サマー ジャンボ 2020。 【2020年】「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」7月14日(火)発売開始!

2020年サマージャンボミニの確率と3つのポイント

サマー ジャンボ 2020

2020年のサマージャンボ宝くじの発売期間は、7月14日(火)から8月14日(金)までの32日間です。 当たるも当たらないも運次第。 どうせ買うなら、縁起を担いでみるのもひとつの方法かもしれません。 運気の良い日や場所を合わせれば、当せん確率が上がるかもしれませんよ。 買うならいつがベスト? 数秘&カラーで運気を見ていくと、2020年のテーマは周りの人と情報を共有しながら、慎重に検討していくとよい年です。 「宝くじを買うのにそんなことを考える?」と思うかもしれませんが、難しいことではありません。 「サマージャンボ宝くじは、いつから発売だっけ?」と聞かれたら、教えてあげるだけでもOK。 抜けがけや意地悪をすると、運気は一気に落ちてしまいます。 また、2020年はコツコツと経験を積むことが大切な年です。 いくらまで使ってもよいのかを考えながら、予算の範囲で楽しむことが大切です。 今回の発売期間で金運に結びつく日は、7月15日(水)、24日(金)、8月5日(水)、14日(金)の4日間です。 その他、最も金運に縁のある「寅(トラ)の日」といわれている吉日にあたるのが7月22日(水)、8月3日(月)の2日間です。 運気や吉日を総合して考えていくと、8月3日(月)、5日(水)など、8月に入ってからの方が金運のある日になりそうです。 7月と8月では、「その月」が持っている運気も違っています。 2020年の7月は直感に従うとツキがアップする月ですので、自分のひらめきを大切にしてください。 宝くじ初心者ならぜひ、直感頼りに、7月中に購入するとよいかもしれませんね。 8月は、仲間と一緒に楽しむことでツキがアップします。 親しい友達や家族と一緒に買いに行くとよいですね。 ひとりで買いに行くときには、気分が盛り上がるような音楽を聴きながら、順番待ちをするとよいかもしれません。 ここまでで複数の日を掲げていますが、この中から最も良い日を選んでもよいですし、場合によっては複数回に分けて購入するというのもアリですね。 宝くじも分散投資してもよいかも!? 金運の良い場所は? 宝くじを買うならここ! 運気の良い日に続いて、運気の良い場所についても押さえておきましょう。 7月の運気の良い購入場所は、家族経営のようなお店やアットホームな雰囲気のお店がおすすめです。 都市部のお店よりも、郊外で落ち着いた場所がよいですね。 ガチャガチャしているところは、避けた方がよさそうです。 購入時間は、日中で太陽がしっかりと昇っている時間帯がよいでしょう。 購入するときにはオレンジ色のモノを身に着ける、アクセサリーにオレンジをモチーフにしたモノを身に着ける、などして行ってみてください。 2020年の7月は、インディゴがラッキーカラーになります。 ジーンズで出かけるとよいかもしれませんね。 8月の運気の良い購入場所として人気店がおすすめですが、できるだけ混雑しそうな時間を避けて購入しましょう。 購入時間は、午前中の早めの時間がおすすめです。 購入するときには、黄色いモノを身に着けるとよいでしょう。 また、2020年の8月は、ひまわりがツキを呼び込んでくれますので、ひまわりモチーフのモノをファッションなどに取り入れるのもおすすめです。

次の

今年の「サマージャンボミニ」、3万円で最低1万3000円が確実に当たる?

