安倍 iq。 安倍昭恵首相夫人が抱いていた「学歴コンプレックス」

「安倍晋三,知能指数」に関するQ&A

安倍 iq

5ch. gif 絶望…安倍晋三のコロナ経済対策は「大大失敗」に終わる いつまで無能ぶりを世界に晒すのだ 日本の経済対策は「Too little, Too Late, Too Fake」 米国が巨額の追加予算を次々と組み続ける理由は、間もなく未曽有の経済不況が各国経済を直撃することを理解していることにある。 IMFが4月15日に発表した「World Economic Outlook」によると、2020年の世界経済はマイナス3%と急激に縮小することが予測されており、米国のGDP見通しはマイナス5. 9%の大幅減という数字となっている。 失業者数も歴史上の最大に達することが予想されるため、今このタイミングで適切な経済対策を断行しなければ、米国の経済・社会が大混乱に陥ることは想像に難くない。 同レポートでは来年には各国ともにV字回復が予想されているものの、それも年内で新型コロナウイルス問題が収束し、金融機関のシステミックリスクなどが起きず、その産業競争力が維持されている、という希望的観測を前提としたものに過ぎない。 したがって、トランプ政権と米連邦議会が尋常ならざる覚悟を持って経済対策に臨んでいることは必然的なことだ。 一方、米国と比べて日本の経済対策は「Too little, Too Late(少なすぎる、遅すぎる)」の典型と言ってもいいだろう。 さらに「Too Fake(偽物すぎる)」を付け加えたほうがより適切かもしれない。 与党内の事前調整すらままならない政権運営のグダグダぶり 米国は国内でパンデミックが発生している大混乱の中、連日のようにホワイトハウス・共和党・民主党が必死になって予算折衝を実施し、前述のような補正予算を次々と組み上げてきた。 日本は米国のようなパンデミックによる混乱状態に陥っていないにもかかわらず、4月末になって第1次補正予算がようやく組み上がりそうというありさまだ。 IMFのレポートによると、2020年の日本のGDP見通しもマイナス5. 2%となっており、安倍政権の危機感のなさはあまりに異常すぎる。 その上、閣議決定された補正予算が公明党からの一喝で組み直しになるなど、与党内の事前調整すらままならない政権運営のグダグダぶりは尋常ではない。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う補正予算の事業規模は約117兆1000億円とされている。 政府はこの事業規模の数字を強調して説明するが、一般会計からの歳出(真水)は26兆円前後だと推量される。 当初の補正予算案で16兆円前後とされていた真水の金額に比べれば一律給付金の追加分が上乗せされたことで若干増額したものの、第2四半期でマイナス25%(前年比)とされる日本経済を下支えする経済対策としていかにも心もとない。 安倍政権は日本経済に襲い掛かる経済危機の波を正確に認識できていないのではないかとさえ心配になる。 net.

