マイ ジャグラー 4。 マイジャグラー4 解析攻略・プレミア・ボーナス確率・小役確率・ブドウ確率・チェリー確率・機械割・打ち方・設定判別・ガックン・天井・立ち回り

完全攻略!「マイジャグラー4」設定判別 / 解析情報/スペック!

マイ ジャグラー 4

マイジャグラーに限らずAタイプの機種は何でもそうですが、前任者が打っていた時は設定6を凌駕する勢いでボーナスを引いていたのに、なぜか自分が打ち始めると設定1を下回る勢いになるんですよね。 これはスロッターあるある、ジャグリストあるあるの代表的なやつだと思うんですけど、みなさんも経験があるのではないでしょうか。 この時に困るパターンとしては 「前任者がすごい成績を残したせいで、多少ハマったところでまだ設定6を上回っているという状況という時にどうするか」という部分です。 「1000ハマったけど、まだ設定6のボーナス確率!」と捉えるのか。 「1000ハマるということは設定6ではないんじゃないか!? 」と捉えるのか。 この記事では、その答えを出しましょう。 マイジャグラー4:設定1~設定6までの2000ペカ間のデータを集めましたので、それからボーナス分布図を作成し、 各設定の連荘率やハマり率などを数値化してみたいと思います。 スポンサーリンク Contents• 5 95. 1 97. 7 99. 9 102. 1 105. 5 109. 35% 設定2:46. 35% 設定3:48. 45% 設定4:50. 65% 設定5:53. 70% 設定6:54. 25% ジャグ連の定義は人それぞれだと思いますが、まぁ100G以内 2桁ゲーム数 でペカればストレスフリーですよね。 そこを半分以上の確率でクリアできるようになるのは、設定4からという結果となりました。 実際にこれを見て 「2回引いたけど、どっちも100G以内に来なかったから低設定だ」というわけではないですし、1日打ち倒してサンプルが集まったとしても、それで設定推測は難しいように思います。 1つ1つの設定差は非常に小さなものですが、 設定1と設定6を比べると8. 9%もの設定差が確認できました。 スロッターにとって8. 9%っていう数字は、決して無視できるほど小さな数値ではないですよね。 ただし、結論としては 「99G以内にかなり連荘したからと言って、1日程度では高設定とは言い難い」と言わざるを得ません。 で、このデータをどうやって生かしていくかってことなんですけど、個人的には 「3連続で300G超えを喰らったら設定6はない」と思っています。 今回のデータで言えば、設定6が300G以内にペカる確率は92. 3%」ということです。 その7. 正直言って、設定6だったとしても200G程度のハマりなら、3回連続で喰らったところで全然あると思うんです。 スポンサーリンク 【500G以上ハマる確率】 設定1:5. 35% 設定2:3. 90% 設定3:4. 40% 設定4:3. 20% 設定5:2. 50% 設定6:1. 15% 割と調子良く出ていた台が、途中で500Gを超える中ハマりを喰らうことって珍しくないじゃないですか? 僕なんかアイムジャグラーで出っ放しってことはなく、500Gクラスのハマりを1日に2回は喰らうイメージがあるんですけど…。 5%とは「20ペカに1回訪れる確率」です。 設定1が500Gハマる確率が5. 35%ということですが、面倒なんで5%とすると 「20ペカに1回は500Gを超える」ということを意味しています。 変に気持ち悪い例を出すと、例えば【4000GでBIG20:REG15】という台があったとしましょう。 この程度の台なら、割と結構見ませんか?で、自分が打ち始めると500Gを超えるっていうね。 ここで当日のボーナス履歴を見て、もし500G以上のハマりを既に喰らっていたという場合、自分のハマりで2回目の500Gオーバーになるわけですが…。 こんな展開なら 「設定5すらも怪しいんじゃないか?」