サマー ジャンボ 2020

2020年も残すところ約半年。 こだわりを捨てて新しい生き方へ こんにちは、コパです。 2020年が始まって早々に新型コロナウイルスの流行、私たちの生活も大きく様変わりしました。 昨年、年号が新しくなった2019年は「変化」がキーワードでした。 この変化は2020年に入ってからも継続されると申し上げました。 そしてその変化を怖がることなく、楽しんでほしいと。 令和元年の8カ月はこの変化の助走部分だったんですね。 そしてまさに今、令和2年に著しい変化の波が訪れています。 まさに新生令和時代の到来です。 しかも相手が未知のウイルスですから、恐れを抱くのも当然です。 しかし、今一度申し上げますが、「変化を怖がらず、楽しんで」ください。 今こそ過去へのこだわりを捨てて新しい自分を築いてほしいのです。 自粛生活を経て、コロナが流行する前は自由でよかったな、と回顧することもあるかもしれない。 しかしコロナ前の生活に戻ってはいけません。 どのみち、このウイルスとは今後共存していかなくてはいけないわけですから、以前の生活に戻ることは難しいでしょう。 すると、前に戻ろうとする自分の気持ちとの乖離にストレスを感じてしまいます。 それではせっかくの運気も上がりません。 そこで、できることから新しい自分に変えていってほしいのです。 生きやすいように少しずつでかまいません。 その生き方に慣れてくれば、昔の生活に戻らずとも、時代の変化に合った快適な暮らしが送れるようになるでしょう。 宝くじに目を向けてみれば、自粛生活によって金運のエネルギーは余っています。 この金運の高まった2020年後半、神仏に祈願して金運をいただいてください。 ちょうど年の後半を迎えるとともにサマージャンボ宝くじが発売となりますから、余った金運にあやかって、ぜひ大当たりしてほしいと思います。 最後に。 2020年下半期の開運キーワードをご紹介しましょう。 まずサマージャンボ宝くじが発売となる7月。 本来であればこの月から東京五輪が始まるはずでした。 ですから、キーワードはスポーツです。 激しい運動でなくとも、ウォーキングなどでもけっこうですし、できるだけ太陽の光をあびるようにしましょう。 8月はお盆、先祖の霊に感謝することが開運につながります。 8月にサマージャンボ宝くじを購入する場合は、お墓参りに行ってからがいいかもしれませんね。 続く9月は月光と新米。 家でお月見を楽しんだり、新米を食べたりしてエネルギーチャージをしましょう。 10月は神社に縁がありそうです。 神社で神様に祈りを捧げましょう。 11月は温泉やグルメ。 出かけるのは状況次第ではありますが、家でお取り寄せグルメなどを楽しむのもいいでしょう。 12月は会食や買い物がキーワードです。 変化してしまったと嘆くのではなく、この変化は新しい自分を表現するチャンスととらえて、ぜひ前向きに運気をつかんでくださいね。 コパのSTAY HOMEでできる金運アップ術 「西に黄色のものを飾ると金運アップ」するのはもちろんですが、財産といった大事なものを置くのに向いている北、変化や財産を示す東北、そして次の金運アップ術02で詳しくお話ししますが、家の中でもっとも重要な場所である中心にインテリアを飾りましょう。 金運アップの黄、決断の色で勝負強さに関わる赤、そして今年のラッキーカラーの筆頭であるグリーン、この 3色のものを置くといいでしょう。 もちろんこの方角は常にキレイに保つことも大切ですよ。 【その2】龍脈・龍穴風水を取り入れる 龍脈とは幸運の気が流れる場所のこと。 玄関から家の中心、そして玄関の対角線上がその通り道となります。 家の中心は龍穴と呼ばれ、幸運が吹き出すもっとも重要な場所です。 玄関は黄色やゴールドといったラッキーカラーの小物を置いたり、マットを敷いたりして清潔に保つようにしましょう。 その場合は週に1回は取り替えましょう。 家の中心には龍のグッズや絵を置いて強運を招いて。 【その3】パジャマ・枕カバー・リネンをチェック 風水において、寝具は重要です。 人は眠 っているときに新しい気を取り入れていま すので、できるだけいい気を取り入れるた めにも今一度チェックしてみてほしいと思 います。 手軽にできるのは開運色の寝具にする こと。 寝具とは、寝るときに着替えるパジ ャマや重要な部位である頭が触れる枕カバー、シーツなどです。 厄落としの色であるラベンダーや金運アップの黄、穢れのない白といった色がオススメです。 【その4】金庫財布やポーチを作ってお金を清める さまざまな人の手に触れるお金には厄がつきやすく、そのまま使っては厄に邪魔されて運気が下がってしまいます。 そこで、宝くじを購入するお金はいったん使う前に清めておきましょう。 新しいお財布 金運ならゴールドやラベンダー色がベスト を用意し、銀行からおろしたお金を金庫代わりに、そのお財布にいったん入れて、使う前、最低 3日は置いて、お金の厄落としをしましょう。 財布がない場合はポーチなど、お金を休ませられる入れ物であれば大丈夫です。 【その5】ラッキーフードを食べる 金運アップの代表格であるチキンやたま ご料理はもちろん、夏ならではの食べ物とし てスイカやアイスクリームもオススメです。 