名古屋芸術大学 オープンキャンパス。 名古屋芸術大学 声楽コース

名古屋芸術大学 ダンスパフォーマンスコース

名古屋芸術大学 オープンキャンパス

・ ダンス業界の第一線で活躍する現役ダンサーの指導が受けられます。 ・業界通用する様々なジャンルのダンスについて幅広く学びます。 ・ヴォーカル、アクティングを始め、エンターテインメント全般について学びます。 ・他コースとの連携により、ダンスに関わる様々な分野で活躍できる人材を育成します。 ・ボーダレスな学びにより、現代社会で求められている高いコミュニケーション力や幅広いスキルを身につけます。 ・必要なスキルを習得し、プロのダンサーだけでなく一般企業への就職も可能です。 将来の職業分野 ・ダンサー ・アクター ・パフォーマー ・振付師 ・ テーマパークダンサー・パフォーマー ・ インストラクター ・ 音楽関連企業 ・ 一般企業 ター ・司会業 ・タレント ダンスパフォーマンスコース紹介動画 2006年に単身渡米、アメリカを拠点に活動。 これまでにマドンナ、クリス・ブラウン、アッシャー、チャカ・カーンといった世界のトップアーティストの専属ダンサーを務める。 2009年、マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT 』オーディションに合格し、2年間の専属ダンサー契約を交わすも、マドンナのツアー専属ダンサーとして契約期間中であったため、断念。 しかし、マイケル・ジャクソンが亡くなった直後、マドンナから直々の依頼で、マドンナのコンサートでマイケル・ジャクソンへの追悼ダンスを踊り、その映像が世界中で流れ、大きな話題となった。 アメリカでは、クリス・ブラウン、シルク・ドゥ・ソレイユ、ニーヨ、シアラ、オースティン・ブラウンの5者から同時に専属ダンサーオファーを受けるほどの人気で、グラミー賞をはじめとする数々のアワードショーへの出演、マドンナ、クリス・ブラウンやニーヨ、シアラ、トニー・ブラクストンなどの多数のミュージックビデオにも出演。 2014年~2015年には、アッシャーのワールドツアー「The UR Experience Tour 2014-2015」には専属ダンサーとして出演。 日本では、SMAP、ゆず、篠田麻里子、加藤ミリヤ、山下智久といったアーティストや、「宝塚歌劇団100周年記念舞台」の振付、「千原ジュニア40歳ライブ」、東京フィルハーモニー交響楽団など様々なステージの振付・演出・共演を手掛ける。 また、PARCO、JSDA、「宝くじ」、SUNTORY などのCM出演や、TOYOTAのCMの振付・演出を担当。 2013年には、伊勢神宮、2015年には清水寺にて奉納の舞を行う。 伊勢神宮の奉納舞台に現代ダンスが上がることは史上初の出来事となった。 また、めちゃイケ、「NHK紅白歌合戦」、「笑っていいとも」、「情熱大陸」、「SMAPxSMAP」、「24時間テレビ」、「世界番付け」、「ダウンタウンDX」、「27時間テレビ」 2015年 や、NHK総合「LIFE! 多数のテレビ・ラジオ番組に出演。 ダンスの枠を超えた幅広い領域で活躍している。 2015年、自身初の映像作品集となるDVD『1』を発売。 世界のトップアーティストから数々の共演オファーを受け続け、世界最高峰の舞台で活躍しているダンスアーティスト。 授業料 800,000 800,000 教育充実費 400,000 400,000 実習費 140,000 140,000 合計 計 1,540,000 計 1,340,000 ・教員免許状の取得はできません。 ・ 2020. 26 ・ケント・モリ氏 の特別講義のレポートがに掲載されました。 2018. 01 ・ケント・モリ氏 特別客員教授 就任決定 2018. 27 ・本コースの案内リーフレットができました。 2018. 19 ・2019年4月、名古屋芸術大学 ダンスパフォーマンスコースが誕生します。 2018. 18 ・2019年9月29日 土 1 4 :00〜 を開催いたします。 2018.

次の

名古屋芸術大学 声楽コース

名古屋芸術大学 オープンキャンパス

対象 高校生・既卒生・保護者・高校の先生方など 日時 予定 隔週 木金 9:30~15:00 各回 30分以内 先着決定• 7月: 9 木 、10 金 、23 木 、24 金• 8月: 6 木 、7 金 、27 木 、28 金 時間 各回 30分以内 お申し込み方法 事前予約による申し込み 相談内容 入試制度、試験内容、学科・領域説明、カリキュラム、免許・資格、進路、学納金・奨学金など• 9:30~10:00 「舞台芸術領域」説明会• 10:30~11:00 「芸術教養領域」説明会• 11:30~12:00 「音楽領域」説明会• 12:30~13:00 保護者向け説明会• 13:30~14:00 「デザイン領域」説明会• 14:30~15:00 「美術領域」説明会• 15:30~16:00 「子ども発達学科」説明会• 一部、同伴者の方もお申込みが必要なイベントがあります.

次の

名古屋芸術大学

名古屋芸術大学 オープンキャンパス

2020年に創立50周年を迎える本学は、芸術系総合大学としてこれまで社会が求める芸術を中心とした学びをさまざまな形で提供するとともに、芸術のチカラによる社会貢献を地域の皆さまに還元し続けて参りました。 社会に有益となる芸術を中心とした教育を独自のスタンスで取り組んできた本学のカリキュラムは、学生一人ひとりに対して専門性を高めるだけでなく、新しい学びとの出会いと可能性を拡げてくれます。 現在、芸術学部芸術学科には、音楽領域、美術領域、デザイン領域、芸術教養領域と4つの領域を抱えていますが、2021年度からは更に「舞台芸術領域(予定)」が加わり、人間発達学部子ども発達学科と併せ、2学部2学科5領域の体制で新たにスタートすることになっています。 また、2020年度より音楽領域ではさまざまな民族楽器の奏法や文化を学ぶことができる「ワールドミュージック・カルチャーコース」が設置されましたが、さらに2021年度にも美術領域やデザイン領域における一部コースの改編なども予定されているなど、時代や社会が求める教育内容を積極的かつスピーディーに採り入れています。 閉じる Worldeaとは、「World」クラスの「Idea」を自分のものにすることをめざす、本学オリジナルの教育プロジェクトです。 「アート/エデュケーション」セクションでは、音楽・芸術・教育分野において活躍のステージを拡げるための表現力を身に付けます。 「グローバル」セクションでは世界・異文化に自分を伝えるための語学力を身に付けます。 「キャリア」セクションでは学びを社会へ還元するための思考力を身に付けます。 中でもキャリア講座では、優良企業への就職や起業・独立をめざす方を対象とした「ハイパワー講座」を開講。 さらに、各セクションにはそれぞれ「エキスパート」「ベーシック」のプログラムを用意し、さまざまな進路をめざす全ての学生にふさわしい教育を行います。 アーティストはもちろん、アートの学びを生かして企業への就職をめざす学生を手厚くサポートします。 充実した奨学金制度により、大学生活を多角的にサポート 修学や健康面、そして快適な毎日のために、本学にはさまざまな支援制度があります。 学生一人ひとりが目標に向かって学業に専念できるよう、多角的なサポートを展開していきます。 詳しくはお問い合わせください。 本学では「自主自立の精神を備えた人材の育成」という観点から、クラブ・同好会の活動をさまざまな側面から支援しています。

次の