って気がしませんか? 700Gオーバーの大ハマりを喰らう確率 【700G以上ハマる確率】 設定1:1. 55% 設定2:0. 85% 設定3:1. 05% 設定4:1. 00% 設定5:0. 50% 設定6:0. 20% 個人的に意外だったのは 700Gハマることの難しさです。 というのも、もし設定5や設定6狙いで立ち回っていくのであれば、 履歴に700G以上のハマりがあった時点でスルーしてもいいんじゃないかと思えるくらい、マイジャグラーの高設定はハマらないです。 ちなみに今回の2000ペカシミュレートがヒキ強かもしれないんで、理論値も算出しておきましょうか。 高設定で700Gハマる確率としては、設定5で0. 22回に1回の確率 、設定6で0. 51回に1回の確率 でした。 若干設定6の数値が悪くなりましたけど、1日にペカるのなんてせいぜい30回程度から、多くても70回くらいじゃないですか? そこで0. 3%とか0. 5%が引けるかって話です。 もし700Gハマるんだとしたら 「何十台も設置されている設定1の1台がたまたまハマった」と考えるのが自然ではないでしょうか。 なので、あくまで僕の考えですが 「夕方以降などに稼働する場合は、台の履歴を見て700Gオーバーのハマりがあったら基本的には打たない」と決めています。 自分で打っている場合に700Gを超えた場合については、それまでの単独REGやトータルREG確率、合算確率などと要相談ですが、総合的に考えるとヤメることの方が多いですね。 それだけ マイジャグラーの設定5や設定6は大ハマりしにくいと確信しています。 ハマった時にポジティブになるかネガティブになるか 世の中には色んなジャグリストたちがいますが、 ハマった時の考え方についても色んな意見がありますよね。 例えば1000Gで15回のボーナスを引いたとしましょう。 内訳は分かりやすくBIG5:REG10としますか。 ただ 「設定6が1000Gもハマるか!? 」という疑念がよぎります。 一方で 「1000Gハマっても大丈夫なくらいの連荘をかました台」という考え方もできますよね。 僕は完全に前者なんですが、後者で結果を残している人もいます。 こういうブログをやっていると、見ていただいている方からの質問があって「こういう時はどうしますか?」って聞かれたりもするんですけど、1番重要なのは 「空気感」なんですよね。 そのホールの空気感って言うんでしょうか。 例えば「周りの台の状況はどうなのかな?」とか「前に打っていた人はどんな人なのかな?」とか。 もし自分が育てた台なんだとしたら「ぶどう確率」とか「15回のボーナスの出方はどんな感じだったのかな?」とかです。 僕は割と「特定のボーナス連」というのを意識していて、例えば REGが10連していたとすれば、単にREG10回引いたよりも信頼度が大幅にアップしているという考えが好きです。 その辺も織り交ぜて考えていくと、自分の中での勝利の方程式のようなものが仕上がっていくと思うので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。 参考 まとめ 大きくハマる確率は設定1が別格に高い 設定6は別格にハマりにくく安定している よく「粒1つの連荘が続いているから高設定ぽい」という人がいますが、これってどうなんですかね。 確かに高設定が連荘しやすいというのは当たり前なんですけど、個人的には1日単位での連荘のしやすさについては意識していません。 期待するとすれば「中ハマりしたあとのお詫び連」には期待しますけど、どっちかっていうと「多くの連荘よりも1回の中ハマり~大ハマり」に重きを置いています。 その立ち回りでこの10年間負けずにやってこれているので、これはこれで間違ってないと思いますよ。 みなさんもボーナス分布図などから自分なりの理論を確立して、自分なりの勝利の方程式・ジャグラー攻略法を作り上げてみてください。