次の

【悲報】安倍晋三内閣総理大臣、知能に障害がある疑い

安倍 iq

政治家や知識人への批判や「かみつき」で知られる経済評論家・池田信夫さんが、またまた物議を醸している。 総選挙の投開票を目前に控え、独自の「IQ」値によって各政党のトップをランク付けしたのだ。 ネット上では高い人気を誇る自民の安倍晋三総裁が最下位だったこともあって、「政治家とIQは無関係」「選ぶ側のIQの低さが分かる」といった批判が相次いでいる。 「公約なんか信用できないから、政治家はIQで選ぶしかない」 池田氏が2012年12月8日午後9時41分に投稿した問題のツイートは次のような文章だ。 「公約なんか信用できないから、政治家はIQで選ぶしかない。 その点では、橋下>野田>小沢>渡辺>>>>>>>>>>>>>>>安倍かな。 」 池田氏といえば、これまで多くの大学教授や評論家、政治家とネット上などで論争を繰り広げてきた。 ウィキペディアでは「人を罵ることでもよく知られ」と紹介されており、原発事故での放射能漏れをめぐって中部大の武田邦彦氏などを強烈に批判したほか、電力供給体制に絡んで12年春に勃発した大阪市長、橋下徹氏とのツイッター論争では、互いに「無知だ」「もの知りレベルにすぎない」と言い合った。 総選挙公示後で投開票の8日前というタイミングでのこのツイートは、池田氏ならではの発言ともいえるが、なぜ橋下氏がトップで安倍氏が最下位なのか。 そもそも政治家のIQなど池田氏が知るはずもないのに、「拡散」を承知の上で何を根拠にこうしたランキングを約1万4000人のフォロワーに発信したのか。 池田氏「安倍氏の経済政策は無責任」 池田氏のブログやツイッターにざっと目を通したところ、同氏は実は、橋下氏が12年5月末に大飯原発の再稼動を容認した段階で「君子豹変す」と評価を改めていたのだ。 別分野では批判の手を緩めてはいないものの、ブログではそれ以後「橋下氏は地方の首長としてはカリスマ性も実行力もあり」など手腕を認める記述が増し、ツイッターでは橋下氏の発言を「リツイート」する回数が増えていた。 自らの批判や指摘に対してツイッターで一つ一つ反論してくる橋下氏の姿勢を「こんな政治家はこれまでいなかった」とも記していた。 一方、それまでほとんどノータッチだった安倍氏をめぐっては11月中旬以降、同氏がデフレ脱却策として大幅な金融緩和を打ち出したことから批判の記述が急増する。 ブログのタイトルを紹介すると、「安倍氏の無責任な経済政策」「暴走する安倍氏」「安倍氏のためのインフレ入門」などと続き、ツイッターでも「『日銀がお金を配ればデフレは解決する』という夢みたいな話を自民党総裁が信じるほど日本の政治は劣化したのか」「お金を配る安倍路線は邪道」と書いている。 ランキングはこうした経緯を含めた極めて主観的な順位付けとみられるが、安倍ファンが多いネットユーザーらの反発は強い。 「政治家はIQではなく人徳や人格」「IQなら鳩山が最強」 「学歴とかIQとか、池田氏は劣化したな」 「人をランク付けする前に自分のIQを明かしなさい」 「自分はIQ高いと思っていそうだ」 「これは名誉棄損か、侮辱罪に当たるのでは」 池田氏独自のランキングがツイッター上に流れると間もなく、こうした反論が次々にツイートされ、ネットの掲示板などには多くのスレッドが立ち上がった。 多数を占めたのは、 「政治家はIQではなく人徳や人格」「政治家をIQで選べば鳩山兄弟が最強だろうけど、懲りたはず」「IQとか言ってる時点で池田氏、頭悪そう」 といった意見で、各党首の最終学歴を示した上で 「IQなら早稲田卒の橋下より東大卒の福島みずほ、志位和夫らのほうが上」「IQって学歴のこと言ってるのか」なども多かった。 また、根強い安倍ファンからは「政治家としての信頼感ではこのランキングは全くの逆」「ろくでもない松下政経塾出身より安倍ちゃん推し」といった声が寄せられていた。

次の

舛添要一氏、尾身会長を「時間の無駄」「11年前にも使ったが他人事で無責任」などと罵倒した挙句、突然「安倍批判して偉い!魅力的」と珍説!しかも、安倍総理を「私のIQでは理解不能!」と学歴差別!蓮舫氏と同じ穴の狢!!

安倍 iq

愚か者の所業との謗りは免れません。 野党の皆さんもう一度申し上げます。 恥 を 知 り な さ い。 ) >2.IQが90以下 過去の汚物まで安倍総理に盛ったらダメでしょう、何を嘘ついたのかハッキリ書いて欲しいものです。 IQ90だなんて完全に捏造じゃないですか、まるでプロ市民みたいですね。 嘘と捏造でこんな事してると性格が悪くなりますよ、自分でも嘘をついてるって分かっている訳ですから。 安倍さんが何かをしているのでは無く自民党で何かをしている訳で、それが良い方向に向かっていると思ってます。 それでなければ批判だけの唯の馬鹿でしかない、だから国民の一割程度(洗脳されたバカ)の評価しか得られないカルト集団なんです。 外国人参政権や夫婦別姓が必要なのは、拉致絡みの南北朝鮮工作員のファミリーだけだよね。 その反対勢力だから自民党を支持しますよ、もうあの悪夢は見たくないですからね、三原じゅん子議員の言葉をお返しします。 だって、そうなんですから。 (笑) 昔は大きな事を言う人を「大風呂敷」と揶揄しましたが、この御方は中身が無いので風呂敷も必用無い口先だけの「大嘘吐き」。 そして保身の為に話をすげ替えて他へ転嫁ばかり。 「北方領土問題」、「拉致問題」は自分の代で解決すると公言しましたが、進展どころか後退しているし。 また、「東北の復興は最重要課題である。 東北の復興無くして日本の再生無し!」とも公言していますが、復興予算は大幅削減。 更には自らは東京オリンピックへシフトして居ますし、その東京オリンピックのおかげで資材は高騰し供給不足。 これじゃあ復興など遅れに遅れるでしょうに。 お友達優遇政策なので、貧困層は生かさず殺さずでしょう。 能力の無さを誤魔化す為に現行憲法上において出来る独裁を敷いているので、省庁の役人は忖度するしかないし。 あっ、衆参同日選挙は頭の片隅にも無いと言って居ますが、衆議院解散は頭のド真ん中にはあるでしょう。 同日選挙とならなくても参議院選の結果次第では同年選挙も有り得ると言われて居ますからね。 内閣不信任決議案が可決成立しない限り内閣総理大臣には衆議院の解散権は無い。 内閣の助言の元に天皇の専権事項なので、総理が解散するのではないのに。 その天皇は政治には介入出来ないので、解散の助言があれば「はい、解りました」となるだけでしょう。 天皇を何度利用するのでしょうね。 そう言う事からも史上最低最悪の独裁者でしょう。

次の