旬の食べ物はエネルギーがたくさん詰まっていますから、季節の食べ物を取り入れることは風水的にも理に適っているのです。 しかもスイカの外側は2020年のラッキーカラーであるグリーン! また、人脈を広げるなど交際運を高める乳製品もラッキーフードなので、夏においしいアイスクリームで開運を。 【その6】バスタイムに厄落としを お風呂は絶好の厄落としスペースです。 体についた厄をお湯とともに流してしまいましょう。 まず前提としてお風呂は湯ぶねにしっかりと浸かること。 夏ですからシャワーで済ませてしまいがちですが、それではあまり効果は得られません。 また少量の塩を頭と両肩にのせ、お湯で流すことで体についた厄を祓うことができます。 お風呂から上がったあとは 03でご紹介した色のタオルやパジャマを使うことも忘れずに。 【その7】光沢のあるファッションで運気アップ 貴金属には気を静める効果があるとされ、運気を整えるアイテムとしてぴったりです。 また、経済的な運気を左右するゴールドにシルバーを組み合わせたキャッシュカラーは、金運を最大限に高めてくれる色の組み合わせ。 この 2つの色を効果的に使った光沢あるファッションやキラキラしたグッズを身につけて、金運を味方につけましょう。 実践しやすいものから取り入れて、サマージャンボ宝くじで大当たりできるように、運気を貯めていきましょう。 サマージャンボ宝くじの目標などを書き込んでも〇。 財布に月の光を当てて浄化する月光風水を。 短冊に願いごとを託しましょう。 新しい財布をおろして縁を呼び、刺身と透明感のある酒器に注いだ日本酒でお祝いしましょう。 夏の資金計画を再考してみるいい機会となります。 根気をつける野菜の天ぷらで夏バテ防止を。 金運の変わり目なので、金運アイテムとして新しい一品を取り入れてみて。 先祖に感謝し、力を借りよう。 サマージャンボ宝くじ購入ラッキーデー STAYHOME金運アップ術で運気を上げて、さっそくサマージャンボ宝くじを買いに行きましょう。 全体としては、吉方位である北西、東南、北方位の売り場で購入するのがオススメ。 貴金属と好相性なので、ゴールドのアイテムを身につけて出かけましょう。 7月15日 水 大安 3 粒の梅干しを食べて決意表明 毎月 15日は決心をする日。 ここはサマージャンボ宝くじでの決意表明をして 3粒の梅干しを食べましょう。 決意を後押ししてくれるでしょう。 黄色やラベンダーの色の力を借りてもいい日なので、どちらかの色のアイテムを持って売り場へ。 7月18日 土 友引 茶色の革小物とサンドイッチに幸運が 男性にツキのある日。 今年のラッキーカラーである茶色の革の小物がラッキーアイテム。 サンドイッチがパワーフードなので、食べてから買いに行きましょう。 新しいグッズや財布にも縁あり。 7月22日 水 先勝 女性にオススメの日。 天ぷらパワーで勝負を 女性にツキのある 1日。 1年を通じてもっとも暑い日 大暑 なので、天ぷらを食べて力を得るようにしましょう。 7月23日 木 友引 水を意識した行動を心がけて 海の日。 魚料理を食べたり、シャワーを浴びたりなど、水に関係するアクションで運気アップ。 水辺や水のつく地名にある売り場で宝くじを購入してみては。 7月28日 火 先勝 男性にオススメ。 食べるなら豆腐料理を 男性にオススメのラッキーデー。 豆腐料理にツキがあるので、買いに行く前に冷ややっこで日本酒を 1杯ひっかけてみては? 8月2日 日 赤口 歴史のある売り場で購入したい 土用二の丑の日。 夏の暑さが増してくる時期です。 ウナギや穴子、うどんなどで栄養を取りましょう。 伝統ある売り場に運があるので、古くから開いている売り場へ GO! 8月4日 火 友引・7日 金 大安 運の変わりどき。 勝負をかけて 4日は満月、 7日は立秋で季節が変わるタイミングになります。 運気にも変化が出てきますので、勝負をかけるならこのいずれかで。 ラッキーフードは唐揚げや天ぷらです。 8月9日 日 先勝 女性・中華料理にツキがありそう 女性にオススメのラッキーデーです。 とくに中華料理とビールやワインなどの酒類で運気が上がるので、気の合う友人と食事を楽しむのはいかがでしょうか。 8月10日 月 友引 肉料理でスタミナをつける 男性にツキが巡ってくる 1日。 肉料理を食べてスタミナをつけて。 チェック柄に幸運が舞い込んできそうなので、衣服やハンカチなどに取り入れましょう。 絶賛発売中の『ロト・ナンバーズ「超 」的中法』2020年8月号の別冊付録「サマージャンボ宝くじ攻略!! さらにDr. コパさんの直筆「夢をつかむ」カード付き。 コパ(どくたー・こぱ) 1947年、東京都生まれ。 建築家。 日本の風水の第一人者として書籍や雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いジャンルで活躍中。 『 2020年 Dr. コパの風水のバイオリズム』 マガジンハウス 、『 NEWDr. コパの開運縁起の風水術 2020年版』 徳間書店 、『 Dr. コパのまるごと風水 2020大開運術』『 Dr. コパの開運極意! おそうじ風水そうじ・片づけ・模様替えで運がみるみるアップする! 』 河出書房新社 ほか好評発売中。

