凱旋門 賞 オッズ。 凱旋門賞 2019 予想オッズ・出走予定馬・騎手・枠順=競馬ナンデ=

海外競馬 凱旋門賞2020ブックメーカー全オッズ!(前売り)*10月4日(日)開催

凱旋門 賞 オッズ

50倍 ジャパン 13. 00倍 ソットサス 15. 00倍 ガイヤース 17. 00倍 ワンダフルムーン 41. 00倍 凱旋門賞2連勝を成し遂げた最強牝馬「エネイブル🇬🇧」が引き続きオッズ1番手評価を受けております。 日本からは海外に拠点をおく「ディアドラ🇯🇵」が参戦! がんばってもらいたいですね!! ちなみに昨年の日本馬の凱旋門賞での成績はこちら。 入金は「入金」ページから指示に従っていけばできると思いますが、入金方法はこちらのページにもまとめましたので参考にしていただければ幸いです。 凱旋門賞への賭け方! ウィリアムヒルへ無料登録・入金を済ませたら、馬券を買ってみましょう! 海外ブックメーカーと聞くとちょっと構えてしまうかもしれませんが、馬券の買い方はとっても簡単です。 説明画面は去年2019年の凱旋門賞で買った時の画面になります。 まずは凱旋門賞のオッズ画面へ移動します。 すると凱旋門賞のオッズが画面に表示されます。 あとは賭けたい馬についているオッズをクリックし、金額を打ち込み、ベットを行えばOK! 00倍 ジャパン 13. 00倍 ロジシャン 15. 00倍 コントレイル 17. 00倍 ソットサス 21. 00倍 パッション 101. 00倍 こちらのオッズは優駿牝馬 オークス ・日本ダービーが始まる前のオッズです。 まだ出走馬は決まっておりませんし、これからドンドンオッズが変わっていくので、ぜひでリアルタイムでチェックしてみてくださいね。 ^^ オッズ1番手評価は凱旋門賞2連勝を成し遂げた最強牝馬「エネイブル🇬🇧」。 3連覇がかかった去年は、9番人気「ヴァルトガイスト🇬🇧」のゴール前強襲に合いまさかの2着に破れる大波乱の結果に…。 競馬に絶対はないのですね😂 今年は雪辱となるでしょうか!? 日本からはなんと「コントレイル」や「サリオス」、「デアリングタクト」など有力3歳馬もオッズに組み込まれております! もちろんまだまだ見込みでのオッズですが…。 なんと「マイラプソディ」も入ってますね💦 凱旋門賞への出走が高く見込まれる日本の馬は、海外で頑張る孤高のお姉さん「ディアドラ」や、2018年有馬記念の覇者「ブラストワンピース」と言ったところでしょうか。 ブラストワンピースは去年も出走しており、11着に敗れております。

次の

2020凱旋門賞オッズ!日本出走馬評価ディアドラは?コントレイル/サリオス,デアリングタクトも!?【馬券/買い方】|【初心者オススメ】ブックメーカーやり方始め方!<2020年>

凱旋門 賞 オッズ

凱旋門賞の前哨戦であるフォワ賞、ニエル賞が終りましたので 凱旋門賞のブックメーカー・オッズも動いてきましたね。 今時点ではオルフェーヴルは3. 25倍1番人気です。 キズナもニエル賞で1着になったことで、4番人気になっています。 <凱旋門賞2013 ブックメーカー・オッズ>2013. 27 1番人気 3. 1 1番人気 5. オルフェーヴルはそこそこ人気してますが、キズナに関しては8月の時点では 全くのノーマーク状態になってますね。 今のオッズと比べるとフリントシャー、アルカジームはかなりオッズが下位になりましたね。 フリントシャーはパリ大賞典G1(ロンシャン競馬場)を勝った馬ですが、 先日のニエル賞G2では4着に敗退しています。 またアルカジームはG1レースを3連勝しましたが、その後連敗。 少し調子が落ちてきているようです。 一方のノヴェリストは相変わらず上位3頭に入っていますが、 こちらは英国のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS・G1(アスコット競馬場)を 5馬身差のコースレコードで圧勝しています。 そしてやっぱりオッズでもオルフェーヴルの次につけているトレヴ(3才・牝)。 この馬がなんといっても無気味な存在です。 現在デビュー以来4戦4勝、と負け知らず。 凱旋門賞には追加登録で参戦してきました。 鞍上がペリエ騎手と同じく日本競馬をよく知るデットーリ騎手(写真)というのも恐いですね。

次の

凱旋門賞2013・最新ブックメーカーオッズの人気順は?

凱旋門 賞 オッズ

2020年の 凱旋門賞のブックメーカーが発表しているオッズです。 Enable(4. Japan(13. Daring Tact(15. Logician(15. Sottsass(15. Ghaiyyath(17. Love(26. Frankly Darling(26. Victor Ludorum(26. Salios(26. Star Catcher(26. Persian King(34. Ocean Atlantique(34. Stradivarius(34. Raabihah(34. Palace Pier(34. Magical(34. Military March(41. Born With Pride(41. Wonderful Moon(41. Sovereign(51. King Of Change(51. Waldkonig(51. Albigna(51. Deirdre(51. Mogul(51. Rubaiyat(67. My Rhapsody(67. Lucky Lilac(67. Blast Onepiece(67. Passion(101. 0) (William Hill参照 2020年6月17日現在) 6月17日の段階では1番人気は3度目の制覇を狙うエネイブル。 昨年の凱旋門賞4着のジャパンや日本馬のデアリングタクトが続いています。 他の日本馬ではサリオスやディアドラ、マイラプソディ、ラッキーライラック、ブラストワンピースが名を連ねています。 過去の日本馬の最高着順は2着。 1999年のエルコンドルパサー、2010年のナカヤマフェスタ、2012年・2013年のオルフェーヴルが2着に入っていた。 近年では2012年のオルフェーヴルの2着がもっとも勝利に近づいた年だった。 直線半ばで勝利を確信した人が多かったはず。 今年こそ日本馬の勝利を!.

次の