次の

マイジャグラー4|中段チェリーの確率・恩恵・出目の法則について

マイ ジャグラー 4

天国やゾーン・RT機能もないので、ボーナス後0GやめでOKです。 中段チェリーを取りこぼした場合に揃えることができます。 9号機での登場でこれまでとスペックに変更があるのか、気になっている人も多いことでしょう。 前作からの変更点は、GOGOランプの告知パターンや筐体などのデザイン面のみで、 ボーナス確率や小役確率などスペック面の変更はなし! マイジャグ3と同等のスペックで、 設定6の出玉率(機械割)はもちろん109. 4%を継承しており、期待を裏切らない仕様です。 新規準機のノーマルタイプによくあるRT機能もなく、これまでと変わらないボーナスだけで出玉を増やすタイプなので、従来の設定推測要素も使えます。 ただし、 朝一ガックンでの判別はほぼ使えなくなってます。 設定6確定の演出もいつもどおりありません。 5 95. 1 97. 7 99. 9 102. 1 105. 5 109. 掲載の数値はメーカー発表値となります。 3 5. 3 5. 2 6. 5 6. 69% チェリー重複で枠内にBAR絵柄がなくてもペカる場合があります。 8) 中段チェリーはBIGボーナス確定で、これまでのジャグラーシリーズと同様に、左リールにフラグが異なる2種類のチェリーがあります。 8となります。 強い判別要素となる単独REG当選、設定差の大きい通常REG確率はしっかりチェックしましょう。 チェリーREGは設定6でも分母が大きいので参考程度に考え、基本は ボーナス合算確率とREG・単独REGを重視。 あわせて、ぶどうやチェリーなど設定差のある小役をカウントしての判別となります。 また、 設定6のBIG・REG当選確率がほぼ1:1なので、BIG回数も設定の高低を推し量る重要な要素の一つと言えます。 REG回数が走っている台があるとつい「もしかして?」と思ってしまいますが、経験上、BIG回数がついていない台は打ってもその後の反応は良くないことが多いです。 REG回数だけがついている台を打つ場合は、ボーナス確率・小役をカウントして数値を見つつ、常にやめどきを意識して打つようにしましょう。 マイジャグラー4の打ち方(順押し・逆押し手順)解説 マイジャグラー4の打ち方は、前作のと同じでOK。 通常時の打ち方(順押し・逆押し) 左リール枠内にチェリーを狙って、中・右リールは適当打ち。 上記手順はチェリー狙いのため、ピエロ・ベルは取りこぼす場合があります。 また、中段チェリーはチェリー絵柄が2種類あり、それぞれ別フラグになっているので狙っても取りこぼす可能性があります。 8)は確率も重いので、時間効率を優先して無理に毎G狙う必要はないかと。 小役をしっかりフォローしたい場合は逆押しでフラグ判別をし、停止形によって細かい打ち分けが必要となります。 REGは順押しで適当打ち。 マイジャグラー4のランプ点灯パターンとBIG中のBGM一覧 マイジャグラー4では、10色+2種類のGOGOランプ点灯パターンと、これまでの歴代ジャグラーシリーズのBGMを搭載しています。 点灯したGOGOランプの光り方(色)によって、BIG中のBGMが変化します。 新パターンとして「回転GOGO!」「ふちどりGOGO!」の点灯パターンが追加され、ファンキージャグラーのBGMが追加されました。 また、色によるランプ点灯パターンの対応BGMも若干変わってます。 ペカったときはさりげなーく、こす……こす……してみてください。 マイジャグラー4のプレミア演出(遅れ・フリーズ・ランプ)とプレミアムBGM 【プレミア演出】 ・トラっぴランプ(1G連やプレミアム告知の一部で点灯) ・回転GOGO! (GOGO! の文字がクルクル回転) ・ふちどりGOGO! (GOGO! のギザギザ部分にふちどりのライン) ・ステップアップ(GOGO! ランプのステップアップ点灯) ・GOGO! 点滅(GOGO! の文字のみ点滅) ・GOGO! 全点滅(GOGO! ランプ全体が点滅) ・CHANCE変化(CHANCEの文字色のみ変化) ・ギザギザ変化(GOGO! とはいえ高スペック機の設定6は、どこのホールでも使ってくれるものじゃないです。 だからこそちょっと考えてほしいのですが、あなたが通っているホールはどうですか? 設定6や高設定を使っているか、ジャグラーに力を入れているのかをしっかり把握していますか? 設定狙いは簡単じゃありません。 まずそのホールが本当に設定6を使っているのかを知らなければ、設定判別をする意味はありません。 ホールの設定状況や高設定を使っている日・癖などがわからないと、設定6をツモるのは至難の業です。 すでにホール状況をきちんと把握しているライバルがいたら、ほとんど勝ち目はないと思っていいです。 それでもジャグラーの設定6を打ちたい! 高設定を使っているホールを見つけたい! と思うなら、ホール営業の裏側(高設定を使う状況や設定配分など)を知るのが一番手っ取り早い方法です。 普通はそういう話は実際にホールで働くとか、ホール店長や業界人と仲良くならないとなかなか聞けないものですが、そんな貴重な情報を公開しているパチンコホールの現役店長がいます。 ホール状況を効率よくリサーチするポイントや手順、設定配分の癖や特徴などを「設定を入れる側」の視点から丁寧に解説されてます。 有料にはなりますが(1回パチスロで遊ぶのを我慢する程度の金額)、無料では絶対に得られない裏話や、ジャグラーの高設定狙いで勝つために必要な濃い情報が詰まっています。 ジャグラーで勝率を上げたい、通っているホールの設定状況を把握したいなら必見です。