次の

2020年 サマージャンボ宝くじ購入に縁起のいい吉日は?(更新・最新情報)|大安吉日カレンダードットコム

サマー ジャンボ 2020

Contents• サマージャンボ宝くじの当選金額 年に5回発売されるジャンボ宝くじの当選金額は、その回号によって異なります。 2020年サマージャンボ宝くじについてはまだ詳細の発表がありませんが、2019年に販売されたサマージャンボ宝くじの当選金額・本数については以下の通りです。 1等 5億円 20本 1等前後賞 1億円 40本 1等組違い賞 10万円 1,980本 2等 1,000万円 40本 3等 100万円 600本 4等 10万円 12,000本 5等 3,000円 2,000,000本 6等 300円 20,000,000本 以上の金額でした。 1等だけでも5億円、連番で購入すれば前後賞と合わせてなんと7億円を手に入れるチャンスがあるわけですから、普段はそれほど宝くじに興味のない人でも「買ってみようかな?」とその気になるのではないでしょうか。 ジャンボ宝くじは、サマージャンボも含めて一般の宝くじよりも高め、1枚300円になります。 発売される時期がちょうど夏のボーナス支給の頃ですから、ちょっと高めのサマージャンボ宝くじであっても、いつもよりも多めに購入するという人も多いかもしれませんね。 また、2018年のサマージャンボ宝くじでは、それまでにない新しい買い方ができるようになりました。 ・3連バラ ・福連100 ・福バラ100 の3つです。 宝くじは普通のくじもジャンボも1枚から購入することができますが、おそらく多くの人が10枚を「連番」か「バラ」のセットで購入していると思います。 この新しい3つの購入方法について説明すると、 3連バラ・・・「バラ」が3セットの30枚を1つのセットとします。 連番3枚が10通り入っているセットのため、通常のバラでは難しい1等・前後賞が当選するチャンスもあります。 福連100・・・「連番」が10セットの100枚を1つのセットとします。 このセットだと下2ケタ00~99の番号が入るため、必ず5等が1本と6等が10本当たります。 もちろん連番なので、1等・前後賞が当選するチャンスもあります。 福バラ100・・・「バラ」が10セットの100枚を1つのセットとします。 福連100と同じように、下2ケタ00~99の番号が入るため、5等1本と6等10本が間違いなく当たります。 こちらは連番とは違い組番号が100通りになるので、当選を確認する時は1枚1枚チェックする必要があり、そのぶんワクワクやドキドキをより味わうことができますね。 この新しい3つの購入方法は、2018年のサマージャンボ宝くじ以降に発売されたジャンボ宝くじでも採用されています。 ジャンボならではの楽しい購入方法、次回のサマージャンボ宝くじで試されてはいかがでしょうか。 サマージャンボ宝くじの発売日はいつ? 今からワクワク、サマージャンボ宝くじの発売日はいつになるのでしょうか?今のところ、宝くじの公式サイトなどをチェックしても発表はないようですが、毎年7月の初めに発売されているようです。 参考として、2018年と2019年のサマージャンボ宝くじの発売日・販売期間を見てみましょう。 ・2018年 7月9日(月)~8月3日(金) ・2019年 7月2日(火)~8月2日(金) 発売は毎年同じ日というわけではないようですね。 約1か月間、8月の頭の頃まで販売していますが、うっかりして販売期間を過ぎてしまったということもあるので、早めに購入することをオススメします。 サマージャンボ宝くじの当選発表はいつ? ドキドキワクワクの当選発表、サマージャンボ宝くじの場合はいつになるのでしょうか?