝言メモのように相手からの着信時に手動で留守電サービスへ飛ばすような機能はありません。 利用環境に合わせてしっかりと設定をしておきましょう。 留守番電話サービスダウンロード設定方法 「ダウンロード設定」について少々詳しく掘り下げていきます。 この設定をしておかないとメッセージを聞くためにいちいちセンターへ接続しなければならなくなりますので注意が必要です。 また、ダウンロード機能を利用する際は別途パケット通信料がかかりますのでWi-Fi環境で利用されることをお勧めします。 今度は「ドコモ留守電」アプリです。 【4】「利用する」にチェックをいれて、「設定」をタップ。 これで設定は完了です。 留守電メッセージの再生方法 留守電に録音されたメッセージを聞くには、「ドコモ留守電」アプリを開き、一覧表示されている中から聞きたいメッセージをタップして再生してください。 余談ですが、圏外などでドコモ留守電アプリにダウンロードできないようなケースもあります。 念のため時々留守番電話センターに接続して確認しておくと聞き逃しがありません。 ドコモ留守電アプリで保存できる伝言メッセージは最大100件までです。 また、圏外などでドコモ留守電アプリにダウンロードできなかった伝言メッセージは、録音から72時間経過後、留守番電話センターから削除されますので注意が必要です。 「伝言メモ」「留守番電話サービス」の使い分け|まとめとして 「留守番電話サービス」はあくまでも月額300円の有料のオプションです。 20秒の録音ができて無料で使える「伝言メモ」で十分といった利用者の方が多いでしょう。 また、「留守番電話サービス」はパケット通信料も発生し(Wi-Fi利用で回避可能)、センターへ接続したりと何かと手順も多く、ガラケーからそのまま継承されている「留守番電話サービス」は今一つ使い勝手が良いとは言えないサービスです。 しかしながら、ビジネスなどで利用するような場合、例えば顧客からの伝言を受ける際20秒の伝言では少々不安がある、大量のメッセージを受ける必要がある(伝言メモは概ね10件程度まで、機種によって違う)、みえる留守電機能を利用してテキスト化したいなどのケースでは「留守番電話サービス」の活躍するシーンはまだまだ広いと言えるはずです。

次の