次の

マイジャグラー4 プレミア演出まとめ 帽子画像・遅れ演出を解説

マイ ジャグラー 4

天国やゾーン・RT機能もないので、ボーナス後0GやめでOKです。 中段チェリーを取りこぼした場合に揃えることができます。 9号機での登場でこれまでとスペックに変更があるのか、気になっている人も多いことでしょう。 前作からの変更点は、GOGOランプの告知パターンや筐体などのデザイン面のみで、 ボーナス確率や小役確率などスペック面の変更はなし! マイジャグ3と同等のスペックで、 設定6の出玉率(機械割)はもちろん109. 4%を継承しており、期待を裏切らない仕様です。 新規準機のノーマルタイプによくあるRT機能もなく、これまでと変わらないボーナスだけで出玉を増やすタイプなので、従来の設定推測要素も使えます。 ただし、 朝一ガックンでの判別はほぼ使えなくなってます。 設定6確定の演出もいつもどおりありません。 5 95. 1 97. 7 99. 9 102. 1 105. 5 109. 掲載の数値はメーカー発表値となります。 3 5. 3 5. 2 6. 5 6. 69% チェリー重複で枠内にBAR絵柄がなくてもペカる場合があります。 8) 中段チェリーはBIGボーナス確定で、これまでのジャグラーシリーズと同様に、左リールにフラグが異なる2種類のチェリーがあります。 8となります。 強い判別要素となる単独REG当選、設定差の大きい通常REG確率はしっかりチェックしましょう。 チェリーREGは設定6でも分母が大きいので参考程度に考え、基本は ボーナス合算確率とREG・単独REGを重視。 あわせて、ぶどうやチェリーなど設定差のある小役をカウントしての判別となります。 また、 設定6のBIG・REG当選確率がほぼ1:1なので、BIG回数も設定の高低を推し量る重要な要素の一つと言えます。 REG回数が走っている台があるとつい「もしかして?」と思ってしまいますが、経験上、BIG回数がついていない台は打ってもその後の反応は良くないことが多いです。 REG回数だけがついている台を打つ場合は、ボーナス確率・小役をカウントして数値を見つつ、常にやめどきを意識して打つようにしましょう。 マイジャグラー4の打ち方(順押し・逆押し手順)解説 マイジャグラー4の打ち方は、前作のと同じでOK。 通常時の打ち方(順押し・逆押し) 左リール枠内にチェリーを狙って、中・右リールは適当打ち。 上記手順はチェリー狙いのため、ピエロ・ベルは取りこぼす場合があります。 また、中段チェリーはチェリー絵柄が2種類あり、それぞれ別フラグになっているので狙っても取りこぼす可能性があります。 8)は確率も重いので、時間効率を優先して無理に毎G狙う必要はないかと。 小役をしっかりフォローしたい場合は逆押しでフラグ判別をし、停止形によって細かい打ち分けが必要となります。 REGは順押しで適当打ち。 マイジャグラー4のランプ点灯パターンとBIG中のBGM一覧 マイジャグラー4では、10色+2種類のGOGOランプ点灯パターンと、これまでの歴代ジャグラーシリーズのBGMを搭載しています。 点灯したGOGOランプの光り方(色)によって、BIG中のBGMが変化します。 新パターンとして「回転GOGO!」「ふちどりGOGO!」の点灯パターンが追加され、ファンキージャグラーのBGMが追加されました。 また、色によるランプ点灯パターンの対応BGMも若干変わってます。 ペカったときはさりげなーく、こす……こす……してみてください。 マイジャグラー4のプレミア演出(遅れ・フリーズ・ランプ)とプレミアムBGM 【プレミア演出】 ・トラっぴランプ(1G連やプレミアム告知の一部で点灯) ・回転GOGO! (GOGO! の文字がクルクル回転) ・ふちどりGOGO! (GOGO! のギザギザ部分にふちどりのライン) ・ステップアップ(GOGO! ランプのステップアップ点灯) ・GOGO! 点滅(GOGO! の文字のみ点滅) ・GOGO! 全点滅(GOGO! ランプ全体が点滅) ・CHANCE変化(CHANCEの文字色のみ変化) ・ギザギザ変化(GOGO! とはいえ高スペック機の設定6は、どこのホールでも使ってくれるものじゃないです。 だからこそちょっと考えてほしいのですが、あなたが通っているホールはどうですか? 設定6や高設定を使っているか、ジャグラーに力を入れているのかをしっかり把握していますか? 設定狙いは簡単じゃありません。 まずそのホールが本当に設定6を使っているのかを知らなければ、設定判別をする意味はありません。 ホールの設定状況や高設定を使っている日・癖などがわからないと、設定6をツモるのは至難の業です。 すでにホール状況をきちんと把握しているライバルがいたら、ほとんど勝ち目はないと思っていいです。 それでもジャグラーの設定6を打ちたい! 高設定を使っているホールを見つけたい! と思うなら、ホール営業の裏側(高設定を使う状況や設定配分など)を知るのが一番手っ取り早い方法です。 普通はそういう話は実際にホールで働くとか、ホール店長や業界人と仲良くならないとなかなか聞けないものですが、そんな貴重な情報を公開しているパチンコホールの現役店長がいます。 ホール状況を効率よくリサーチするポイントや手順、設定配分の癖や特徴などを「設定を入れる側」の視点から丁寧に解説されてます。 有料にはなりますが(1回パチスロで遊ぶのを我慢する程度の金額)、無料では絶対に得られない裏話や、ジャグラーの高設定狙いで勝つために必要な濃い情報が詰まっています。 ジャグラーで勝率を上げたい、通っているホールの設定状況を把握したいなら必見です。

次の