こちらも販売期間が毎年同じではないように、何月何日に行うと決まっているわけではないようです。 ただ、販売期間が終わってから10日ほど後に抽選が行われるようなので、例年8月の半ば頃に当選発表があります。 ちなみに過去3年のサマージャンボ宝くじ当選発表は、 ・2017年 8月20日(日) ・2018年 8月14日(火) ・2019年 8月14日(水) でした。 いずれの年も抽選会場ではイベントが行われ、人気アーティストなどのライブで盛り上がったということです。 抽選会に参加することができれば、いち早く当選番号を知ることができると思いますが、誰でも参加できるということではなく、専用はがきでの応募が必要になるようです。 参加できる人数には限りがありますから、こちらも抽選ということになるでしょう。 抽選会に参加する以外で当選番号を知るには、昔ながらの方法として翌日の新聞でチェックしたり、当日のニュースで発表されるのを待つというのもありますが、今はもっと積極的により早く調べることも可能です。 インターネットで調べる 24時間いつでも調べることができますが、サマージャンボ宝くじを含む普通くじの場合は、抽選日の17時以降に照会が可能になります。 テレフォンサービスで調べる 24時間照会できるテープ式、オペレーターが対応してくれるマンツーマン式の2つのサービスがあります。 こちらも抽選日の17時以降照会が可能になりますが、マンツーマン式は平日なら9時~17時まで、土曜日は9時~12時までの対応で、日曜と祝日はお休みになります。 サマージャンボ宝くじで当たったら、いつまでにどこで引き換えればいい? めでたくサマージャンボ宝くじが当たっても、くじを持っているだけではただの紙切れ、当然ですが引き換えに行かなければ当選金を手にすることはできません。 いつまでに、どこで引き換えればいいのでしょうか? サマージャンボ宝くじは当選番号が発表されたからといって、抽選日当日から引き換えてくれるわけではありません。 ジャンボ宝くじを含む普通くじでは、原則として抽選日から約5日後に支払い開始となります。 そして引き換えには期限があり、当選金の支払い開始日から1年を過ぎたら当選金を受け取ることができなくなります。 引き換えは1年以内、当選発表があったら早めに行動しましょう。 では、引き換えるためにはどこに行けばいいかというと、それは宝くじを購入した方法によって異なります。 まず、一般的な購入方法である宝くじ売り場で購入した場合、1当選金・1口あたりの当選金が1万円以下なら、宝くじ売り場かみずほ銀行本支店(一部を除く)で引き換えることができます。 1万円を超え5万円以下なら、5万マークのある宝くじ売り場で引き換えることができますし、もちろんみずほ銀行でも引き換えることができます。 これよりも高額ならみずほ銀行本支店で引き換えることになりますが、50万円を超えると運転免許証や保険証など本人確認ができる書類が必要です。 100万円を超える場合なら、本人確認ができる書類以外に印鑑も必要になり、その場ですぐに受け取れるわけではなく、1週間程度かかるので注意してください。 また、宝くじ売り場ではなく宝くじ公式サイトで購入した場合は、登録した当選金受取口座に振り込まれます。 まとめ 高額当選が期待でき、今から楽しみなサマージャンボ宝くじ。 販売される時期になるとテレビCMが始まりますが、発売スケジュールは宝くじ公式サイト確認することもできますから、そろそろかなと思ったらチェックしてみてください。 サマージャンボ宝くじは売切れてしまう心配が少ないようですが、販売期間を過ぎてしまうともちろん買えません。 また、当選したら早めに引き換えて!こちらも引き換え期限を過ぎたら当選金を受け取ることができないのでご注意を。

次の